FC2ブログ

    イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    初めての方はこちらから

    はじめまして♪\(⌒▽⌒)/

    一見、どこにでもいそうな普通の主婦、子だくさんの働くお母さん、あなたの街のまいなすいおんです。

    このブログは、そんな私が日常生活の中で経験してきたたくさんの不思議な体験や、それに基づく人生論を等身大で書いてきた記録です。
    個人情報の関係で書けないことは多いですが、嘘は書いていません。

    【カテゴリーの説明】

    リストマーク*5pxの粒-緑(白-薄い背景用)日々の地震予測
    体感などから、日々の地震予測をほぼ毎日更新。
    防災の参考程度に。(*'-')o(*,",)oぺこり

    リストマーク*5pxの粒-緑(白-薄い背景用)不思議系
    透視体験や幽体離脱?、タイムスリップなどなど、不思議な体験の数々。

    リストマーク*5pxの粒-緑(白-薄い背景用)動物・植物・妖精など
    動植物との会話や、龍や妖精?妖怪?のお話も。

    リストマーク*5pxの粒-緑(白-薄い背景用)イオン的人生論
    難しい理屈は書いてません。
    全て経験から突き上げてくる思いの数々。

    リストマーク*5pxの粒-緑(白-薄い背景用)心霊系
    これはブログを立ち上げるベースとなったカテゴリー。
    「ハード系」「ソフト系」に分けていますが、どちらも怖くはありません。
    ズッシリとくる内容であるか、軽いタッチで書いた内容であるかの違い程度。

    リストマーク*5pxの粒-緑(白-薄い背景用)公開相談
    こちらは、サブブログ「公開相談」カテゴリーからのバックナンバーの転載。
    現在、公開相談は停止中です。

    リストマーク*5pxの粒-緑(白-薄い背景用)簡単・節約・おいしいレシピ
    ワーキングマザー:イオンの、超~簡単でおいしいレシピをご紹介♪

    リストマーク*5pxの粒-緑(白-薄い背景用)プライベート他
    伝説の母や子供たちとの、楽しい会話など。
    思う存分笑える環境での閲覧をお勧めします。(笑)


    Goo blogからの過去記事の復刻で頼りなくスタートしたFc2 blogも、皆さまの応援のおかげでどうにか軌道にのってきました。
    どうぞこれからも「イオンの不思議生活new」をごゆっくりお楽しみください。


    ※当ブログは、リンクフリーです。

    ← 応援してくれると嬉しいハート
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    ブログ


    【FC2BLOG 無料・容量10GBの簡単ブログ】


    [ 2030/11/30 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

    ここのところの大きめ体感の検証

    ここ数回にわたる大きめ体感の結果を、私なりに考察します。

    [結論]
    大げさな感知でした。

    [検証]
    大きめ体感があったのは下記の通りです。

    ①5/24~5/26
    ②5/27
    ③6/1
    ④6/13(未報告)

    これらの体感から立てた予測が

    [震源]関東からは遠方の海洋
    [大きさ]国内なら震度5以上・海外ならM8クラス
    [注視日]27日(木)・29日(土)・6/2日(水)
    ※深発なら遅れる可能性


    対応地震として考えられるのは、

    ①5/24~5/26の大きめ体感
     ↓
    3日後
    5/29茨城県沖M5.3、M5.0、M5.6各震度2の連発

    ②5/27の大きめ体感
     ↓
    3日後
    5/30父島近海M5.6震度1(深さ540㎞の深発地震)

    ③6/1の大きめ体感
     ↓
    6日後
    6/7千葉県南東沖M5.3震度3(深さ100㎞のやや深発地震)

    ④6/13の大きめ体感
     ↓
    7日後
    6/20上川地方中部M5.4震度3(深さ160㎞のやや深発地震)

    深発は発振が遅れる傾向があります。
    どれも予測よりも小規模となりました。
    どうもM5クラスを「大きめ」と拾ってしまっているようです。
    お騒がせしてすみませんでした。

    [考察]
    さて、ここのところ大げさな感知が続いているのはどうしてなのか。
    理由として考えられるのは次の二つ。

    (1)さらに大きな地震が控えている
    (2)単にアンテナ感度がぶっ壊れた

    今回に関してはそれなり?に対応と思われる地震があったことから、(1)の可能性は低く、(2)の線が妥当かと考えられます。

    昨日は諏訪之瀬島で爆発的な噴火が発生するなど、マグマ等の影響を受けている可能性もありますが、何より「大きな地震を見逃すまい」とする余り、体感アンテナを過剰に働かせてしまっているのかもしれません。
    皆さまに過度な不安や緊張を与えてしまったことをお詫び申し上げます。

    が、しょせんそこは人間の体感。機械のように正確にはいきません。
    肩の力を抜いて、これからも気になる感知があれば無理のない範囲で情報を発信していこうと思います。
    今後も生ぬる~く、参考程度に見ていただけますと幸いです。

    長々しい検証に、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

    昨日は北西からの耳鳴りがありました。
    後ほどツイッターで報告します。
    [ 2021/06/23 12:59 ] 地震予測メモ | TB(-) | CM(-)

    落ちた??

    いやあ、5年ぶりにログインしてみたら、IDが違ったりパスワード忘れてたり仕様が変わっていたり
    焦りました~

    皆さまお元気ですか。
    私はと言えば、更年期やら介護問題やら子供たちの進路やら、年相応の悩みも抱えつつ、助けた亀に連れられて、竜宮城に来ています。
    嘘です。太郎


    さて今日は亀ではなくて、カラスの話。
    以前、カラスのことについて、いくつか記事を書いたことがありますが、
     鳴けないカラス
     カラスの「開いた口がふさがらない」
     歩くカラス
    その後もさまざまなやり取り(?)があり、印象的だった出来事を忘れないうちに記録しておこうと、久しぶりにブログをアップすることにしました。

    数年前のことです。

    家の近くには公園があり、カラスも餌に困らないと思われるのですが、ある日の帰り道、一羽のカラスが疲れ切ったように屋根でうなだれているのが見えました。

    州 ̄ 台  ̄州 ガリガリに痩せてるなぁ。まだ子供だろうか?

    ふと目が合いました。
    いや、私が呼びかけてしまったのかもしれません。
    その日、私は朝からやけにアンテナが高くなっていたのです。

    じっと見つめ合うこと数十秒、カラスの感情がパツーンと頭に入ってきました。

    カラスは子供ではありませんでした。子育て中のお母さんカラスだったのです。
    初めての子育てで慣れないのか、つがいのオスが何らかの理由で手伝えないのか、理由は分かりませんが、ひとり悪戦苦闘で餌を運んでいます。

    でも体があまり大きくないお母さんカラスは、餌が上手くとれない。
    自分もお腹がペコペコなのに、必死に餌を探し回り、もう夕暮れが近づいていたその時間、疲れ果てて屋根で呆然としていたのでした。

    同じ母親として、胸がギューっとしました。
    たまらず、カバンにあった昼食の残りのパンをちぎり、屋根に向かって思い切り投げました。

    ・・・・お母さんカラスは逃げました。

    ヽ州 ̄ 台  ̄州ノ コラー!なんで逃げるのー!?

    ・・・お母さんカラスは、ますます怯えました。
    これではいけない。

    州 ̄ 台  ̄州 これは餌だよ。子供に運んであげて。

    そう強く念じて、細かくしたパンをマンホールのフタの上に置いて、ひとまずその場を去りました。

    しばらくして振り返ると、お母さんカラスは口いっぱいにパンをほおばっている最中でした。

    州 ̄ 台  ̄州 少しは足しになったかな。お母さんもしっかり食べて、体力付けてね!

    「カラスに餌なんかあげて!」と怒る人もいらっしゃるかとは思いますが、その時は咄嗟に体が動いてしまいました。
    もちろん、パンをあげたのはその一度切り。
    その後しばらく気にして見ていましたが、すれ違っていたのか、数週間は間が空いていたかと思います。

    久しぶりに見かけたのは、近くの電線でした。
    相変わらず痩せているので、直ぐにあの時のお母さんカラスと分かりました。
    ただ、前回と違って、生死に関わるような切迫した様子ではありません。

    州 ̄ 台  ̄州 立派なお母さんになったねー♪

    なんだか心が明るくなって、私の足取りも弾みます。

    すると、お母さんカラスから、衝撃的なメッセージが!

     ・・・落ちた

    州 ̄ 台  ̄州 え!?
    州 ̄ 台  ̄州 ヒナ?ヒナが落ちたの??

    私は必死に「ヒナは?子供は?」とお母さんカラスに聞きました。

    お母さんカラスはポカンとした様子で、私の頭の中のスクリーンに巣の中のヒナたちを見せてくれました。

    州 ̄ 台  ̄州 か、かわいい。

    まあヒナが元気ならそれで良いか、と玄関に着いた私がいつものように鍵を開けようとすると、、、、、

    州 ̄ 台  ̄州 無い!持っていたはずのカギが無い!!

    そうです。
    心弾ませ駐車場から歩いてきた私は、手に持っていたカギまで弾ませていたらしく、道に落としていたのです。
    落ちたのはカギだったのか!


    つまり私は

     (カギが)落ちたよ

    と教えてくれたお母さんカラスに、必死の形相で

    州 ̄ 台  ̄州 ヒナは??子供たちは?

    と頓珍漢に迫ったあげく

    州 ̄ 台  ̄州 ・・・可愛い

    と一人で感情を起承転結させ、親切なカラスを困惑させたのでした。

    振り向くと、お母さんカラスはどこかに飛んでいくところで、後ろ姿から「立派な母親になれよ」と私の方が言われたような気がして、

    焦ってカギを反対向きに刺し、玄関でしばらくテンパりました。
    ハイ、頑張ります。。。


    実はこのお母さんカラス、後日談がありまして。
    大した話ではありませんが、一度だけ二羽で電線で見かけたのです。
    もう一羽は体が大きくて、一瞬つがいかと思ったのですが、違うのです。
    まだ親離れしない子ガラスでした。

    元気な子ガラスは、自分よりも一回り体の小さなお母さんカラスの口から、もっとちょうだい!もっとちょうだい!と餌をつっついていました。
    そこまで飛べて、体も大きい癖に、まだお母さんに甘えたいんですね。

    ほどなく親離れ、子離れしていく、微妙な時期なのでしょうが、情けないやら微笑ましいやら、ちょっぴり笑ってしまいました。

    その後、エリアが変わったのか、お母さんカラスに会っていません。
    でもきっと、どこかで一生懸命生きていることでしょう。

    私が気が付かないだけで、今この瞬間もたくさんの命が紡がれ、
    すべての存在が確実に未来に影響を与え続けていくと思うと、すごい一瞬一瞬が積み重なっているのだなぁと感慨深いです。

    私も、玉手箱を開けたような勢いの老化に負けず、一生懸命美容パックしていこうと思います。

    ・・・相変わらず着地点が迷走しています。

    そんなこんなで、他にも子ネコを託してきた母猫や、危機一髪だった病院での出来事などなど、大した話ではありませんが、書きたいことはてんこ盛り盛り🍚
    でも、いかんせん時間が足りない。
    この先も日常生活を第一に、頑張って乗り切っていこうと思います。

    頼りない地震体感だけは、書けるタイミングでつぶやいていきます。
    お返事できなくてすみませんです。

    それではまた!
    [ 2021/05/10 13:12 ] 動物・植物・妖精など | TB(-) | CM(-)

    熊本県熊本地方M6.4震度7

    熊本で大きな地震がありました。
    被災された方々へ心からのお見舞いとともに、救出活動が迅速かつ安全に進むことをお祈りいたします。

    4/6に急速に抜け始めた高レベルの体感、急な変化は結果が出ることが早いのに、遅れていることが気がかりでした。
    震源は相変わらずまったく見極められていません。
    被災地の映像に、胸がつぶれる思いです。

    昔からのお付き合いいただいている方は良くご存じかと思いますが、震源の見極めは本当に苦手です。
    今後はなまじ経験則からの予測をせず、体感をそのまま報告するスタイルが良いのかもしれません。

    経験則からの目安としては、

    ○震源を見極めるのは苦手
    ○体感より1・3・7日後に地震があることが多い
    ○遅れるほど規模が大きくなりがち
    ○深発も遅れる傾向
    ○大きめ体感は、海外の規模の大きな地震や被災地震も同じように拾ってしまう

    おおざっぱに以上のような傾向があります。

    理由は?と聞かれると、どれ一つ科学的説明はできません。
    (地震予測のプロでも専門家でもなく、まったくもって普通の主婦)
    ここ最近は以前のような記録・検証の時間が取れず、無理のない範囲でのツイッター報告にとどまっています。


    ここからはちょっと嫌なことを書きます。

    実は4/9に、もっと強くてはっきりした大きめ体感があったのです。
    4/6の結果も出ていないことから、お知らせをためらっておりました。

    4/9は体感の戻りで、結果はすでに熊本で出ていると思いたいのですが・・・

    万が一、
    4/6報告の結果 → 熊本県熊本地方M6.4震度7
    とすると、
    4/9大きめ体感の結果 → ?
    が気になるのです。

    昨年の風さんのお知らせが、諸事情で遅れているわけではないことを祈りたいです・・・。

    前よりも結果が出るまで時間がかかることが多いので、念のため来週明けくらいまでは用心をしていたいと思います。
    何もないことが一番ですが、備えあれば憂いなし。

    久しぶりにブログで更新してみましたが、またしばらくこちらは冬眠状態になりそうです。^^;
    どうしても気になる体感は、ツイッターで細々お知らせします。





    ブログ


    【FC2BLOG 無料・容量10GBの簡単ブログ】


    [ 2016/04/15 13:03 ] 地震予測メモ | TB(-) | CM(-)

    2015.4.10の地震体感メモ

    またまたお久しぶりです。
    桜も終わった季節だと言うのに、イオン家では何と家族でインフルリレーしてました。^^;
    巨人の川相昌弘ヘッドコーチもインフルエンザに罹患したとニュースにありましたが、B型がまだ流行っています。
    皆さまもご注意を。


    さてさて、前回の大きめ体感報告よりすでに26日が経過したわけですが・・・。
    今年に入ってからの様々なメッセージから、今回はちょっと嫌な予感がぬぐえません。

    もし胎動していた場合。

    記録を見ると、

    震災までの例
     岩手宮城内陸震度6強 → 胎動一ヶ月
     駿河湾震度6弱 → 胎動28日
     伊豆群発震度5弱 → 胎動12日
     H22.2胎動カウント → 対応なしで終了
     H22.4胎動カウント → 胎動18日で解除
     H23.2胎動カウント → 胎動30日で解除
                 三陸沖M7.2(胎動32日目)
                 東日本大震災(胎動34日目)

    とあるので、イオン家では来週いっぱいまで防災意識レベル高週間として過ごす予定です。

    震災後の記録としてはこちらを参考に。
    ここ最近の大きめ体感と結果が見合わないことも気がかりです。

    茨城県沖のイルカ130頭打ち上げのニュースは気になりますね。
    イルカさん、少しでも多く生き残れますように。

    個人的には、今の段階では海洋の大型震源と言うより内陸で震度の出るタイプを心配しています。
    直前体感がある可能性もあります。(その場合はできるだけ迅速にツイッター速報する予定)

    いずれにしても、備えあれば憂いなし。
    またしばらく更新できないと思われるので、用心のために記録しておきます。
    ご参考程度に。



    ブログ


    【FC2BLOG 無料・容量10GBの簡単ブログ】


    [ 2015/04/10 14:07 ] 地震予測メモ | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索