イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    面接

    昨日の地震体感メモの日付が2012年になっていました。
    滅多にミスの無い私には珍しいことです。

    ついでに「さつまいもケーキ」のつぶやきで、子ども3との会話を子ども2と書いてしまっていました。
    滅多にミスの無い私には・・・(ぶたないで)

    そそっかしさは伝説の母譲りなので、生温かいまなざしで蔑視してやってください。

    - - - - -

    今日は会社での面接のお話です。

    新会社もだいぶ軌道に乗ってきて、無事に年末調整も終了し、スタッフの入れ替わりなども落ち着いてきたところで、人員増強の運びとなりました。

    現場のお仕事は俗に言う3K職種なので、応募はさまざま事情を抱えた方が多いです。

    事務所の電話を最初に応対するのは、ほとんどが私。
    応募者の簡単な情報を聞き出し、面接までの橋渡しをすることになります。

    とは言っても、年齢や住所・経験や資格等をビジネスライクに聞き出すだけですがね。^^;
    面接をする役員に、事前にメモで渡すのです。

    先日のこと。

    役員
    「いや~この前面接した人、イオンさんの言う通りもの凄くわがままな人だったよ」

    州 ̄ 台  ̄州
    「やっぱりでしたかー。電話の声がそんな感じでしたから」

    役員
    「電話ってけっこう分かるもんなんだね」

    州 ̄ 台  ̄州
    「性格なんかが出やすいですよねー」

    役員
    「アレコレ条件つけてきてさ、面倒でこちらから断っちゃったよ」

    州 ̄ 台  ̄州
    「あぁ、前の奥さんにけっこうな慰謝料請求されて焦っちゃってるんでしょうねー」

    役員
    「え!そうなんだ!」

    州 ̄ 台  ̄;州
    「そんなことおっしゃってましたよー」

    役員
    「応募の電話でそんなことまでしゃべるんだ。きっとイオンさんが聞き上手なんだね」

    州 ̄ 台  ̄;;州
    「え、いや、そんなこと・・・」


    もうおわかりですね。^^;
    思い出してみたら、最初の電話でそんな会話なんてしてません。
    やり取りをしている中で、相手の焦りがそのまま伝わってきて、「どうしてこんなに追い詰められているのだろう?」と不思議に思っていたら自然に視えてきた状況でした。

    ときどきリアルでも、本当に聞いた内容なのか視えただけなのか自分で分からなくなることがあります。

    「金が必要」と言う切羽詰まった念は、ひどく重くて赤黒い感覚でした。
    あの人、今転職先探してもうまくいかなそうだなぁ・・・。


    こんなことも。

    役員
    「イオンさん!やっぱり言う通りだったよ!」

    州 ̄ 台  ̄州
    「え?何がですか?」

    役員
    「この前入社した○○さん、ひどい高血圧。あれじゃ現場に出せないわ」

    州 ̄ 台  ̄州
    「ですよねー、倒れたらうちの会社の信用問題ですもの」

    役員
    「でも提出してもらった健康診断は正常値だったのに、どこに書いてったの?そんなこと」

    州 ̄ 台  ̄;;州
    「えっと。いや書いてあったわけではなく、何となく顔つきが高血圧って言うか・・」(そんな顔つきあるかい!)


    はい。。
    面接時にたまたま私も居合わせたのですが、会話をきいているうちに後頭部の付け根辺りがズッシリと重くなってきたのです。
    高血圧の人を感じると、よくそういう症状が出ます。
    (過去記事にもいくつか出てるはず。わくわくさんの時もそうだったし)


    でもですね。
    そんな短時間でパッと分かる(視える)方がいる反面、何度接触しても全く何も分からない人もいます。

    切羽詰まった人や魂が純朴な人とかは視えやすいと言う印象です。
    (視えても私には何のメリットも無いので、自分から視ようとすることはありません)


    そんなこんなで、面接担当の役員から意見を求められることが多くなりました。
    責任が重すぎるのでやんわりかわしていますが。^^;

    面接時、
    profile.jpg
    こんな人が事務所に居たらどうぞご用心を。(笑)





    無料blog




    スポンサーサイト
    [ 2013/01/11 13:35 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)

    仲間

    友達を介して二年ほど前に知り合った友人が面白い。

    会った瞬間に「なんだこの人、何くっつけてるんだ?」と気が付きました。
    実体の身体の周りに、ポワポワと一緒に動くものが視えた(正確には感じた)のです。

    おしゃべりしながらよぉーっく観察すると、何とそれは小さな渦巻き。
     ← こんなの。(笑)

    しかも私と近づいたりしゃべったりすると、そのいくつかが私にまでくっついてきたりするのです。

    松田優作なんじゃこりゃ~!(太陽にほえろ風)

    くっつけて良いのか、危険はないのか、そもそもこれは一体何なのか。
    真剣に考えてみました。

    ・・・が、分からないので気にしないことにしました。パンダ まいっか 応援
    (能天気な性格)

    さっぱりした性格で気が合い、つまらないことでもよくおしゃべりしました。
    仲介した友達よりも濃い付き合い。^^;

    その彼女が、先日教えてくれたのです。

      私ね、あんまり人には話したことないんだけど・・・

    州 ̄ 台  ̄州 どうしたの?

      今までに竜巻を二回見たことがあるの。

    州 ̄ 台  ̄州 ええええー!それは大きいね。(←びっくりをどう表現して良いか分からず、こんな返事に。笑)

      一回目はね、、、

    どうも彼女の言う「竜巻」とは、アメリカのハリケーンのような大きなものではなく、空き地を通り抜ける本当に小さな風の渦巻きのことのようでした。

      こうね、ヒュルッヒュルッヒュルってねぇ~~

    指をクルクルさせて説明する彼女の顔を見ながら、思わず

    ・:∴・:∴・:∴・:∴州 ̄ ε  ̄州 ブッ

    と笑ってしまいました。

    だって、それは私が視えている小さな渦巻きそのものなんだもの。

    州 ̄ 台  ̄州 ねぇ、あんまり人には言わないでね。

      なになに~?

    州 ̄ 台  ̄州 私さ、初めて会ったときから、あなたの周りにポワポワした渦巻きが視えるの~

      ええええええええ!

    州 ̄ 台  ̄州 多分さ、風とお友達なんだね♪

      そうなのかー。
      もしかしたら、火事にも良く遭遇するのもそのせいかな。

    州 ̄ 台  ̄州 それは分からないけど・・・

      私もさ、今まで黙ってたけど

    州 ̄ 台  ̄州 なになに~?

      イオンさんの回りに、電波の毛が生えてるのが視えるの~

    州 ̄ 台  ̄州 電波の・・・毛・・・

      こうね、小さなピカチュウみたいなビリビリっとした毛みたいなのが、何本か。

     ・・・。

    どうやら私はピカチュウのお友達らしい。

    そんなこんなで。
    気の合う仲間はどこでどうつながっているか分からないね♪と言うお話でした。

    たまにはこんな風に軽~いお話も書かせてください♪
    チャンチャン♪

    毛と言えば、思い出さずにはいられない・・・
      ↓
    スーパー尻毛



    無料blog




    [ 2012/12/07 13:12 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)

    音源は電源コード

    口内洗浄液って、どうしてあんなに辛いんですか・・・。(ツイッターからの流れ。笑)


    さて、昨夜あった話ですが。

    急に眠気に襲われ、リビングの固い床に

    へ州 ̄ 台  ̄へ州 行き倒れ~~

    とふざけてゴロンと横になった時のことです。

    ビービビビビー・・・

    ん?何の音?

    地震性の耳鳴りとはまた違った、もっとリアリティーのある音で、聞きなれないと言いますか、生活音ではない音が聞こえてきました。
    かなり力強い音です。

    ん?んんん??

    音源を探って移動していくうちに、それがタコ足配線の電源コードからであることが判明。

    州 ̄ 台  ̄州 これか!!!

    何度も確認している私に、子ども1と3が寄ってきて

    「何してるの?」と聞くので

    「何か聞こえる?」と電源コードを指さしました。

    すると

    ( ̄▽ ̄3) あ!すごい!ビーーーって言ってる!
    ( ̄▽ ̄1) え~?私にはあまり聞こえないけど・・・あ!少し聞こえる!

    そこで主人まで引っ張ってきて

    ( ̄▽ ̄主) なあ~んも聞こえない。

    どうやら、音自体は出ているけど聞こえる人と聞こえない人がいるみたい。
    また、音の出ているコードと出ていないコード、音量の大小なんかもあるみたい。

     ま、どうでもいいんですけどね。(笑)

    ただ、リビングの固い床に皆で這いつくばって「聞こえる!」とか「聞こえない!」とか真剣に実験している家族が、一段といとおしく思えましたとさ。

    チャンチャン♪



    無料blog




    [ 2012/01/18 12:57 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)

    2011.8.12地震体感メモ(取り急ぎ)

    体感速報は ツイッター で公開しています。
    携帯の方は、「リンク」からどうぞ。

    アクセス集中等で閲覧が困難な場合は、ミラーサイトをご利用ください。

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△

    我慢してお仕事していましたが(盆前スパート)、どうにもこうにものがせない体感です。

    この後PCが出来なくなるので、今のうちにできる限りの情報をアップしておこうと思って、取り急ぎお知らせします。

    午後から微妙に再発していた「溜め(胎動)感」は、ハッキリかつパワーアップして戻ってきました。(;´д`)

    現在は、強烈なマグマ感(レベル3~3.5)と、海洋性の大きめ体感が連動しています。

    別々のものでたまたま同時期に感知しているのか、同じ発生元からの感知なのかがよく分かりません。

    別々なら
    *火山の中規模噴火
    *海洋の震度5クラスの地震

    同じなら
    *火山島での大きめの地震
      or 
    *海底火山の噴火

    が、現在の体感が抜けてから数日で起こるかも。

    私、とにかくマグマ感知が昔から苦手なもので、騒いでしまってすみません。(TT▽TT)ダァー
    単に大規模フレア?の影響で、何も起こらないのが一番ですね。

    この後はツイッターでの報告になります。
    皆さまも良いお盆休みを。
    それにしても、あぁしんどい・・・。

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△



    無料blog




    [ 2011/08/12 15:56 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)

    夢の話

    先日書いた、夢の中で初めて聞き間違えをした、と言う話ですけどね。

    普段、夢はほとんど覚えていなくて、よほど印象に残る夢はたいてい何かのお知らせであることが多いです。

    先日の夢は本当に色々と印象深かったので、よく覚えているんですわ。

    それは、子どもの授業参観か何かで、どこかの学校に行っているシチュエーションでした。

    廊下で数人の母親たちが話をしていて、私もおしゃべりに加わっていたんですね。
    たわいも無い会話。

    そこで、一人の母親がもう一人の母親に
    「お子さんはツガイ?」
    と聞いたわけ。

    州 ̄ 台  ̄;州 子どもがツガイって・・・どういうこと?

    わけ分からずにいると、聞かれたほうの母親が
    「ううん。違うよ~近所にいる」
    みたいなことを答えていて、割り込んでよく聞いてみたら、「津軽」の聞き間違えでした。

    いやだわーイオンさんったら♪
    ってな感じで、皆でゲラゲラ笑っていたんですよね。

    すると、窓の外が急にオレンジになっていきました。

    夢の中で、
    州 ̄ 台  ̄州 あぁ、もう夕焼けの時間かぁ・・・それにしてもすごい焼けだわぁ

    と思っていたら、何だか辺りが急にオナラ 臭くなったのです。

    私はてっきり、
    州 ̄ 台  ̄州 誰かがすかしたんだわ・・
    と思い、気づかないフリをしました。

    ところが、オナラの匂いはだんだんと濃くなり、あっという間に㌧でもない強烈さに。

    私はてっきり
    州 ̄ 台  ̄州 誰かが㌧でもない強烈なオナラ をしたんだわ・・・(←どうしてそこにこだわる!笑)
    と思い、必死に耐えていると、誰かが

    「ねぇ、硫黄の匂いしない?」
    と言ったので、

    州 ̄ 台  ̄州 あぁ、オナラじゃなくて硫黄か・・・
    とようやく安心したのでした。(何故)

    いやちょっと待て。
    このオレンジ色に硫黄の匂いって・・・

    州 ̄ 台  ̄州 ひょっとしてどこかで火事!???!!!

    と正気に返ったところで

    地震家 グラグラグラ

    と揺れはじめ、皆が「地震!」と慌てて我が子の元に走り寄った・・ところで、目が覚めました。

    これが夢の全貌です。


    夢で聞き間違えをしたのも初めてでしたが、匂いつきの夢の珍しかったので、よく覚えていたんですね~。

    夢の中ではどうもオナラにこだわっていましたが(笑)、もしかしたらあれは火山噴火の知らせだったのかもしれませんね。
    ツイッター情報によれば、現地では硫黄の匂いがしていたようです。

    新燃岳は現在小康状態らしいですが、どうも気になっています。

    27日深夜からの両手足からの光線放射は、ずっと継続していました。
    噴火してからの方が体感が強いのです。^^;

    今夜になって収まってきていますが、抜けてから3日後くらいが注視と思っています。
    新燃岳に限定するわけではありませんが(桜島かもしれない)、念のため今週は爆発的噴火に対する備えも十分に。


    さて、夢と言えば。
    今朝はゴンさんに呼ばれた夢でしたよ~。

    何かを「どうしようか」みたいな打ち合わせをしている夢でした。
    ゴンさん、私たちは一体何をたくらんでいるの?(聞いてみる。笑)

    ぷぷぷ♪
    皆さんも不思議な夢を見たことはありますか~?

    ← 早く寝なくっちゃ♪


    無料blog




    [ 2011/01/30 00:56 ] 不思議系 | TB(-) | CM(21)

    選んでくれてありがとう(地震体感付記)

    子ども2の検査が続いています。
    幸い、お薬の副作用も収まりつつあって、治療方針が見えてきました。
    まだ長い道のりではありますが、ゴールがあることを心から信じているので、自分なりに足取りはしっかりしているつもりではいます。

    たくさんの心配や応援、いつも本当にありが㌧ございます。
    おかげさまで、ちゃんと歩いているよー♪アンパンマン ルンルン デコ

    さて今年はお正月早々から、弟を通して修行を乗り切るヒントをもらえたりで心強いスタートとなっていますが・・・

    昨日、主人からもびっくりするような発言がありました。

    主人は多忙を極める職種で、多い時は週の半分以上も出張で家をあけています。
    職場結婚だった私は、主人の仕事の大変さが理解できます。
    仕事にも主人にも誇りを持っています。

    ギリギリに追い込まれながらも、責任感をもって働く主人の背中は本当に大きく見えるし、
    子どもたちにも「お父さんが一番エライ♪」と教え込んでいます。

    だからせめて子どものこと、おじーチャマのことは心配をかけたくないんですよ~。
    どのみち家に居ないことが多いから、言っても理解できない(実感できない)ことのほうが多いでしょうし。

    その主人が、ぼそっと言ったのです。

    「子どもが親を選んで生まれてくるって、本当かな?」

    州 ̄ 台  ̄州 ん?

    「いや・・・空から『この両親にする』って生まれてくるって・・・」

    州 ̄ 台  ̄州 急にどうしたの?

    「年末に夢を見てさ」

    先月に見た夢を、なぜ今さら話す気になったのか分かりませんが、とにかく主人はポツポツと話し出しました。

    ある女の子が、空の上から
    「私、お兄ちゃんと同じお母さんにする!」
    と言って、生まれてくる場所を指名?したそうです。

    その子は思わず手を合わせたくなるほどの尊いイメージの子で、
    (どんな親を選んだのだろう?)
    (お兄ちゃんも相当のレベルなんだろうなぁ)
    と興味深く見ていると・・・

    その子が向かった先が、私と子ども2だったと。

    「あれは子ども3だったのかな。んなわけないな。すごく位の高そうなイメージだったからさ棒人間 大笑い2 デコ


    ぶわわわぁぁぁぁーーーーと言う感情が噴出してきて、思わず主人に背中を向けました。

    州┯ 台 ┯州 まあ夢だしね。選ばれて光栄だわー。

    あふれてくる涙をそのままに、おどけたように返事をしてごまかしました。


     きっとあの子だ。
     私を励まそうとしてくれたのかな。

     お母さんを選んでくれて、ありがとう。


    まいなすいおん、またまたパワーがぐんぐんあふれてきました。
    今がどんなに大変でも、負けないよ。

    私を取り巻く全てに、感謝。


    *地震体感ちょいメモ*

    *2011.1.12予測
    [震源]千葉・茨城方向
    [大きさ]震度3以上
    [注視日]14日(金)辺り ←耳鳴りから3日後


    12日に福島沖でM4.2震度3の地震がありましたが、これらは9日の耳鳴り感知の対応と思われます。(耳鳴りから3日後)
    予測地震は、これより一回り大きいか、震源が近いはず。

    と思っていたら、今日の6:34に小笠原諸島西方沖でM6.6震度2の地震がありましたね。
    うーん、でも方角が違います。
    「東」方向からの耳鳴りでしたので、やはり明日明後日に注視です。

    **********

    ← こちらもいつもありが㌧棒人間 ラブハート


    無料blog




    [ 2011/01/13 13:17 ] 不思議系 | TB(-) | CM(45)

    ジャイアント・インパクト

    *ちょっとつぶやき*

    掃除機の吸引音に、休み明けを実感した朝でした♪

    **********

    月内部に地球に似た核=アポロ観測データを再分析―NASA
     時事通信 1月9日(日)17時30分配信

    月の内部には地球と同様に固体の内核と液体の外核が存在する可能性が高いと、米航空宇宙局(NASA)などの米仏研究チームが9日までに米科学誌サイエンス電子版に発表した。
    米アポロ宇宙船が1969~72年に月面に設置した地震(月震)計によって観測された月震波のデータを最新の技術で分析し直した結果、明らかになった。
    月は原始の地球に別の天体が衝突し、その際に飛散した物質から形成されたとの説が有力で、構成物質は地球と似ている。
    月の半径は地球の約4分の1で、平均1737キロ。
    月震波の再分析結果によると、中心から半径240キロが固体の内核、同240~330キロが液体の外核、同330~480キロが部分的に溶融した層と推定された。
    地球の核は主に鉄やニッケルでできていると考えられるが、月の核も鉄が多いとみられる。
    内部構造が詳しく分かれば月と地球の形成過程の解明に役立つと期待される。
     

    (ノ゜o゜)ノ オオオオォォォォォォ- 

    月での地震は「月震」と言うのですね。
    何だか妙に納得。

    月震で構成物質まで分析できちゃう仕組みはよく分かりませんが・・・
    光で何万光年先の恒星の成分まで分析できてしまうのですから、最新の技術は本当にすごいです。

    月の半径が地球の1/4って、意外に大きいですよね~。
    月は公転周期と自転周期が同じため、地球から見る月は常に同じ面しか向けていません。

    もし地球も公転と自転の周期が同じだったら、片面はずーっと昼、もう片一方はずーーっと夜。
    Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ ゑ゛?
    公転が一年、自転が一日で良かったですね。

    ところで皆さま、「ジャイアント・インパクト」ってご存知ですか?
    「印象深いジャイアン」じゃありませんよ?
    :゙;`;:゙;`;:゙;:゙;`;:゙;`;:゙;`ヽ州 ̄ε  ̄ゞ州ブッ!!

    「ジャイアント・インパクト」とは、
    46億年前。
    地球が形成されて間もなく、火星とほぼ同じ大きさ(地球の約半分)の大きさの原始惑星が、斜めに地球に衝突。
    原始惑星は破壊され、大量の地球のマントルとともに宇宙空間へ飛び散った。
    斜めに衝突したため、かなりの破片が地球の周囲を回って一時的に土星の環のような円盤を形成。
    やがて破片同士が合体して今の月が形成された・・・と言う、月の形成説。
    詳しくはこちらへどうぞ。

    月の形成に関して、現在もっとも有力な説です。
    最初にあげたニュースは、それを裏付ける証拠となりそうですね。

    それにしても惑星同士の衝突だなんて、現在の安定した太陽系からは想像もできない、ずいぶんと乱暴な仮説です。
    おそろしいようにも思えますわねぇ。クマ うんうん デコ
    でももし原始惑星との衝突がなければ、今の月夜もなかったのでしょう。

    今、目の前で起きていることは、将来どんな結果となって未来の子どもたちにうつっていくのかしら。

    そんな風に考えると、視界がまたぐっと開けてファイトがわいてくる単純生物・イオンなのでした。

    チャンチャン♪


    なかなか更新できなくてすみません。猫 ぺこ デコ
    気になる地震体感があれば、コメントやツイッターで逐次報告していきます。

    州) ̄ 台  ̄(州 ← ジャイアントイオン(単なる正月太り)
    無料blog



    [ 2011/01/11 13:11 ] 不思議系 | TB(-) | CM(6)

    青い夕焼け

    火星探査車オポチュニティーが撮影した、火星から見える夕焼けです。
    青い!(ノ゜o゜)ノ オオオオォォォォォォ-


    ちなみに、火星の昼間の空は青くないのですよ~。(のはず)

    理由は光の散乱の仕方と大気中の塵にあります。
    火星は地球に比べると、大気が薄いですからね。

    宇宙は本当に不思議。
    地球上の常識なんて、ちっちゃいちっちゃい♪
    天文学ネタ、今年もイオン流もガンガン書いていく予定です。( ̄o ̄)ゞビシッ!!

       参考過去記事
       「火星の夕焼けはなぜ青い」(サブブログ)
       「癒し星の以外な効能

    ← 火星の一日は24時間39分35.244秒♪

    無料blog




    [ 2011/01/06 13:17 ] 不思議系 | TB(-) | CM(8)

    衝突直前のブラックホール

    すでにニュースでご存知の方も多いでしょうが・・
    個人的にこういう話題が大好きなので、書かずにはいられない♪

    衝突直前!? 2つのブラックホール 産経新聞 12月1日(水)7時58分配信

    衝突ブラックホール
    衝突直前の2つのブラックホールのイメージ図(国立天文台提供)(写真:産経新聞)

    北の空のアンドロメダ座にある巨大楕円銀河「3C66B」(距離約2.8億光年)の中心で、2つのブラックホールが互いに回転しながら近づき、あと500年程度で衝突する状態にあることが、国立天文台、名古屋大、岐阜大のグループによる観測で分かった。
    1日発行の米天体物理学専門誌で発表した。

    研究チームは平成15年、3C66Bの中心核の公転運動を観測し、ペアのブラックホールの存在を発見。
    今回、国立天文台の野辺山観測所(長野県南牧村)のミリ波干渉計と、フランスのビュール高原電波干渉計(PdBI)の観測により、2つのブラックホールが太陽と地球の距離の1000倍程度まで接近し、衝突まではあと500年程度と推定されることを突き止めた。

    誕生から137億年の宇宙の時間スケールでは500年は“一瞬”。
    衝突直前の2つのブラックホールの存在を強く示唆する観測は世界で初めてという。
    小さな銀河が次々に衝突して巨大楕円銀河や巨大ブラックホールができていくとする銀河形成仮説を裏付ける成果で、研究グループはさらに詳細な観察を続ける。



    国立天文台、名古屋大、岐阜大、良い仕事してますね~!
    「あと500年程度」といっても、2.8億光年先の銀河での話しですから、今からすでに2.8億年前に衝突は終わってしまっているのですが・・・。

    今はどうなっているんでしょう。
    見てみたいけど、あと500年も生きられないしなぁ。

    宇宙ではまばたき程度の500年。
    私たちは一瞬前、室町の戦国の世を生きていたわけね。

    読売新聞の報道ですと、大きい方のブラックホールの質量は太陽の12億倍、小さい方は8億倍。
    双方の距離は0・02光年(1900億キロ)だとか。

    このスケール、実感がわかないくらいの桁違い加減が、むしろすがすがしく思えるのは私だけ?

    昨日の失敗なんて、小さい小さい♪
    こんなコブ、すぐに治るさ。
    (会社のトイレの洗面台に、おでこを思い切りぶつけたらしい。

    ← 宇宙の話、大好きですぬこ ルンルン デコ


    無料blog




    [ 2010/12/04 00:41 ] 不思議系 | TB(-) | CM(12)

    過程・・・5(最終回)

    せっかく友人の息子さんが、周りに迷惑がかからぬようにまとっていた黒ポヤを、ものの見事にばらしてしまったイオン。

    でもおかげで、自分自身も繰り返していた過去を思い出しました。
    見覚えのある黒ポヤ。
    心当たりのある息苦しさ。

    自分のことって、分からないことが多いんですよ。
    他人を通して、過去の自分の至らなさが始めて分かったりするじゃないですか。

    私も、息子さんと過去の自分を照らし合わせて、初めて当時の自分の状況がよく理解できたのです。

    良くも悪くも「パワーがある」友人の息子さん。
    善にも悪にも、どちらにも強いから、傾きかけた時は注意しなくてはいけません。

    バランスが取れている時は良いのですがね。

    州 ̄ 台  ̄州 あぁ、私も自分で集めた黒ポヤに苦労していたのねぇ・・・

    州 ̄ 台  ̄州 あの時は分からなかったなぁ・・・

    州 ̄ 台  ̄州 どうやって解決していたんだっけ・・・

    州 台 州 ボーッ 

    その時、なんとなく思考を超えて合点がいったというか、歯垢を終えて汚点となったというか、嗜好はあえてガツンといったというか、



    ・・・誰か私を止めないのですか?(笑)


    とにかく自分の経験と照らして納得したことがあったのです。

    それは、今回の息子さんの病気は「魂の修行」であること。

    自分自身ではあまり意識はしていないけど、
    自分が腹黒くなれば、周りだけではなく、最後に自分が苦しむこと。

    どんな風に黒くなれば、どんな風に苦しむか。
    そんな経験を積み重ねて、例え無自覚でも魂の部分で人は成長していくもの。

    彼の魂は、あまりの苦しさからきっと黒ポヤを手放すことでしょう。
    近道や逃げ道があるわけではなく、自分で「良い心で楽しく♪」過ごしていくことです。

    経験的に、黒ポヤを手放した後は、今度は必ずお腹から「光」があふれてくるものです。
    ごほうびって言うヤツですねぇ。クマ うんうん デコ

    今はその「過程」。
    この世での「完成」は、きっと棺桶に入る瞬間。

    ちなみにこの黒ポヤですが、
    あ~~~んもう、キレイさっぱり捨てちゃえないかしら!ヽ(`Д´)ノ
    と思っても、決して「ゼロ」にはなりません。

    と言うかゼロになったら、たぶん「人」として存在ができません。(笑)
    同じように、黒ポヤ100%にもなれません。

    今回、影響を受けてしまった猫ちゃんやクラスメイトは大変だったかもしれませんが
    影響を与える側も受ける側も、それぞれの最適修行セット。
    バランスを取りながら、お互いに成長を続けていくわけですね。

    私はどんな過程を通っていくのだろう?
    皆さまは今、どんな過程にありますか?

    そして・・・どんな完成を目指してますか?
    お互い、素敵な完成となると良いですね♪


    今回はこれで終了です。
    期待はずれのシリーズですみません。m(_”_)m
    途中、ちょっと寝不足でグタグタでしたね。

    最後まで読んでくださってありが㌧ございます。猫 ぺこ デコ

    そして最後に・・・記事にすることを許してくださった友人に、感謝。
    余計なことしちゃって、ホントにごめんね。

    ← 次また頑張れよ♪の一押しをクマ 応援 デコ


    無料blog




    [ 2010/12/03 13:03 ] 不思議系 | TB(-) | CM(15)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。