イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    最適修行セットが辛すぎる人へ

    連載の途中ですが・・・。
    緊急でこの記事だけ書かせてください。m(_”_)m
    まるで突き上げられるように、どうしても書いておきたいのです。

      

    8歳女児刺され重体、32歳女逮捕 大阪・東住吉 5月17日17時45分配信 産経新聞
    17日午後3時10分ごろ、大阪市東住吉区今川、市立育和小2年、嵯峨根瑞奈さん(8)が自宅玄関前の路上で、近づいてきた女にいきなり包丁で胸や腹などを刺された。嵯峨根さんは病院に搬送されたが、意識不明の重体。


    刺された女の子は、遠のく意識で「ママ、ママ」と繰り返していたと聞きました。
    どうしてこのような事件が。・゜゜・州┯ 台 ┯州・゜゜・.

    こういう事件を見聞きするたびに思うんです。

    最適修行セットなんて、クソ食らえ。

    私の知り合いの中にも、目の前で我が子が大型車にはねられてしまった方がいます。
    駆け寄り、抱き寄せ、腕の中でまだ幼い我が子が耳から血を流して亡くなってしまいました。
    数十年経った今でも、そのときのことはまるで昨日の悲しみのように泣きながら話してくれます。

    そりゃそうです。

    私には、一緒に泣くくらいしか出来ません。
    ただ悲しみに寄り添い、少しでも痛みが和らぐよう願うしか。
    私は神様や仏様ではないから、仕方が無い。

    病気であれ、家庭問題であれ、「最適修行セット」と呼ぶにはあまりにも厳しく、残酷な現実。

    ことに修行の真っ只中に入ると、もうまるで自分だけがひどい仕打ちを受けているような気分になります。
    世の中の人は、あんなに幸せそうなのに・・・。

    自分の悲しみしか、目が向かなくなっちゃうんですよね。
    人間ですから、当然です。

    私も冒頭のような事件では、
    犯人は許せないし、女の子は絶対に助かって欲しい。
    万が一犯人に精神障害があって無罪となれば、法律に腹も立つし、被害者・加害者双方の親の心を思って涙も出てくる。

    あぁぁ・・・
    ちょっと取り留めなくて、何が言いたいのか伝わりにくくなりますね。
    話を本題に移します。

    「最適修行セットが辛すぎて受け入れられない」
    そう思う方、いらっしゃいますよね。
    私自身も経験者ですから、分かるのです。

    「受け入れる」と言うのは、
    「悲しんではいけない」わけでもなく、
    「最適修行セットなのだから仕方ない」と諦めることでもありません。

    時間はかかっても良いから、「前に進む」ことです。

       

    学生時代、友人の彼氏が突然バイク事故で亡くなりました。
    ご両親はもちろん、彼女であった私の友人も、学校の生徒たちも、深い深い慟哭に包まれました。
    今にも後を追ってしまいそうな彼女をなだめるのに、本当にたくさんの友人が尽力しました。

    そして時間が経ったとき、ご両親はおりた保険金の全てを
    「同じ悲しみを味わう人が二度と出ないように」
    「あの子が生きていた証に」
    と、たくさんの友人が通う学校に寄付したのです。

    学校は、そのお金で学校内のとある施設を建てました。
    そして在学生にはもちろん、新入生が入るたびに施設のいわれを教え、その施設は今でも無言で命の大切さを訴え続けている・・と聞いています。

    魂にビリビリ響いてくる話だ、とつくづく思います。

    到底受け入れられないような最適修行セット
    泣いていい。悲しんでいい。
    逃げられないと分かっていても、逃げたくなるのが当たり前。

    それでも、進まないのはもっと辛いことだから。

    大なり小なり、また山あり谷あり、と言う違いだけで、みんな同じ。
    一緒に、大丈夫だから、少しだけ前に出てみましょ。

    決して一人なんかじゃないからね!

    少なくともここに、同じように戦う私がいます。
    また、私が心より尊敬するたくさんの仲間たちが、コメント欄に集っています。
    皆それぞれ、大きな修行を抱えながらも、良い心で楽しく♪頑張っています。

    以前サブブログでお受けしていた個人相談は、現在終了しています。
    対個人で始めてしまうと、現状私の日常生活が崩壊してしまうので。^^;

    有料相談も、私の性分には合いません。

    だからね。
    今、「最適修行セットが辛すぎて、受け入れられない」と言う人に。
    修行を肩代わりしてあげることはできないけれど、この場所で心からのエールを送りたい。

    フレー、フレー♪
    (/^-^)/ ⌒.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`○○○


    今は全然先が見えなくても、生きていればちゃんと見えてくるからさ。
    笑いながら泣きながら、今日も生きていこうねー!

    ← いつもありが㌧ございますピカチュウ ジャンプ 応援 デコ
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    スポンサーサイト
    [ 2010/05/19 12:58 ] 公開相談 | TB(-) | CM(214)

    木からのSOS

    ネット友達のゴンさんから、
    「ご主人の湿疹が体感なのか霊障なのか分からない」
    といった趣旨のメールをいただきました。

    実は今ゴンさん、ちょ~っと大変な状況にいるんですよね。
    (参考ブログ記事は こちら

    (。・_・。)ノ 書ける範囲で、記事でお答えします。


    先に結論を書いて安心しといてもらわなきゃ。
    大きな心配はいりません jumee☆point1e

    では説明しま~す。

    これはですねぇ。
    マグマ体感ではありません。
    (。 ̄_ ̄。)ノはい、どちらかと言うと霊的なもの。

    ゴンさんのご主人も、「不思議系の能力を持たれた方」です。
    (これは家系的。もちろん、ゴンさんも^^)

    今、ご主人に「木木」を感じるんですよ。^^;

    おそらく亡くなった弟さんに関連する場所で、旦那さん、気になる「木」がなかったかしら。

    ・・・。

    ええ~い、はっきり言っちゃおう。
    要は、た~くさんの「人の思い」を吸い込んだ木がなかったかしら。

    よく怖いテレビ番組とかで、木にいくつも人の顔が写ってた!なぁ~んてのがあるでしょう。jumee☆TRICKorTREAT1
    あんな感じです。

    テレビ的にはおどろおどろしく扱われてしまうけど、あれって実はね、木も辛いんですよ。^^;
    人間で言うと、ちょうど旦那さんが体感したように、でっかいおできがたくさん出来ちゃって、痛かったりむずむずしたりわずらわしかったり。

    何とかしてくれそうな旦那さんを見て、木が直感的に助けを求めて、「つながっちゃった」んだと思います。
    軽ぅ~いシンクロです。^^;

    ここまで書くと、「え~~~大変!怖いじゃない~!」ってなっちゃいますよね。…( ̄  ̄;)ウーン

    いえいえ、ところがどっこい。

    木が見込むだけあるんですよ。^^;
    旦那さん、自然と浄化していっているようです。

    一応書きますが、ちょっとしたコツとしては。
    jumee☆star1b 質の良い水。
    jumee☆star1b 適度な陽光と、夜はしっかり暗くして休む。
    (明暗のはっきりしたメリハリのある生活)

    などなど、まぁ単純に、木が喜びそうな生活を少しの間こころがけてみるんです。

    旦那さん、おそらく本能的(?)にやっているでしょ。
    汗っかきのご主人が、たくさん水分とりながらいつにも増して大汗かいていたのも、
    どんなに疲れていてもきちんと排泄した汗を流していたのも、
    無意識ではあっても、木を助ける行為につながっているの。

    これこそ守りの力ですよねぇ。ヽ(´ー`)ノ

    だから冒頭に書いたように、大丈夫。
    大きな心配は要らないのです。jumee☆loud laugh3

    すっかり治れば、今度は逆に木がお礼をしてくれそうな気がします。*^^*


    メールにあった黒アゲハですが・・・。
    実は先週の金曜日、ワタシのところにも来たんですよ。
    実体のないクロアゲハ。

    それが大きくて、びっくりしたんです。
    一瞬、小さなカラスか?と思ったほどですもん。f(^-^; ポリポリ

    なるほど、義弟さんだったんですね。
    自由に飛びまわることができるのですね・・・。
    これはすごいことです。

    ちゃんと供養ができていることへの、お礼かもしれませんよ。*^^*

    旦那さん、このまま落ち着くと良いですね。
    もしまたぶり返したりしたら、まずはきちんと医療機関で診てもらってくださいね♪
    お大事に。(*'-')o(*,",)oぺこり


    注意マーク 現在、公開相談は停止中です。
      メールにもお返事ができない状況なので、なにとぞご容赦ください。福助


     ← アンテナが作動すると、黙っていられない性分ですヾ(´▽`;)ゝ
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2009/07/23 00:57 ] 公開相談 | TB(-) | CM(26)

    負の連鎖

    負の連鎖
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2008年05月16日 13時07分11秒



    昨日のコメント欄に、気になる相談が寄せられていたので、全体論として記事でアップさせていただきます。(。・_・。)ノ

    ≪相談:桜さん≫
    私は2年前にイオンさんのように見える方に言われたことの意味を知りたいのです。
    その方に私の体にすごく黒いものがみえる、でも今は病院でもみつけられない。
    それはのたうちまわる痛さのものだけど、市内の病院では見つけることはできないと言われました。
    その病気は2年後から発症するようなことをいわれて今年になって時々思い出すのです。
    心配は負の感情になると思い気にしないようにしていますが、もしこの黒く見えるのが何なのか解かる方がいればアドバイスおねがいします。


    まず・・・「イオンさんのように見える方」とのことですが、私は「視える場合がある」と言うだけで、常時なんでも視える、と勘違いされていたらm(_ _;)m ごめんなさい。
    コメント欄を読む限りにおいては、何も感じませんよ。*^^*
    感じるとしたら、桜さんに内在する「不安」だけ。


    >黒く見えるのが何なのか解かる方がいればアドバイスおねがいします

    イオン流で言えば、「黒いもの」は桜さん自身の「不安」だと思います。

    それ以上は「言った本人に納得のいくまで聞いてください」としか答えようがないですね。(;^_^A アセアセ
    その場で納得できるまで説明を受けると言う毅然とした姿勢がなければ、この場で何を聞いても不安をぬぐうことは出来ないと思います。


    こういう中途半端な、むしろ単に不安をあおるだけの「視える人」とは、一体なんなんでしょう。
    何がしたいのか、理解に苦しむところです。

    このケースでは、明らかにこの「視える人」は、「桜さんを不安に陥れた」と言う罪を負っています。
    視たほうも(不安にさせる)罪、視てもらったほうも(不安になる)罪。
    それをさらに他の場所にたらい回ししていては、負の連鎖にしかなりませんよね。(;^_^A アセアセ


    でも実際に、このような商売上手(?)な自称能力者は存在しています。
    私自身も「このままでは命が危険です」と言われた口ですし。^^;
    過去記事参照
    「騙されないで」
    「家にいたもの・・・2」

    不安な人をターゲットに、キツネやヘビの憑いた人が、高い能力を持って騙すケースもあります。

    憑かれた人にも、それなりの責任があります。
    わずかな能力を欲したために、人としての大切な部分を手放してしまったのですから。

    しかし、例えキツネ憑きに騙されたとしても・・・騙される(振り回される)ほうにも、責任があることがほとんどです。

    「不安」も「安心」も、自分が作り出すものです。
    過去記事参照
    「不安」
    「安心」
    「人の目」


    ちょっと厳しい語り口調になってしまいましたが・・・。

    「視える人」に言われるがままに「不安」に陥り、本当の病気にならないために。
    あえて強く言わせていただきました。(許してね)

    桜さん、しっかりしてね。
    あなたにしか守れない存在だって、あるのだから。



    コメント ( 36 ) | Trackback ( 0 )

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← これからご飯汗
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/11/07 12:19 ] 公開相談 | TB(-) | CM(-)

    【公開相談】No.5

    【公開相談】No.5
    2008/04/25(Fri)


    <注意>公開相談は、現在受付を中止しております
          これは前にいただいていた相談に対してのお返事です


    【Eさんより】

    なんとなく頭が重く、体調と精神面がすぐれなかったので「頭痛と吐き気」と少し大げさにして会社を欠勤させてもらいました。
    そしたら、ほんとに頭痛がひどくなり、2回吐いてしまいました。(汚くてすみません)

    いつも、今回に限らず体調不良を大げさに言うと、ホントになります。
    これは、

    ①「大げさに言ってはいけない。ずるい。最初から出勤すべき。」という天からの戒めか、
    ②「頭痛と吐き気を事前に予知した。出勤したら大変なことになってた。」と都合よくとらえていいのか、
    ③「病は気からというように、自分で頭痛と吐き気を思い込んだだめ、ホントになった」のか

    どれですかね?
    やっぱ②は自分に都合よすぎですかね?
    ①だととらえて改めるべきですかね?

    どう思いますか?って忙しいイオンさんにこんな質問ゴメンナサイ。
    身の回りの人には白状できないのでイオンさんに相談してみました。
    ちょっとした質問ですので、思いつきでコメント下さっても結構ですし、くだらなかったら無視してください(汗)
    白状できただけですっきりです。


    【イオンより】

    (。・_・。)ノ 結論から先に申し上げま~す。

    あくまで私の考えですが・・・。
    さくら考えても分からないことは、考えないさくらヾ(@^▽^@)ノヒャッホー

    ではちょっと解説。

    まず、①に関して。
    私の場合、「天」や「後ろの方」から等のメッセージの場合、
    「これはどうかな。そうなのかな」などと言う風に、迷わないです。
    迷う余地なく、「これはメッセージに違いない_| ̄|○ 」とハッキリ分かることがほとんどなの。^^;
    (たいてい、叱られてる内容らしい。笑)

    逆にね、これは暴論かもしれないけど・・・。
    こっちが分からないようなメッセージの与え方と言うのは、あっちのミスなんですよ。( ̄^ ̄)
    もっと分かりやすい形でメッセージを与えられるよう、頑張ってもらうしかない。
    その際、自分が「日常生活を良い心で楽しく♪」過ごせていることが第一条件です。はい。
    でないと、パイプが詰まっちゃいますからね。^^;
    参照過去記事「モンスター考察・・・9(パイプ詰まり)」

    たまに「私の後ろの人は何と言ってますか?」と聞かれることがありますが、その時々でお返事は出来ても、結局その方が分かる形でなければ、全く応用が利きませんものね。^^;
    その度に誰かに答えを聞きに行くのでは、効率が悪すぎますって。
    だから、こっちの側はパイプをお掃除することに努めるのみで、あっちの側(天・後ろの方等)にも頑張ってもらうしか、ないの。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

    ②と③に関しては、「わかりません~(;´д`)」です。
    これは、「どっちだろう?(。-`ω´-)ンー」と考えることは、あまり意味がないように思います。

    それよりも大事なのは、「頭が重くなったり、やる気がでなくなる」と言う原因をなくす(減らす)方法を考えること。【黒板】\_( ゚ロ゚)メモょ!!メモ! !

    ストレスの逃し方が、あまり上手じゃないんじゃないかな。
    自分では大丈夫、と思っていても、内在している量が多いのかも。

    会社や家庭等で、いかに気持ちよく過ごせるか。
    同じ「考える」パワーなら、その方向で使ったほうが、【E】\_(´▽`*)イイネ!!


    あくまでも、私の考えですが。
    コメンテイターの方々のお知恵も、お借りできたら嬉しいです。*^^*


    この記事のURL | 公開相談について | CM(19) | TB(0) | ▲ top

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← その節は、たくさんのお知恵をjumee☆thanks2
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog





    [ 2008/11/05 12:10 ] 公開相談 | TB(-) | CM(-)

    【公開相談:番外編】

    【公開相談:番外編】
    2008/04/03(Thu)


    アトム

    こんにちは♪
    一構成員として、裏切ることなく地球を守りたい、愛と勇気のインターナショナル変態カレッジ地球平和同好会:給食係りイオンです。
    こんな風に街を飛んでいる気弱そうな私を見かけたらぜひ肥をかけてください。
    びっくりして灯油くさいオナラをするかもしれません。

    _| ̄|○ 年度初めの忙殺崩壊中でごめんなさい。(笑)


    今日は【公開相談:番外編】と言うことで、キリ番ゲットのコメンテイターKさんとのやり取りを、ご本人の許可を得て公開させていただきます。<(_ _*)>ぺコリ


    【Kさんより】

    本当は、生声♪と思って、キリ番ゲットを目指したんですが、ゲット直後から何故か不安定な気持ちになってしまって、私は悩みがあるんじゃないだろうか・・・って考え出してしまったんです^^;
    ・・・・・自信がなくなったのもあります。

    で、迷いに迷った結果、足りないものだらけ・わがまま・我慢の出来ない私に『喝』を一言いただけたら・・・と思ったんです。
    で、相談メールではないのですが、『喝』メールをいただけたら本当に幸せです。
    そんなお願いを聞いていただけますか?
    もう聞いていただけるのなら、いつまでもお待ちします。

    そうそう、昨夜、悩みながらいおんさん教えて!夢に出てきて欲しい!!と思いながら眠ったら、出てきてくれたんですよ♪
    でも・・・邪馬台国の時代??と思わせるような髪型に服装で、『あのときにも言ったはずじゃろ』って一言・・・
    何を前にも教えてもらったのでしょうか?^^;
    そこしか覚えてないのが、悔しいです。
    ってか、その時代から私は変わってないってことですかね?やっぱり・・
    でもその夢に意味があるのなら、いおんさんは巫女?か神様の使いとかそんなイメージでした。
    何しろ神々しかったです。
    でも私の気持ちが届いたみたいで、夢でもとっても嬉しかったです。


    【イオンより】

    ヾ(@^▽^@)ノ こんにちはぁ♪
    すっかり遅くなってしまってごめんなさい。
    『喝!』メールのご希望でしたね。(笑)

    夢に登場しましたか~。
    邪馬台国、まつりごと、そのあたりのラインは少しだけ記憶にあることなので(謎)、はぃ、私かもしれませんね。^^;
    <(_ _*)> お見苦しいもんをお見せして申し訳ない。(笑)

    Kさんの場合は、前にも言ったと思いますが

    「魂が広がりやすい」

    傾向があるんですよ。^^;

    でもこれね、実はKさんなりの防衛反応と言うか、無意識にとっている対策なんだと思うのです。
    だから「悪いこと」でも無さそうですね。
    ゆるやかに広がった、Kさんの魂に癒されている存在もありますから。(。._.。)ノ

    私も上手くは言えないのですが、魂を分散させることで打撃のダメージを減らそうとしている・・・そんな感じなのかな。
    それで今までうまぁ~くバランスをとってきているようです。

    Kさんらしいバリアじゃないですか。o(*^▽^*)o


    良いんですよ、それで。
    過去にたくさんのダメージ真っ向から受けた記憶が、無意識にそうさせているのでしょう。


    >足りないものだらけ・わがまま・我慢の出来ない

    はい、これも過去からのつながりです。
    過去はおそらく、この逆で大失敗したはずなのですから。
    自分は悪くないのに・・・と言う生き方・考え方で、自分だけでなく、廻りの人にたくさんの傷を負わせてしまったんです。

    だから現世は、ことさら自分のいたらなさばかりが目に付くはず。
    失敗に敏感で、「またやってしまった」と、必要以上に自分を責めてしまっているんじゃないかな。

    うーん、文才がないので上手に書けていないけど、要するに

    「今、積み上げている経験に自信を持って」

    と言いたいのです。
    無駄なことは、一つもないですから。*^^*


    はぃ、これが私からの『喝!』です。

    こうしてつながることが出来たのも、また流れ。
    目の前の課題に頑張っているんだから、流れを信じて、自信を持って~!

    (*⌒▽⌒*)ノおう♪

    簡単&意味不明でごめんなさい。
    またコメント欄でねぇ。
    ではでは。


    【Kさんより】

    ありがとうございました
    メールありがとうございましたm(__)m

    現在、涙が溢れて止まりません。
    私は、いおんさんのおっしゃるとおりのことを感じていました。
    子供の頃は正義感だけ。
    そして傷つくことによって自分を責めるようになる。
    その後逃げ道を作るようになるが、それが逃避なのか現実なのかわからない。
    でも自分と同じ思いで傷つく人を救いたいと思うようになる。
    その結果、自分を広げてしまい、不安定になってしまう。
    現在は、行きつ戻りつを繰り返しながら、生活重視になる。

    だた、時折、不安定になるんです。
    これは、自分がどこかで気にしてるからなのかなぁとずっと思って来ました。
    でもその不安定さえ、私の課題なんですよね。

    そうそう、私の夢に過去の姿で出てきたのが、本物ならとても美しいかたでした。
    白い衣装をまとっっていて私には、眩しかったです。
    その姿を見れただけでも私は、幸せなのかもしれません。

    いおんさんからの『喝』心に刻みました。
    『カツ』にならないように(無駄な脂肪にならないように)これからも大事にしていきたいと思います(笑)


    【イオン後記】

    Kさんとは、元々メッセンジャーなどで何回かお話したことがあります。
    その時に「魂の広がりやすい」イメージを既に受信していたのです。
    ですから、全ての方にこのようにお返事することはできないと思います。^^;

    なお、現実の私は上記画像のように、白いババシャツをまとい、気弱そうにデコを負傷しながら街を行く、ごく普通の主婦ですのでお間違えのありませんよう。(笑)


    この記事のURL | 公開相談について | CM(8) | TB(0) | ▲ top


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← よっしゃー!お昼の復刻はここまで( ̄o ̄)ゞビシッ!!
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/10/30 12:28 ] 公開相談 | TB(-) | CM(-)

    【公開相談】No.4

    【公開相談】No.4
    2008/03/28(Fri)


    【Dさんより】

    私は事務職をしております。
    今年2月に入ってから会社事務所の席の移動がありました。
    それからです。
    母の入院(私に家事等負担が・・・)、趣味のサークルの分裂、右胸乳輪の異変、大切な人との別れ等、様々なトラブルが起きてきているように思えるのです。

    今居る場所の左斜め後ろは以前は棚があって、何か気持ち悪い感じがずっとしていたんです。
    (今は袖机が置いてあります。)
    そこは所長が電話?で霊能者の方にみてもらったようなのですが、霊の通り道だったとか・・・
    御祓いをしてもらったので大丈夫だとはいっているのですが、なぜかやっぱり気になってしまって。

    やはり居てはならないところに私は座っているのでしょうか?
    そしてなんらかの影響があるのでしょうか?

    またそうではなくても、自分にとって悪い方角等あるのでしょうか?

    事務所の配置ですが、私は壁を背にして事務所が見渡せるところに座ってます。
    正面は通路を挟んで壁になっています。
    少し視線を右斜め前に移したところに、出入口ドアがあります。
    左斜め前には事務所が、左横には応接セットが、そして若干左斜め後ろにトイレがあります。
    そのトイレの隣の部分の、私の左斜め後ろが気になっています。

    ところで、右胸についてなのですが、怖くて病院には行ってません。
    悪い病気だったらと思うと・・・
    いおんさんは病気についても、わかるものなのでしょうか?
    お医者さんじゃなきゃ、わからない・・・です?


    【イオンより】

    (。・_・。)ノ お待たせしてすみません。

    では早速、ご質問にどんどんお答えしていきます。( ̄o ̄)ゞビシッ!!

    うさぎ2居てはならないところに私は座っているのでしょうか?

    いいえ。
    普通の会社のイスに座っていると思います。(*'-')o(*,",)oぺこり

    うさぎ2なんらかの影響があるのでしょうか?

    「影響」と言う単語を使えば、どのような場所にいてもあります。
    また、影響は「受ける」だけではなく、同時に「与えて」います。*^^*

    うさぎ2自分にとって悪い方角等あるのでしょうか?

    風水的なことに関しては、メインブログに書いてあるように私は全く知識はないです。
    興味が全然、わかないの。(▼-▼*)エヘ

    うさぎ2いおんさんは病気についても、わかるものなのでしょうか?
     お医者さんじゃなきゃ、わからない・・・です?

    _| ̄|○ ・・・病院に行きましょう。

    体調だけでなく、精神的な落ち込み等の現象にも、まずは霊現象よりも病気を心配すべきです。
    参照記事「メール相談に関する諸注意・・・2」


    冷たいような書き出しになってしまいましたが、決して責めているのではありませんよ。*^^*
    むしろ一般的に、大変陥りやすいパターンだと思い、お引き受けすることにしたのです。

    色々なトラブルの原因が「事務所の席の移動のせいではないか」と思っていらっしゃるようですが、コメントを読んでいる限りにおいて、何より解決しなくてはいけないのはDさん自身の『思考』だと思いました。
    本当の霊現象でしたら、同じ室内にいるだけでも、席の移動以前からさまざまな影響を受けていたはずですから。^^;

    根底に、「トラブルに巻き込まれている」と言う「被害者意識」があるのです。

    例えばお母さまの入院。
    これも「お母さまの病気を治す」と言う、大切な目的がありますね。*^^*
    入院は確かに家族の負担が大きいものがありますが、治療が遅れたら負担は今の比ではなかったかもしれません。
    家事等の負担は重労働かもしれませんが、それを「日常的」にこなしている人は実際に多いです。
    (もちろんσ( ̄。 ̄)もその一人)
    出来るようになれば、お母さまの有難みも分かるし、いままで以上に思いやりを持って接することができますよね。ヾ(@^▽^@)ノ 

    サークルの分裂や大切な人との別れも、一時的には「トラブル」に思えても、長期的な視野で見ないと本当の評価は下せないものです。

    確かにイレギュラーなことではあるでしょうが、悪いこととは限らない、と言うことです。*^^*

    また、Dさん自身が「気持ち悪い感じ」とされる左斜め後ろですが、そこを「気持ちよくする」工夫はご自分でされていますか~?
    (お花や何かを飾るとか、通気をよくするとか)

    おそらく
    「気になる」 → 「霊がいる」 → 「悪いことがおきる」
    無意識のうちに、こんな方程式にご自分の生活を置き換えてしまっているような気がします。^^;

    百歩譲って、そこに霊が居たとします。
    私が「女性の霊がそこに立っているようです」とお返事したら、Dさんはどのように思考されましたでしょうか。

    「やっぱり!」
    「お願いします、助けてください!」
    単純にそう考えてしまったかもしれません。

    でもこれこそ過去記事で繰り返し書いてきた部分なのです。
     「霊障や因縁が辛い人へ・・・1」 
     「霊障や因縁が辛い人へ・・・2」

    あ、でも本当に責めているんじゃないですよぉ~。(;´д`)ノ
    これって、読んでいるときは「ふんふん、なるほど」と思っても、『いざ自分』となると誰でも混乱してしますものですから。

    「不安」は「不幸」の呼び水になったりしますから、すっぱりと目線を変えていただきたくて否定的な論調になってしまったわけです。<(_ _*)>ぺコリ

    思考を転回しましょう♪ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

    「安心」は「幸せ」の呼び水♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
    たくさん増やしていきましょうねぇ。
    「待つ」のではなく「増やす」の。
    参照過去記事
     「安心」
    病院に行くことも、その一つd(^-^)ネ!

    そうでないと、例えばここで私が
    「大丈夫、何もいません」と言っても
    「でもやっぱりおかしい、絶対に何かいる!」
    と、霊能者ジプシーにでもなりかねません。^^;
    下手したら「まだ未浄化霊がいます」と延々に言われ続けて、大金を注ぎ込むことにも・・・。(;^_^A アセアセ

    (`´メ) 失礼ね!そんな風になんて思ってなんかいないのに!

    と気を悪くされてしまったらごめんなさい。<(_ _*)>ぺコリ
    むしろこのくらいの反発力があれば、どんな現象も跳ね返していけるから喜ばしいのでしょう。^^

    まずは病院できちんと調べてもらった結果を、また書き込んでくださることをお待ちしております。
    Dさんの毎日が、たっくさんキラキラしていきますように!

    キラキラキラーン( 。・・)/⌒☆.。.:*.゜☆【愛】.。.:*.゜☆【愛】


    この記事のURL | 公開相談について | CM(26) | TB(0) | ▲ top

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← どんどん復刻♪
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/10/30 12:11 ] 公開相談 | TB(-) | CM(-)

    【公開相談】No.3

    【公開相談】No.3
    2008/03/27(Thu)

    【Cさんより】

    メインでちらっとコメントしました、うちのガッキー2の夜泣きの事なのですが・・・。
    長くなるかと思いますが、書いてみますね。

    最近2が夜寝るとこわい夢(おばけの夢が多いそうです)にうなされて大泣きする事が度々あります。
    2の頼みで、私が読経した夜は朝までほぼやすらかに寝ています。
    でも家事で忙しくて読経とかできないまま先に2が寝てしまうと、「こわい夢見たの~~~!」と涙涙で起きてきたりします。

    なぜ読経かというと、じつは以前・・・ガッキー1が夜泣き大魔王だったんです。
    1は特に感受性の強いタイプでカンシャク持ちで、とにかく激しい性格なんですが、赤ちゃん時代から4歳前くらいまで、とにかく夜泣きがすごかったんです。
    泣き方も尋常じゃないというか、突然「うわっうわ~~っ!」と叫んで暴れて泣きわめくのが、毎夜何度も朝まで繰り返しでした。
    どうしてうちの娘はこんなに夜泣きが激しいんだろう、どうやったら治るんだろう、てか睡眠不足で体も小さくてそれも心配・・・と、寝不足でフラフラしつつ悩む毎日でした。
    そんな時、ふとウンコクサイ原因を知る機会があり、「生きている人の念があるようです」と教えられました。
    それって生霊??マジで?とかなり半信半疑の私でしたが、「お父さんの活動の関係で、おもしろくない思いを抱いている方の念が、お父さん本人よりも、まだ弱い存在の子供に来ているのでは」との事で、「読経しなさい」と私の母上から勧められ、毎日取り組むようになりました。
    不思議と読経できた日の夜は泣かないのです。
    でも眠くてできなかったりしたら、なぜか大暴れで、半信半疑ながらも続けていくうちに、夜泣きは減って行き、4歳をすぎる頃にはかなり減り、今ではまったくなくなりました。
    年齢があがっていくせいもあるとは思うのですが、その時の不思議さは今でもよく覚えています。

    で、現在4歳になったガッキー2ですが、4歳すぎてから怖い夢でうなされて泣く事が(特に今月)多くなったのです。
    その泣き方を見ていると、ふとあの当時の1を思い出します。

    それに・・・じつはちょっとアヤシイ事なのですが、我が家平素から頻繁にラップ音がします。
    まあ、木造家屋だし当然か?と気にしないでいる事もできるのですが、この前、家事を終えて夜中に布団に入って3くんを寝かしつけている時、ラップ音が2階かな?どっか遠くでパシッとしたのですが、それが次に寝室前の縁側でパシッと鳴り、「うん?なんか近くなった?」と思っていると、次に枕元付近でピシッと鳴り、同時に2が苦しそうにうなされて泣き始めました。
    普段ニブイ私ですが、これ偶然かもしれませんがちょっとイヤな感じだなあ~~って思ったのです。(ほんと気のせいかもでお恥ずかしいんですが・・・)

    で、泣きながら起きた2の頼みで読経してから寝ると、その夜は何事もなく眠れていたようでした。

    私、ニブイわりにはとってもこわがりなので、なんだか気になってくると気になってしまって(笑)なので、恥ずかしいながらもコメント欄であの~~~・・・と聞いてみた次第です。

    あ、気になる場所??というか、一番よく鳴る場所は縁側、次は階段あたり?か2階??かなあ・・・。
    台所もよく鳴るかな?どうでしょう、2階はいまのところまだ使っていないので、荷物と本棚なんかが置いてあります。
    台所は・・・散らかっています(; ̄▽ ̄)えへ

    長くなりましたが、こんな感じです。
    気のせいでしたら、かなり申し訳ない長さのコメントで・・・すみません~!


    【イオンより】

    まず知らない方のために・・・。
    Cさんは、ガッキー3ちゃんのご出産には呼び出していただいたこともあるような、以前からのネット友達です。^^;
    過去記事参照「お呼び出し」
    既に回線がつながっている関係上、一般の相談の方に比べると私自身としては分かりやすいかもしれません。<(_ _*)>ぺコリ


    で、片っ端からお返事。

    まずお電話でもお伝えしました通り、ガッキー1ちゃんとガッキー2ちゃんは、魂のタイプから言うととても良く似ています。
    (なぜかガッキー3ちゃんだけ、別タイプ。^^;)

    分かりやすく言うと、例えば今回のようなさまざまな“念”に対して、
    ガッキー1・2ちゃんは、跳ね返そうとしちゃうタイプ。
    3ちゃんは、吸収・消化しちゃうタイプ。
    “念”に限らず、日常生活でもおそらくそうじゃないかな。^^;

    はい、結論から言うと、確かに今、何がしかの“念”の影響を受けているようです。
    霊というより、念と感じます。

    でも怖がることはありませんよ。^^;
    普通に誰にでも・どこにでも存在しうるものですから。

    おそらく1ちゃんも2ちゃんも磁石体質なので、体調や生活の変化のストレス等で、受信が過敏になるときがあるのだと思います。
    磁石体質の、避けては通れぬ一過程とも言えるのかな。
    少しずつ、打たれ強くもなっていくものです。*^^*

    対策としては、今のままでも大丈夫だと思いますが・・・。
    そうですねぇ。
    寝る前に、『ママの愛情バリア』を張ってみましょうか♪

    2ちゃんと一緒に、2ちゃんの回りの空中に
    『ほら、バリア作っておこう』
    と言いながら、ちょこさんの手でふわぁーっと包み込むような膜を作ってあげるの。*^^*
    『今日は何色のバリアが出来るかな~』
    なんて言いながら、2ちゃんも一緒にできるともっと良いかも。

    あとは・・。
    3ちゃんと一緒に寝るとか。^^;
    怖い夢見たら、3ちゃんにさわってみるとか。^^;

    あのハイカラお祖母さん(故人)に、柑橘系の果物でも献上して2ちゃんと一緒にお願いしてみるのも手かもしれませんね。*^^*


    ラップ音のことですが。
    これは仕方ないかなー。^^;
    3ちゃんについているおじいさんがね、少し目立つ方というか、力のある方のようだから、どうしても色々なもの(?)が集まりやすいのだと思います。

    で・・・。
    _| ̄|○ 台所でなるのは、たまーに私かもしれません。(笑)

    最近の3ちゃんの目線はすっかり高くなってきて、もうあまり私を呼ぶことも少なくなってきました。
    目の前の生活が楽しくなってきているんですよね。
    良い傾向です。*^^*
    いたずら盛りで親は大変ですけど。

    あと、白状してもいい・・・?(〃_ _)σ゛イヂイヂ・・・
    一回、ふすま?しょうじ?を破くときに向こう側から

    いないいない┝\州* ̄ 台  ̄*州/┥ばぁーっ!

    ってやったら、ものすっごく楽しかったみたいで・・・。
    あのっ・・そのっ・・・。

    ヽ(〃∇〃)ノてへへ
    破いた向こう側を覗いたりしてませんでした?

    はぃ、ちょこ家のすっかり破れたしょうじの責任の一端は、私にあるかもしれませんっ!!!
    す・・・(シ- -)シミ(m_ _)mスイマセンデシター!!

    >台所は・・・散らかっています(; ̄▽ ̄)えへ

    あい (。・_・。)ノ、知っています。(笑)
    でも、最近はどうか分からないけど、3ちゃん用にわざと物を置いてくれてたこともありましたよね~。

    ・・・。

    ┃流し┃ 台  ̄;州  見てませんっ!見てませんってば!!

    んぷぷ♪
    というわけで、成長の過程として鍛えられているってことでそんなに心配はいらないけど、ラップ音の3.7回/3,675回は私ってことで。(謎)

    [余談]
    原因がわからない夜泣きの全てが、霊的なものによるわけではありません。
    むしろ、原因が分からないのが普通ですから。
    子供の夜泣きは、通常の成長の一過程です。
    辛いけど、ある時期を過ぎると嘘のように眠るようになるもの。
    苦楽をともにして、母子ともども成長していくんですよねぇ。ヾ(@^▽^@)ノ 


    この記事のURL | 公開相談について | CM(20) | TB(0) | ▲ top


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← 覗かない、覗かないから~!
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/10/30 12:07 ] 公開相談 | TB(-) | CM(-)

    【公開相談】No.2

    【公開相談】No.2
    2008/03/24(Mon)


    【相談者:Aさんより】

    ご相談というか、一言アドバイスをいただければと思い
    今日は非公開でコメントします。

    友人が精神的に落ちているようで
    友人の彼氏さんから相談を受け
    側に居てあげることになりそうなのですが…

    なぜでしょう、私の周りには割りと
    精神的疾患のある子が多いんですよね。
    私自身も若干ながらあるのですが…
    (今は大丈夫です♪
     誰でも落ち込むことはある!と
     構えずに考えられるようになりました)

    以前、友人を2人ほど亡くしていて
    それが私の中でもトラウマになっています。
    いつものことだから今日も大丈夫だろうっていう
    油断をしたときが、最後の別れになってしまうんですよね。
    だから、最初にお話した友人のことを
    心配に思う気持ちは勿論ですが
    彼氏さんの方が疲れて、離れてしまわないように
    サポートしていけたら良いなぁって思っています。
    あと、私自身が気を受けやすいようなので
    気をつけなければいけませんね。

    イオンさんはいろいろな方の相談を受けていて
    その方の気を受けたりすることはありませんか?
    また、それを最小限に抑えるには
    どうしたら良いのでしょうか?
    もし良かったら教えてください(>-<)

    (追記です)
    あ、メインブログの
    イオンさん流のバリア方法の記事は読んでいます☆

    自分にバリアが上手にできているのかは
    わかりませんが^^;

    彼女にもパワーを分けられるくらい
    ありあまる元気をたくわえなければ♪


    【イオンより】

    まずご質問そのものにお答えしますねぇ。(。・_・。)ノ

    キティちゃんイオンさんはいろいろな方の相談を受けていて 、その方の気を受けたりすることはありませんか?

    (。・_・。)ノ はぃ、滅多に「受け止めて」しまうことはありません。
    ほとんどを「受け流して」しまいます。
    参照過去記事
    「邪気のかわし方」
    「邪気のかわし方・・・補修その1」
    「邪気のかわし方・・・補修その2」

    あと、これは多くの方には当てはまらないのかもしれませんが、私の場合「キャパ(容量)が桁違い」らしく・・・滝のような『気』がなだれ込んでも、割と平気なの。^^;
    これは「なぜ?」と聞かれても答えられません。
    _| ̄|○ 自分でも分からないから。


    キティちゃん最小限に抑えるには、どうしたら良いのでしょうか?

    これは入力を減らすか、出力を増やすかのどちらかだと思います。*^^*
    要するに、「気」を受ける機会を減らすか、受ける「容量」を増やすか。
    どうやって増やすかは・・・。
    _| ̄|○ 分からないの。
    この記事あたりが参考になるかしら。
    参照記事「受信と発振のバランス」


    私としては、必要な容量というのは、「必要なときに必要なだけ備わるもの」と信じているんです。^^;
    だから、容量に見合わぬ相談は受けないようにしています。


    で・・・。
    ここからは私の感じることですので、あくまで参考程度にしておいてほしいのですが。

    Aさんの場合、どうも過去から「他人の荷物まで背負ってしまう」ことを繰り返してしまっているようです。^^;
    例えば今回のことで言えば、本来「友人」や「友人の彼氏」の最適修行セットを、Aさんが「修行」しようとしちゃったり。
    過去にも似たようなことを繰り返しているんじゃないかな。
    Aさん自身の「若干の精神的落ち込み」も、本来は他人のものを背負い込んでしまった結果、と言っているんですよね。^^;(多分、後ろの方)

    誰かにパワーを分けてあげたい。
    それはAさんの良さでもあり、弱点でもあるようです。

    「もっときちんと、自分と他人の境界線を引くように」
    「自分が幸せになることに、ためらいはいらない」

    そう言い続けてきたのに、Aさんは聞く耳を持ってくれない、とも言っています。^^;
    心当たりはありますか?


    少し距離を持った位置からでも、お友達をサポートしていけることは十分可能です。
    Aさんの持っているたくさんの魅力が、誰よりもAさん自身を幸せにしていけるよう、応援しています。

    <(_ _*)>ぺコリ 簡単でごめんなさい。


    「こんな工夫をしてみたら」等のご意見・アドバイスなどがありましたら、ぜひコメント欄へ。


    この記事のURL | 公開相談について | CM(31) | TB(1) | ▲ top


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← 受け止めて
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/10/30 12:02 ] 公開相談 | TB(-) | CM(-)

    お母さんの願い

    お母さんの願い
    [ 心霊 ソフト系 ] / 2007年01月11日 13時24分45秒


    *ちょっとつぶやき*
    主人が帰宅するなり、チビの頭を箱でコツンコツン。
    (`Д´チ) 「いたーい!」
    振り向かないので、もう一度コツン。
    ()( )( )( `)( `д)ヽ(`Д´チ)ノ「もーーーーパパなんて・・・」
    そこで主人の持っていた箱が 、初めてロールケーキだと知ったチビ。

    ヽ(;`Д´チ)ノ 「大ッキ・・スキ!!!」

    ┐州 ̄ 台  ̄州┌ どっちやねん。(笑)
    **********


    今日は予定を変更して、コメントを寄せて下さったaoiさんの質問に事寄せて、イオンなりの考えを書きたいと思います。

    まず、aoiさんのコメントから。

    *※*※*※*※*※*

    遅くなりました。。 (aoi)

    2007-01-05 00:22:49

    こんばんは。以前こちらの欄でお世話になったaoiです。
    ご報告が遅くなったのですが、手術は無事成功し、
    検査でも摘出した細胞は良性、経過も順調でしたので予定通りに年末に退院、
    ゆっくりと自宅でお正月を過ごすことができました。
    (喪中なのでめでたい行事はなしですが・・)

    手術前夜はさすがに不安な気持ちになっていましたが、
    目が覚めてみると不思議とすっきりした気持ちになって
    少しも怖いという思いはありませんでした。
    術後の回復もとても順調で、傷口もすごくきれいに
    治ってきています。
    これもみなさんからいただいた元気玉や励ましの
    お陰です。ありがとうございました。

    本来お一人お一人に、お名前とお礼の言葉を伝えさせていただきですが
    前回からもず~とその気持ちでいたのですが、
    自分のブログを持っておらず、お借りしている
    コメント欄のため短く「みなさん」とまとめての
    お伝えとなってしまい申し訳ありません。。。
    その代わり、お一人ずつPCに向かってお礼の言葉を
    申し上げていましたので、届いていると嬉しいです。


    イオンさんへ
    またしてもコメント欄を使用させていただいてます。
    すみません。ありがとうございました。
    それと、一つ質問です。
    このような質問をこちらでしていいのか分からないのですが、
    これまでも何度か母に関連した件でお世話になっていますので
    勝手に申し訳ありませんが、質問投稿します。
    お時間あるときにご回答いただけると嬉しいです。

    手術の次の日、着替えを手伝ってくれていた看護師さんより聞いたのですが、
    手術室で私のベッドサイドに母がいたのを、他の看護師さんが見られていたそうです。
    以前にもイオンさんからまだ見守ってくれていると
    教えていただいていたし、生前からこの病気について
    とても心配していましたので、手術室までもついて
    きちゃったんだ、術中もそばにいてくれてたんだな~と嬉しく思いましたが、
    ちょっと心配な気持ちにもなりました。

    いつまでも私を心配してこちらにいたら、
    本来母が行くべきところへ行けないようになってしまうのではないか。
    (亡くなる数ヶ月前にも「(私が死んだら)守ってあげるからね」
    と言ってくれていたんです。)

    テレビ番組の「天国からの手紙」(タイマー録画してました^^;)
    で江原さんが「亡くなった人を心配させない
    生き方をしないと」との内容のお話をしていましたので
    これをみて私もこれからそのようにしっかり生きて、
    もうこれ以上母を心配させないようにしなくっちゃと思ってます。

    手術も無事終わったことですし、そろそろ時期であるのなら行くべきところへ
    ちゃんと行ってもらった方がいいのでは(そばからいなくなってしまうのは寂しいのですが^^;)と感じてます。

    このようなケースのように、しばらく家族の元(こちらの世界)に
    いるのは大丈夫なのか、本人に何かの妨げになっていないのか、
    亡くなった後すぐにでも守護霊(?)となって
    家族のそばにいるケースなどもあるのでしょうか。

    個人的な内容を長々とすみませんでした。
    よろしくお願いします。


    *※*※*※*※*※*

    aoiさんは昨年、お母さんを亡くされているんですよね。
    そしてその事をコメント欄に書き込んで下さった時に、私がお母さんのメッセージを感じて、お伝えしたことがあります。
    (どの記事のコメント欄だったか忘れてしまったの(iдi))

    aoiさんとお母さんとは、むしろ生前より亡くなった後の方が「素直」なつながりが持てたケース。
    こういうケースは、確かにあります。
    生前はおそらく子供のaoiさんの方が、素直にコミュニケーション出来なかったんじゃないかな。
    感謝や甘えを、素直に口に出来なかったはず。(ですよね?>aoiさん)
    それが失ってみて、初めて気が付いたお母さんへの深い感情に、aoiさんがとても素直になったんです。

    それを、お母さんがとても驚き、喜ばれていると言うわけ。
    「こんな風に言う子じゃなかった。とても嬉しい」
    そんな事を仰っていたように思います。

    で・・・お母さんは親として、とても悔やんでいる事があります。
    多分ね、aoiさんの病気は自分のせい、そう思っているみたい。
    すごく責任を感じているのに、親として何も力になれないことが、口にはしなくてもずっと胸の奥で引っ掛かっていたのでしょう。
    今でも「何とかしてやりたい、力になってあげたい」そう願っているのです。
    だから入院中も付き添っていたはずです。
    お母さんがそうしたかったのです。

    だから・・・気の済むまでさせてあげて下さい。*^^*
    そして、素直に「ありがとう」と伝えて欲しいです。

    「お母さんとの思い出が、自分の支えになっている」
    「お母さんがいてくれたから、こんなに強くなれた」

    そう思いをこめて伝えていくことです。

    同じコメント欄に、ぱいんさんがこう記してくれました。

    *※*※*※*※*※*
    お母さん、ずっとついててくださったんですね♪
    あちらに行ってても、娘の一大事には
    「ちょっと行ってくるわ!!」と抜け出してきたのかしら。
    そのお母さんの気持ちとってもわかるわ。私だってきっとそうするもん。
    *※*※*※*※*※*

    これはきっと多くの母親の気持ちを大便していると思います。


    Σ州 ̄ 台  ̄;州 ハッ


    |W.C|个 ̄;) じぃ~
            「ここはトイレでは無いので、大便しないで下さい」州 ̄ 台  ̄州
        ↑
     コメント欄のペット:たぬ吉さん


    きっと母親として、誰もが同じ行動をするに違いありません。
    お母さんの願いは
    「aoiさんの力になりたい」
    それだけ。

    だから、「お母さんは力になってくれている」事を伝えてあげれば良いのです。
    口先でなく、心から。

    大丈夫。
    ちゃんと気が済めば行くべきところに行けますから。*^^*

    亡くなってすぐに守護霊、と言うのはよく分かりませんが、まず無いと思います。
    感覚的ですが。^^;

    でも別に「守護霊」だけがあなたを守っているのではありません。
    お母さんはもちろん、友人も、彼氏も、きっとあなたを大切に思って一生懸命守ってくれているわけですから、誰が守護霊で誰がそうでないかなんて、全く問題にすることでは無いと思います。*^^*

    「みんなみんな、ありがとう。」

    これで良いんじゃないかなぁ。

    ちなみに、退院後、無理して胃腸炎で再入院になったのも意味があります。
    術後だから焦ったでしょうが、「ほんっっっっとに大事にしてね」のお灸です。^^;
    身体的には全く心配ありませんし、むしろこれだけ「心配」されている証拠です。
    だから「後退」したのではなく「前進」している、と考えちゃって下さいね。*^^*


    あまりお答えになっていないかもしれないけど、少しはイオンの考えをお伝えできたでしょうか。^^;


    たーくさんの人が、たーくさんの悩みを抱えて今日も生きている。
    でもきっとね、本当はたーくさんの輝きも一緒に抱えているはずなんですよね。

    この世の中が、たーくさんの輝きで満たされていきますように。


    以上、記事を使ってのコメント返信でした。m(_”_)m
    相も変わらずお気楽更新~~♪♪~♪~ 州= 台 =州ゞ~~♪~~♪



    コメント ( 33 ) | Trackback ( 0 )



    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」



     ← ロールケーキは、私も大ッキスキ!(笑)
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/08/08 11:46 ] 公開相談 | TB(-) | CM(-)

    公開相談№1・・・御礼

    【公開相談】No.1・・・御礼
    2008/03/17(Mon)
    皆さま、たくさんのコメントをお寄せいただき、ありがとうございました。
    3度読んで、3度泣きました。。・゚・(ノд`)・゚・。
    コメンテイターに恵まれ、支えていただいていることを再認識しました。

    また、書き込みまでは至らずとも、画面の向こうで共感し、ランキングボタンを押してくださった方にも感謝です。<(_ _*)>ぺコリ

    本当にたくさんの「思い」を、ありが㌧。


    >Mさんへ

    名前に関しては、彼は○っくんだと言っていましたよ。*^^*

    病気に関しては、翻訳ミスです。_| ̄|○
    普通に会話するのと違って一気に色々な情報が「パツーン」と入ってくるものですから。

    「息苦しさ」
    (これは直ぐに喘息?と思いましたが、お父さんではなく、お母さんだったのですね・・・。^^; )
    「パパ、苦しい、持っていく」
    (パパ=喘息 と訳してしまったの。_| ̄|○ )

    おそらく、両方「持っていく」と言う意味だと思います。

    ご主人の頭痛は器質的というよりもストレスからくるもののようですね。
    穏やかに過ごせることを祈ってます。

    その他のご質問に関しては、いずれ時期を見てメインブログで概要を説明できたら・・・と思っています。*^^*
    今後もお気軽にコメントしていってくださいねぇ。(。・_・。)ノ


    ・‥…━━━☆

    まもなくキリ番「66666」ですが・・・。
    m(_ _;)m ごめんちゃい、まだ「60000」の方への生電話も画像送付も相談も終わっていません。
    プライベートもウルトラガード (特に多い日の夜用) 羽つき並みにハードなので(謎)、次のキリ番祭りは「77777」とさせていただく予定です。

    ご理解のほどをよろしくお願いしまっす。(*'-')o(*,",)oぺこり


     ← ありがとう


    無料blog




    [ 2008/06/13 00:40 ] 公開相談 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。