イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    音楽の力・・・1

    音楽の力・・・①
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2005年11月21日 12時30分51秒


    *ちょっとつぶやき*

    夕飯を食べ過ぎてゴロっと横になっていたら、口いっぱいにご飯をほお張ったチビがコソコソ話をしにきました。

    ・・・。

    (;´д`)ノ チビちゃん、内緒話は良いんだけど・・・

    ・・・・・耳の中に、ご飯がボロボロ入ってくるってば。
    (これが本当の“寝耳にご飯”???)

    **********



    先週は重いテーマへのお付き合い、本当にありがとうございました。
    また、さぞやコメントは少ないだろうと思っていましたが、案に相違してたくさんの方々からの励まし&応援をいただいて、朝から安堵の気持でいっぱいになりました。
    m(_ _)m 本当にありがとうございます。

    さて、たいさんの奥さんのその後ですが。


    .。o○.。o○14日(月)たいさんコメントより.。o○.。o○

    今日は顔の移植手術の予定でしたが、一昨日の夜、肺がMRSAに冒されて大変危なくなり、今日の手術が出来なくなりそうになりました。
    しかし、昨日は少し良くなり、今日の朝の様子で手術ができるかも!と言うことになり、家族皆で心配しながら今日の朝、病院に行きました。
    すると予定通り手術ができることになり一安心、だけど6時間の手術でした。
    そこで心配しながら手術が終わるのを祈る気持ちで待ちました。
    結果は、無事成功しました。今は少しほっとしています。
    でもこの成功の影には娘の心配する気持ちがありました。
    娘は本屋でたまたま見つけた様ですが、「モーツァルトで癒す」、と言う本を見つけてきたので「家族のできることはこれしかない」と思い、病室で音楽を流してもらうためモーツァルトのCDからやさしい曲だけを集めて2枚のCDを作り、一昨日の夜病室にもっていったのです。
    すると昨日の夕方に病院に行くと、看護士さんが「病室内は優雅ですよ」と言つてくれて、先生は「音楽が利いたかも?」と言ってくれました。
    そのおかげかどうかわかりませんが今日の手術を予定どうり行い成功しました。
    妻は寝ているのですが、やさしい音楽の波動が届いたのかも?
    奇跡のようです。
    これでまだ安心はできませんが何とかふた山こしました。

    .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


    音楽って、凄い力があるんですよね。
    科学的な説明は私にはできませんが、経験的に意外なパワーがある事を信じています。

    過去記事に書いたところでは、「寒い寒い」の女性が、ピアノの音で一気にときほぐれた話を書きましたね。
    明日も、乏しい経験ではありますが、いくつかの事例をお話したいと思います。^^



    コメント ( 26 ) | Trackback ( 0 )

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪



     ← まだまだ2005年♪3時


    無料blog




    スポンサーサイト
    [ 2008/07/01 00:25 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)

    音楽の力・・・2

    音楽の力・・・②
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2005年11月22日 12時50分12秒


    *ちょっとつぶやき*
    夕飯時と入浴中、ここぞとばかりにマシンガントークする子供。
    普段ゆっくり学校の話も聞いてやれないから、それなりに耳を傾ける。
    子供「それでね、E君は年寄りだから日直に遅れちゃっただけなのに、Uさんは意地悪で怒るんだ」
    イオン「年寄りなら仕方ないじゃんねぇ」
    子供「おかーさん。年寄りじゃなくて図書委員。」
    イオン「・・・・・。」

    & __〇___ (沈む夕日をボーッと眺めてみる)←見えません?

    [教訓]子供の話はきちんと耳を傾けましょう。
    **********

    実家近くに、ちょっと嫌な橋があります。
    (yahooの掲示板で書いたような・・・)
    普通の橋なんですけど、やけに事故が多いのです。
    母もその橋で、死亡事故に遭遇してしまった事もあります。
    昼間見ると何の変哲もない、見晴らしの良い場所なのに。

    そんな事は普段全く気にしないで走行していたのですが・・・。
    私一人での帰路のことです。
    長居してしまった事もあってすっかり夜遅くなってしまい、家路を急いでその橋に向かっていると・・・・・。

    おかしい。
    アラームが全身に響くのを感じます。
    素直に警報に従って、スピードを落としていきます。

    橋に近づくに従って、体が冷たくなっていくのです。
    全身が凍るよう、と言うのが単なる表現ではなく、本当に関節も動かしにくいほど。

    橋にかかってみて驚きました。
    凄い数の霊!!!

    川岸に橋の上に、それはそれはたくさんの方がいらっしゃる。


    …( ̄  ̄;) 無理っ。


    この人数を相手にするのは、いくら私でも無理っ。
    私は自分に語り掛けました。

     落ち着け、イオン。
     私は地球の一部であり、地球は私の一部だ。

    あああ、いけません!
    余計な事を考えていると、気持が雄大になってますます大胆な事をしてしまいそうです!!!(自爆)

    こ、こんな時は・・・ミュージックよっ!!!
    咄嗟にCDをかけようとしたら、かからないのです。(T-T)
    さっきまで普通に動いてたのにぃ~!

    しかし、待てよ。
    CDが動かなくても、自分で歌えばええやん!

    そう気がついて、大きな声でそのCDに入っている曲を自分で歌いだしました。
    曲名は・・・「アバレンジャー」(爆爆)
    慌てていたのと、たまたまそのCDに入っていた曲だったから。(言い訳)

    でもでも不思議不思議。
    大きな声で歌いだしていくうちに、窓にたくさんしがみ付いていた方たちが、どんどん薄くなっていきます。

    それどころか、あれ程冷たくなっていた体が、ポカポカ暖かくなってくるではありませんかっ!

    無事に橋を通過し、薄れていく気配に安堵しながら、深夜の大通りを家まで歌い続けたイオンでした。(笑)

    ♪♪暴れた数だけ自分を知る~♪♪
     ♪♪暴れた数だけ痛みを知るよぉ~♪♪
      ♪♪暴れ暴れ暴れまくれ GET UP♪♪
    (by爆竜戦隊アバレンジャー)

    音楽の力って不思議ですよねー。
    アレ?期待していたような内容じゃないですって?
    ま。所詮イオンですから。(自爆)

    音楽の力・・・もうちょっと連載は続きます。

    チャンチャン♪


    ※明日はちょっと連載をお休みして、今朝目撃した交通事故について書かせていただきます。




    コメント ( 33 ) | Trackback ( 0 )


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪



     ← まだまだ2005年♪3時


    無料blog




    [ 2008/07/01 00:27 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)

    音楽の力・・・3

    音楽の力・・・③
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2005年11月28日 12時54分58秒


    *ちょっとつぶやき*
    女の子と言うのは、小さいときからまるで口から生まれてきたかのようなおしゃべり。
    負けず嫌いの子供たちの、同時マシンガントークを聞き分けるのも大変です。
    子供1「でねぇ、学校の金魚がお腹大きくてねー」
    子供2「でねぇ、逆境の金魚がお魚おっきくてねー」

    ・・・・・ん???(笑)
    **********


    そう言えば「音楽の力」の連載の途中でした。(笑)

    前回の②では、音楽が私側に力をくれた話を書きましたね。
    「アバレンジャー」の歌で、冷えてしまった体も温まり、いつの間にかたくさんの霊を引き離してしまったと言うお話でした。

    今回は逆に、霊の側の力になったと思われる出来事です。
    「寒い寒い」もそうでしたが、音楽で癒される霊も多いようです。

    印象深いのは二つ。
    一つは、男に騙されて自殺だか事故だかで亡くなった女性。
    それはもう恨み辛みの塊で、憑いていた人をすっかり男性不信、厭世感に浸らせていた霊です。
    最初はもう大変でした。^^;
    生きていたとしても、とっても苦手なネガティブなタイプ。
    「騙した男も悪いけど、騙されたのはあなたの責任」と話したところで、一向に変わる気配も無くてイオンも持て余していたのです。
    3~4日間説得を繰り返しても、一向に変わる気配の無い彼女に、半ばヤケクソになっていました。
    その時。
    車のラジオで「竹内まりあ」の「元気を出して」が流れたのです。
    元々好きな曲でもあって、行き詰まり感を開放したかった思いで大きな声で歌っちゃいましたよ。^^;
    でもねーー・・・・。
    歌っているうちに、彼女に対して「全くもう!」と言う感情でしかなかった私の中に、不思議と「ほら、元気出して♪」と言う気持が芽生えてきちゃったんです。

    ♪♪少し瘠せたその体に似合う服を探して~
       街へ飛び出せば ほら みんな振り返る~♪♪

    しかも特集だったのか何なのか、その時は一曲最初から最後まで流れたのです。(珍しいですよね?)
    歌い終わって私もスッキリ♪
    不思議な気持でした。

    その爽快感に浸っていると・・・彼女が泣いていたのです。
    恨み辛みで怒り狂っていた彼女が、泣いていました。明らかな変化です。
    聞きほれるような歌声ではありません。(自爆)
    (ちなみに、ジャイアンでもありませんっっっ!汗)
    何かが彼女に通じたのだと思います。

    詳細は省きます。
    とにかく、この時を契機にして彼女は説得を受け入れました。
    最後はちゃんと自分から行ってくれたのです。^^



    明日は、「音楽の力に助けられたなー」と思ったもう一つの出来事。


    コメント ( 29 ) | Trackback ( 0 )


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪



     ← まだまだ2005年♪3時


    無料blog




    [ 2008/07/01 00:29 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)

    音楽の力・・・結び

    音楽の力・・・結び
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2005年11月29日 13時02分56秒


    *ちょっとつぶやき*
    昨日ファンデーションを買い換えたので、久々に化粧ポーチを整理してみました。
    ・・・。
    このスイカの種はいつからここに入っていたのでしょう?(笑)
    **********


    ちょっと前ですが、ソプラノの独唱を聴く機会がありました。

    私は音楽には詳しくはありません。
    オーケストラの演奏も、どれが上手でどれが下手も分かりません。
    ソプラノは雄叫びに聞こえちゃうし、シューベルトはどうしてもシュークリームとベルトを連想してしまう。
    そんな素人の私が聴いたってなぁ・・・。
    と、あまり乗り気ではありませんでした。

    その頃は仕事もさほど忙しくなく、時間があったのでしょう。
    かなりの相談件数を受けていて、疲れもありました。
    断れない弱さもあって、イオン自身が倒れる寸前だったのです。

    会場にヨボヨボと(笑)足を踏み入れたイオンでしたが・・・。

    着席するなり、自然と姿勢がピシッと定まりました。

    そして演奏が進むにつれ・・・

    皆さんも経験があると思いますが、感動すると、まるで全身に電気が走るような感覚になりますよね?
    その時の私は、まさにカミナリに打たれたかのような衝撃を身体に感じていたのです。
    自然と涙がぽろぽろこぼれてきます。
    歌声も、楽器も、こんなにも人の心を動かすものなのか。

    感動で打ち震えている時に、ハタと気がついた事がありました。

    ──何かの存在が、この“音楽”を大変喜んでおられる──

    それは普通の霊ではない。
    もっと階層の違う存在が、確かにこの“音楽”を静かな笑みで楽しんでおられる。

    と言う感覚でした。
    残念ながら目で確認する事はできないのですが、その存在は会場を圧倒するほどの大きなものです。

    その時何となく思いましたね。
    大いなる存在への供物は、一般的に「お水」であったり「お線香」であったり「お花」であったりしますが、「音楽」と言うのもアリなのではないか、と。
    お線香が匂いで命を癒すのだとしたら、音が癒す事だってあるのではないか。

    ま、素人なので詳細はさっぱり分かりませんが、何となくそう感じました。

    演奏が終わって会場を出る頃には、私自身もすっかり蘇っていましたね~。
    本当に「音楽」には不思議な力がある。
    そう信じています。

    私がここで繰り返し書いている「良い心で過ごす」こと。
    これは簡単なようで案外難しいですよね。
    そこでお勧めなのは、「感動する」こと。
    音楽に限りませんが、良い音・絵・映画等、体がビリビリするような感動をした時って、自然と命が綺麗になっているものです。
    これなら自分で意識しなくても良いですからね。^^

    なぁ~んか中途半端になってしまいましたが、昼休みのお気軽更新なのでその辺はご容赦を。



    コメント ( 38 ) | Trackback ( 0 )



    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪



     ← まだまだ2005年♪3時


    無料blog




    [ 2008/07/01 00:31 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)

    本当は痛くない・・・事故現場にて

    本当は痛くない・・・事故現場にて
    [ 不思議系 ] / 2005年11月24日 12時37分00秒


    *ちょっとつぶやき*
    “近海”って変換が難しくないですか?
    何度打っても、どうしても一発でできたためしが無いのです。
    え?どう出るかって?

    えっとぉ・・・。

    (モジモジ)

    PC|゚ノд゚)ヒソヒソ...<“チン会”。

    あ、これってタイプミスですね。
    失礼しました~~~。(逃)
    (どんな会や~!!!自爆)
    **********


    音楽の力の連載をちょっと中断して、一昨日の朝の出来事を少しお話したいと思います。

    私は車通勤のため、チビの保育園にも車で送迎をしているのですが、一昨日の朝は保育園の駐車場に着いたと同時に、近くで自転車と車の衝突事故がありました。
    チビの保育園は決して大通りにあるわけでも無いのですが、ちょっとした抜け道になっているために交通量が意外に多く、その割りに車道は狭いために事故が多いのです。
    ついこの間も、自転車の小学生が車にぶつかったばかり。

    急いでいたのでチビの登園仕度を手早く済ませたものの、気になって事故現場の方を見ると・・・。
    ひっくり返った自転車の横で中年男性が倒れています。

    そのままの状態で寝かせているために、狭い車道はますます狭くなり、これでは次の事故を誘発してしまいます。
    思いあまって駆け寄りました。

    車に乗っていたと思われる初老の夫婦は、ただ呆然と腕を組んで立っています。
    ショックが大きいのは分かりますが、このままではいけない。

    イオンはすぐに運転者の男性に三角板を出して後続の車に警告するように指示し、倒れている男性に声をかけました。

    大丈夫、頭部には損傷が無い。

    イオン「もうすぐ救急車も来ますからね。大丈夫ですよ。どこが痛いですか?」
    倒れていた男性「こっちの腕が痛い。感覚が無いみたいだ」

    意識もしっかりしているので、狭い上に交通が多い交差点から道路わきへと移動させるため、もう一人の女性と男性を抱きかかえました。

    その時です。

    イオンの心の声「この人、痛くない!」

    触った瞬間に分かったと言いますか、匂ったと言いますか・・・。
    事故の様子がフラッシュしました。
    (実際の事故シーンは目撃していません)
    空腹で、身よりもお金も無く、投げやりになっていた男性。
    交差点にかかった瞬間、「いっそ車にぶつかったら、うまく行けばお金が入るかも」「死んじゃったら死んじゃったっていいや」と、突発的に減速せずに交差点に進入。
    結果、派手にぶつかった割には、右腕が少し痛いくらい。
    「これじゃー入院にもならないかもなぁ」と言う男性の心の声。

    驚いて倒れた自転車を見ると、やはり・・・
    カゴにはゴミ置場から拾ってきたような、食べ物やタオルのクズばかり。

    イオンの心の声「こいつ・・・・・自分からぶつかったな」

    そこにお巡りさんが到着したので、ハタと出勤時間が気になったイオンは慌てて現場を離れようとすると、

    お巡りさん「ちゃんと状況を説明しなさい」

    イオン「・・・・・・・・・・。」

    ヽ(TДT)ノ 私ぢゃな──────い!!!!!

    気がついたら、まるで当事者のようにすっかり現場を仕切っていたのは私でした。(笑)
    事情を説明して許し(?)を得て、慌てて出勤して始業一分前に会社に着きました。"_( -""-)_セーフ!"

    実は、先週の土曜日、場所は違うけど全く似たような状況でイオン自身も自転車のおじいさんと接触しそうになったばかり。
    あれは一昨日の事故の「知らせ」だったのかしら。
    いやぁー・・・本当に事故には気をつけよう。
    改めてそう肝に銘じた朝でした。

    チャンチャン♪


    コメント ( 26 ) | Trackback ( 0 )


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪



     ← まだまだ2005年♪3時


    無料blog




    [ 2008/07/01 00:33 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。