イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    過程・・・4(吸着タイプとまき散らしタイプ)

    ♪ポーヤポヤポヤ魚の子♪( ̄∀ ̄)
    魚じゃ無くて貝類でしょ。゛ヽ( ̄∀ ̄)
    それは”ホヤ”でしょ。( ̄∀ ̄)ノ゛
    byピアリング脳内トリオ( ̄∀ ̄)人( ̄∀ ̄)人( ̄∀ ̄)

        「過程・・・3」コメント欄より

    ・・・誰か、ひた走るピアリング姉さんを優しく介抱してあげてください。

    州。ノ ε `。州ンププ

    お待たせしました~。
    連載の続きです。

    番号だけでは内容が分かりにくいので、副題を添えることにしました。



    友人の息子さんの“黒ポヤ”を半分引き取ったイオン。
    おかげで、この黒ポヤは誰かが息子さんに飛ばしたものではなく、息子さんのお腹にある黒ポヤを中心に、息子さん自身が集めてしまった集合体であることがはっきりわかりました。

    実は・・・
    実はね、私。

    余計なことをしてしまったの~~~~!!!

    息子さんの上半身を中心に絡みついていた黒ポヤですが、これ、息子さんは周りに拡散しないように自ら自分に絡めていたのです。
    (息子さんは無意識のうち)

    なんて偉いのでしょう。
    皆に迷惑をかけないよう、拡散を最小限に食い止めようとしていたのですね。クマ うんうん デコ

    それを私が思いきりタイミングよく引っ張ってしまったせいで、ばらけてしまいました。

    何をやっているのだー。(TT▽TT)ダァー

    たぶん・・・これをきっかけとして、そばに居る人たちのうち、影響を受けやすいタイプの人は具合が悪くなってしまったのではないでしょうか。

    いや。
    人間だけでなく、飼っている猫ちゃんまで。
    このタイミングで具合が悪くなったと尻(知り)ました。

    まったく私はなんてことしてくれたんですか。 
     (´・ω・`)ノ――――@ ショボーン
     (´・ω・`)ノ@ パシッ
     (´・ω・`)ノ――――――――@ ショボボーン
     (´・ω・`)ノ@ パシッ
     (´・ω・`)ノ――――――――――――――@ ショボボボボーーーン
    Σ(´゚ω(@≡  ビシッ !

    幸い、私自身は全開のパワー放出期だったため、私にはくっつかなかったんですよ。
    でもそれも放っておいたら、私の周りの人にくっついてしまうため、引っ張った黒ポヤは私のバリアのまわりにくっつけている格好になりました。

    ちょうど蚊帳に虫が集まっているように、私を中心としたバリアに黒ポヤがへばりついている光景は珍しくて、面白がっていたら、
    後で黒ポヤが思いきり子ども2にくっついているのが分かって、ずいぶんへこんだものでした。←駄目駄目ジャン


    蚊帳と言えば、日本人の心ですねぇ。
    殺虫剤はいらないし、クーラーの風も和らげてくれるし、何より家族の一体感を実感できます。

    蚊帳の歴史は古くて、日本で稲作が盛んになった奈良時代と言います。
    水田が増えたことで蚊の対策も必要となったのでしょう。
    伝来は中国からで、はじめは貴族などが用いていましたが、江戸時代には庶民にも普及。
    有名な小林一茶の俳句で、「新しき蚊屋に寝るなり江戸の馬」なんてのもありましたねぇ。

    小林さんと言えば、営業部の小林さんどうしてるかな・・・。州 台 州 ボーッ


    Σ州 ̄ 台  ̄;州 ハッ!!!ここは誰?わたしはどこ???(笑)


    ちなみに、この息子さんの場合は黒ポヤを吸着して周りに拡散しないようにしていましたが、
    中には黒ポヤを“まき散らす”タイプの方もいます。(;´д`)ノ

    自分にピッタリくっつけちゃうのも問題ですが、
    どんどんまき散らすのはもっと深刻な問題でして。

    周りにいる影響を受けやすいタイプの人はそりゃもう大変。

    私の知っている人で、典型的なまき散らしタイプの人物がいました。
    まき散らすというより、もう「覆っちゃう」に等しいくらいの勢いで、ある意味すごいパワーを仕事に活かして大儲けをしていました。
    (金融ブローカー。893さんより黒かったりする)

    ある女性タレントの不幸な死が報道された時、たまたま会社に来訪していたその人が
    「俺の女になっていれば幸せだったろうに、馬鹿だなあ!
    と豪語していて、お茶を出しながら心の中で

    (男ってバカだよなぁ・・・)州 ̄ 台  ̄;州

    とあきれ返ったものでした。

    ちょっとお金や権力があるだけで、もう「なんでも手に入る」と子供のように思いこむ。


    でもね・・・。
    その方、晩年に末期の肝臓がんが発見され、「こんなの切っちゃえば治る!」と、お金にものを言わせて日本で有数の外科医に執刀させ・・・







    医療事故で亡くなりました。

    周りにまき散らした黒ポヤは、最後は必ず自分に戻ってくることをまざまざと見せつけられ、思わず震撼としたものでした。



    続く、続くかも、続かなきゃ。

    ・・・無駄な三段活用でつないだシリーズ、次回で最終回です。

    アンパンマン ジー ← 少々疲労崩壊気味です


    無料blog




    スポンサーサイト
    [ 2010/12/01 13:11 ] 不思議系 | TB(-) | CM(9)

    2010.12.2の地震予測(震度4予測)

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△

    初めての方は 「地震予測記事について」 を参照ください。

    ~~~マグマ強し~~~

    まずは予測から。
    *2010.12.2予測
    [震源]東北沖~小笠原の海洋
    [大きさ]震度3~4
    [注視日]12/3(金)~5(日)
     ※火山噴火の可能性もあり


    以下、予測に至る解説です。
    ↓↓↓

    2010.11/30 22:58 コメント欄より
    - - - - -
    夕方から関東クンがしきりに
    「海のお母さんがゲロ吐きそう!」
    と言ってきます。

    (;´д`)ノ ゲロって・・・。(汗)

    夜になって、マグマ君レベルがグンと上がりました。
    となると、今日と同じような位置かな?

    翻訳
    ↓↓↓
    *海洋震源で
    *Mは今日より小さく
    *深さは今日より浅く
    *関東が震度3~4くらいで揺れそうです。

    マグマ感がアップしているので、やはり小笠原~八丈島近海辺りかな。
    震源が浅いと、震度4もありえます。
    関東クンは、「福島揺れるよ」って言ってますけど、なぜ県名を知っているんだ?(笑)

    壊滅的な巨大地震ではありませんが、一応お知らせ。
    しっかし・・・、ゲロって何?(汗)

    - - - - -

    昨日(12/1)には揺れそうな、勢いのある通常体感も感知していましたが、昨日(12/1)になっていったん落ち着いたようです。

    なぜって・・・。
    実は昨日の夕方、南~西方向で海の地龍さん大きくゲップをしたんですよ~。

    ゲップ???猫 ガーン デコ
    州。ノ ε `。州ンププ

    分かる人には、昨日の午後~夕方の空で分かったと思います。(。・_・。)ノ

    先週末からあまりにも乱れまくっていた子ども2の睡眠も、昨日から落ち着きました。
    面白いくらいにリンクしています。^^;
    (いやいや本当に大変でしたけど)

    仕切り直して、明日以降の揺れにもってくるのではないかと思っています。
    マグマ感もまだ残っているので、完全に体感が抜けてからでしょう。カエル うんうん ルンルン デコ

    コメンテイターのイケメンウニクスさんの解析を借りると、火山噴火の可能性もありそうです。
    マグマレベルは一時3まで上がりました。
    噴火するには微妙な強さではありますが、してもおかしくはないレベルです。

    その場合、日々噴火している桜島や諏訪之瀬島の通常の活動ではなく、ニュースで報道されるタイプの噴火になると思います。


    今朝は北海道石狩地方中部で震度3の地震があったようですね。
    緊急速報が流れて、あわてた方も多かったことでしょう。

    気象庁
    緊急地震速報を見聞きしたときは より抜粋

    屋内にいるとき
    ・家庭では
     頭を保護し、丈夫な机の下など安全な場所に避難してください。
     あわてて外に飛び出さないでください。
     無理に火を消そうとしないでください。

    ・人がおおぜいいる施設では
     施設の係員の指示に従ってください。
     落ち着いて行動し、あわてて出口には走り出さないでください。

    乗り物にのっているとき
    ・自動車運転中は
     あわててスピードを落とさないでください。
     ハザードランプを点灯し、まわりの車に注意を促してください。
     急ブレーキはかけず、緩やかに速度をおとしてください。
     大きな揺れを感じたら、道路の左側に停止してください。

    ・鉄道やバスなどに乗車中は
     つり革や手すりにしっかりつかまってください。

    ・エレベーターでは
     最寄りの階で停止させて、すぐに降りてください。

    屋外にいるとき
    ・街中では
     ブロック塀の倒壊等に注意してください。
     看板や割れたガラスの落下に注意してください。
     丈夫なビルのそばであれば、ビルの中に避難してください。

    山やがけ付近では
    ・落石やがけ崩れに注意してください。


    ↑↑↑
    ちょろっと読んでおくだけでも、イメージトレーニングになりますねぃ♪

    現在、日本周辺に被害が出るような地震の感知はありません

    jumee☆arrow5R 危機感はありません。(←ココ大事よね♪)

    *-*-*-*-*

    アンテナ これまでの体感

     通常体感 ※関東周辺(レベル説明→震源地の震度)
     11/30夜、レベル3。

     遠方体感※国内M6海外M7
     12/1 微妙。
     
     (ランダム情報)
     ksk 地龍さん情報
     関東クン情報
     上記の通り

     炎 マグマ君情報(レベル説明→0:感知なし、1:やや活動的、2:活動的、3:すごく活動的、4:噴火の可能性)
     11/30 レベル3に急上昇
     その後じょじょに下がってきていて、12/2現在レベル2程度。

     風さん情報
     お便り無し。


    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△

    ← こちらの応援もよろしくですアンパンマン ぺこ デコ


    無料blog




    [ 2010/12/02 13:02 ] 地震予測メモ | TB(-) | CM(3)

    夕空の笑顔

    夕空の笑顔 面白

    今日も笑顔で


      “おやすみなさい”

    ← 良い夢を♪眠 寝 パンダ デコ


    無料blog




    [ 2010/12/03 00:33 ] プライベート他 | TB(-) | CM(6)

    過程・・・5(最終回)

    せっかく友人の息子さんが、周りに迷惑がかからぬようにまとっていた黒ポヤを、ものの見事にばらしてしまったイオン。

    でもおかげで、自分自身も繰り返していた過去を思い出しました。
    見覚えのある黒ポヤ。
    心当たりのある息苦しさ。

    自分のことって、分からないことが多いんですよ。
    他人を通して、過去の自分の至らなさが始めて分かったりするじゃないですか。

    私も、息子さんと過去の自分を照らし合わせて、初めて当時の自分の状況がよく理解できたのです。

    良くも悪くも「パワーがある」友人の息子さん。
    善にも悪にも、どちらにも強いから、傾きかけた時は注意しなくてはいけません。

    バランスが取れている時は良いのですがね。

    州 ̄ 台  ̄州 あぁ、私も自分で集めた黒ポヤに苦労していたのねぇ・・・

    州 ̄ 台  ̄州 あの時は分からなかったなぁ・・・

    州 ̄ 台  ̄州 どうやって解決していたんだっけ・・・

    州 台 州 ボーッ 

    その時、なんとなく思考を超えて合点がいったというか、歯垢を終えて汚点となったというか、嗜好はあえてガツンといったというか、



    ・・・誰か私を止めないのですか?(笑)


    とにかく自分の経験と照らして納得したことがあったのです。

    それは、今回の息子さんの病気は「魂の修行」であること。

    自分自身ではあまり意識はしていないけど、
    自分が腹黒くなれば、周りだけではなく、最後に自分が苦しむこと。

    どんな風に黒くなれば、どんな風に苦しむか。
    そんな経験を積み重ねて、例え無自覚でも魂の部分で人は成長していくもの。

    彼の魂は、あまりの苦しさからきっと黒ポヤを手放すことでしょう。
    近道や逃げ道があるわけではなく、自分で「良い心で楽しく♪」過ごしていくことです。

    経験的に、黒ポヤを手放した後は、今度は必ずお腹から「光」があふれてくるものです。
    ごほうびって言うヤツですねぇ。クマ うんうん デコ

    今はその「過程」。
    この世での「完成」は、きっと棺桶に入る瞬間。

    ちなみにこの黒ポヤですが、
    あ~~~んもう、キレイさっぱり捨てちゃえないかしら!ヽ(`Д´)ノ
    と思っても、決して「ゼロ」にはなりません。

    と言うかゼロになったら、たぶん「人」として存在ができません。(笑)
    同じように、黒ポヤ100%にもなれません。

    今回、影響を受けてしまった猫ちゃんやクラスメイトは大変だったかもしれませんが
    影響を与える側も受ける側も、それぞれの最適修行セット。
    バランスを取りながら、お互いに成長を続けていくわけですね。

    私はどんな過程を通っていくのだろう?
    皆さまは今、どんな過程にありますか?

    そして・・・どんな完成を目指してますか?
    お互い、素敵な完成となると良いですね♪


    今回はこれで終了です。
    期待はずれのシリーズですみません。m(_”_)m
    途中、ちょっと寝不足でグタグタでしたね。

    最後まで読んでくださってありが㌧ございます。猫 ぺこ デコ

    そして最後に・・・記事にすることを許してくださった友人に、感謝。
    余計なことしちゃって、ホントにごめんね。

    ← 次また頑張れよ♪の一押しをクマ 応援 デコ


    無料blog




    [ 2010/12/03 13:03 ] 不思議系 | TB(-) | CM(15)

    衝突直前のブラックホール

    すでにニュースでご存知の方も多いでしょうが・・
    個人的にこういう話題が大好きなので、書かずにはいられない♪

    衝突直前!? 2つのブラックホール 産経新聞 12月1日(水)7時58分配信

    衝突ブラックホール
    衝突直前の2つのブラックホールのイメージ図(国立天文台提供)(写真:産経新聞)

    北の空のアンドロメダ座にある巨大楕円銀河「3C66B」(距離約2.8億光年)の中心で、2つのブラックホールが互いに回転しながら近づき、あと500年程度で衝突する状態にあることが、国立天文台、名古屋大、岐阜大のグループによる観測で分かった。
    1日発行の米天体物理学専門誌で発表した。

    研究チームは平成15年、3C66Bの中心核の公転運動を観測し、ペアのブラックホールの存在を発見。
    今回、国立天文台の野辺山観測所(長野県南牧村)のミリ波干渉計と、フランスのビュール高原電波干渉計(PdBI)の観測により、2つのブラックホールが太陽と地球の距離の1000倍程度まで接近し、衝突まではあと500年程度と推定されることを突き止めた。

    誕生から137億年の宇宙の時間スケールでは500年は“一瞬”。
    衝突直前の2つのブラックホールの存在を強く示唆する観測は世界で初めてという。
    小さな銀河が次々に衝突して巨大楕円銀河や巨大ブラックホールができていくとする銀河形成仮説を裏付ける成果で、研究グループはさらに詳細な観察を続ける。



    国立天文台、名古屋大、岐阜大、良い仕事してますね~!
    「あと500年程度」といっても、2.8億光年先の銀河での話しですから、今からすでに2.8億年前に衝突は終わってしまっているのですが・・・。

    今はどうなっているんでしょう。
    見てみたいけど、あと500年も生きられないしなぁ。

    宇宙ではまばたき程度の500年。
    私たちは一瞬前、室町の戦国の世を生きていたわけね。

    読売新聞の報道ですと、大きい方のブラックホールの質量は太陽の12億倍、小さい方は8億倍。
    双方の距離は0・02光年(1900億キロ)だとか。

    このスケール、実感がわかないくらいの桁違い加減が、むしろすがすがしく思えるのは私だけ?

    昨日の失敗なんて、小さい小さい♪
    こんなコブ、すぐに治るさ。
    (会社のトイレの洗面台に、おでこを思い切りぶつけたらしい。

    ← 宇宙の話、大好きですぬこ ルンルン デコ


    無料blog




    [ 2010/12/04 00:41 ] 不思議系 | TB(-) | CM(12)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。