イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    命のネックレス・・・2

    急がなければ、真っ暗になる。

    女性は子どもの手を取り、小走りに裏山を登ります。
    いつもと違う様子に、子どもも声も出さず、二人で黙って歩きます。

    途中からやぶの中に入り・・・。
    女性は一本の木を選びました。

    「必ず戻ってくるから、ここでちょっと待っててね」

    持ってきた縄で、子どもの腰を木にくくりつけます。
    両手をしばらなかったのは、この子が手先も器用でないことを知っている、母としてギリギリの優しさのつもりでした。

    腰が痛くないように、少しゆるめに結わきながら
    「ごめんね、ごめんねぇ」
    必死にこらえている涙が、どうしても後から後からあふれてきてしまう。

    「急いで戻ってくるから。これを食べて待っててね」

    既に泣き始めている子どもの口に、家からこっそり持ち出した食べ物を含ませ、女性は一気に山を駆け下りました。

    走る。走る。
    逃げているのか、向かっているのか、
    泣いているのか、怒っているのか、
    自分でも分からなくなるくらいに、女性は走り続けました。

    それから幾日。
    忙しさに日中は感情を殺せても、家族が寝静まった夜、誰にも気づかれないよう女性は泣き続けました。

    でも・・・
    泣いても泣いても、少しも気持ちは救われませんでした。

    ──このままじゃいけない。

    女性は決心すると、赤子を背中におぶい、裏山へ急ぎました。

    ──せめて骨を、手厚く葬ろう。
    手をかけた母親の責任として、自分の目で手でしっかり罪を受け止め、ひとつの区切りをつけようと思ったのです。

    ──確かこの辺だったはず。

    忘れるはずがありません。
    あの木はあの日のまま、そこにたたずんでいました。

    そしてその幹に・・・
    縄だけ残して、子どもの姿はありませんでした。

    ──あの子が縄をほどいたなんて!

    どんなに家に戻りたかったのだろう・・・
    縄に残された子どもの思いは、容赦なく女性の胸を突き刺しました。

    大きな声で名前を呼んでみました。
    当然返事はありません。
    辺りを探しても、狂ったように名前を呼び続けても、とうとう子どもの痕跡すら見つけることはできませんでした。

    女性は夕闇の中、わんわん泣きました。
    背中の赤ん坊が驚いて、しばらく一緒に泣きました。

    どのくらいの時間が経ったのでしょう。
    女性は泣き止んで、木にくくられた縄をほどいて自分の腰にしっかと結わきました。

    家に戻ると、女性は縄をほどいて編みなおし、その後死ぬまで肌身離さず持ち続けました。

    女性は泣かなくなりました。
    どんな辛いことからも、逃げなくなりました。
    不思議なもので、首に下げた縄は女性に「生きる力」を与えてくれたのです。

    女性が一生首に下げ続けた「命のネックレス」。
    それは古ぼけた縄でできたネックレス。


    皆さま、きついお話を読んでくださってありがとう。
    読んでさぞや苦しくなってしまったことでしょう。
    切なくなってしまったことでしょう。


    でもね、大丈夫。
    女性は今、笑っています。
    再びチャンスを与えられ、あの子と一緒に笑って過ごしています。
    刻印された痛みの分だけ、今を共に過ごせる喜びを味わっています。


    そう。
    命のネックレスは、今は見えない縄になり
    私、まいなすいおんの首に下がっています。^^

    もう、つないだ手を離したりなんか、しません。
    だからどんなに大変でも、今、私は本当に幸せなんだ。


    「生きることは苦しむこと」

    と言う人がいます。
    確かにそうかもしれない。

    辛いことはたくさんある
    逃げたくなるときもある

    でも・・・
    今生きている、ただそれだけで意味があり、
    生きていくことで、全てに価値があらわれていくのだと思う。

    苦しみは、同じ道を通る人の助けとなる。
    今は重たい悲しみも、いつか自分だけの「命のネックレス」となって力を与えてくれる。

    諦めないでね。
    手放さないでね。
    いつか皆で笑おうね。

    悲しみを背負う全ての人たちに、イオンより愛をこめて

     ← 最後まで読んでいただき、ありがとうございます
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2010/01/31 00:49 ] 不思議系 | TB(-) | CM(117)
    いおんさん!
    いおんさん、つらいお話を…書いてくださって ありがとうございます。m(__)m

    私たちは、みんな新しい命とチャンスをいただいて、生まれてきたのですね。
    “生きていくことですべてに価値が表れていく。”
    なんて、力強い言葉なのでしょうか。
    今ここでがんばることができることに感謝して、これからも歩いていきます。
    はい!
    みんなで笑いましょね!!o(^-^)o
    [ 2010/01/31 01:22 ] [ 編集 ]
    鳥肌が…
    イオンさんだったのですか…………
    さぞや お辛かったでしょう。
    自分の子を置いて走りさる気持ち…想像しただけで心臓をわしづかみにされたような感じになりました。
    でも今は 手を離さずに一緒にいられるんですものね。
    なんだかあまりの結末に、ビックリして言いたいことが まとまりません。だけど幸せで良かった!!
    私もしっかりこどもたちと共に家族と共に『生きなきゃ』!
    がんばります!ありがとう!
    [ 2010/01/31 01:23 ] [ 編集 ]
    涙が止まらないです
    なんともいえない感情がこみ上げてきました。

    どう表現したらいいかわからいので何も書けませんが…

    イオンさん、ありがとう。
    [ 2010/01/31 01:26 ] [ 編集 ]
    いおんしゃんTOT
    え~~~んe-263v-292
    いおんたん…いおんしゃん…

    とりあえず 泣いてみた…TOT

    少しは 楽に なるかな…

    みんな 幸せになろうね♪
    幸せになるために 生まれてきた~~♪v-351
    [ 2010/01/31 01:28 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    うわわわわーん!(泣)
    うえっく、、、。(泣)


    どうもありがとう!
    (3歳の息子の父親より)
    [ 2010/01/31 01:32 ] [ 編集 ]
    ううぅ・・・
    うまく言葉にできない・・・。
    今があって、本当に良かった!!
    良かったよー!!(T□T)

    そーだね・・・
    どんなに辛くても、最後まで頑張らなきゃね。
    頑張れる今を与えられていることを、忘れちゃいけないね。

    ありがとう!
    [ 2010/01/31 01:33 ] [ 編集 ]
    イオンさん、ありがとうございます。
    もう私辛いことから逃げようなんて考えません。
    自分が守るべきものを一生懸命守ります。
    本当にありがとうございました。
    [ 2010/01/31 01:53 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    イオンさん有難うございます。
    いつも、いつも、忙しいなかでの更新に感謝します。毎日読ませていただいてるのに、コメントもなしですみません。
    イオンさん、有難うございます。大好きです。
    [ 2010/01/31 02:15 ] [ 編集 ]
    いおんさん、書いてくださって有難うございます。
    読み返すたびに胸が潰されそうです。

    私にも償いたい人がいます。

    この気持ちを忘れないように…。

    次のチャンスがくるのかわからないけれど、生きているという事は精一杯やってみていいんですよね(^^)

    いおんさんに出逢えて良かった♪(お会いした事はありませんが汗)
    [ 2010/01/31 02:18 ] [ 編集 ]
    そうでしたか・・・
    そうでしたか・・・

    言葉がうまく紡げませんが、でも・・・

    今、いおんさんが幸せで本当に良かったと思います♪。・*:゜・.。・oΟ゜☆・。.。o○☆*゜¨゜゜・*
    [ 2010/01/31 02:32 ] [ 編集 ]
    いつも爆笑したり号泣したり、感謝しながら拝見しています。今回の記事で、イオンさんの並外れた強さと溢れる愛情の源を見た気がします。胸が詰まりました。辛い過去を認識しながら、今世、正に今の幸福を噛み締めながらお子さんと強く生き抜いているイオンさん…私も、与えていただいている今を感謝しながら精一杯生きて行かなければと思いました。これからもずっと応援しています。ありがとうございました。
    [ 2010/01/31 03:03 ] [ 編集 ]
    うぅ涙が...。

    また出会えて一緒にいられて本当によかった。

    本当によかった!!


    色々と考えさせられるお話ありがとうございました。
    [ 2010/01/31 03:08 ] [ 編集 ]
    川;´д`)…うっっ…

    参ったな…寝れなくなっちまった…。
    私が勝手に抱いていた、いおんさんのイメージは、鬼子母神だったんだけど…
    時代とは言え、心に夜叉を抱えて辛抱しつつ生きなきゃならないって、哀しすぎるな。でも自ずから望めば、いくらでも転生し、やり直しの修行が出来るのでしょうね。
    一本、いや百本か^^筋が通ってる、いおんさん、わたしゃ好きだよ。

    私の東京の従姉の二番目の男の子がさ、出産時のトラブルで知能が3才程度なんだけど、養護学校では人気者で、ピングーが大好きな心の優しい子なんだよ^^
    [ 2010/01/31 03:09 ] [ 編集 ]
    ・゜・(PД`q。)゜・

    書いてくださって

    ありがとう…

    ありがとう…

    ありがとう…
    (´;ェ;`)

    きっとたくさんの方の助けになっていると思います
    [ 2010/01/31 03:18 ] [ 編集 ]
    イオンさん

    (´;ω;`)

    また会えたんだね
    良かったね…

    その、どうもありがとう


    (ノω;`)(´;ω)
    [ 2010/01/31 03:49 ] [ 編集 ]
    (T-T)
    イオンさん、、、、、

    今生は幸せに長生きして下さい。

    ここに来てらっしゃる皆様も どうぞ
    [ 2010/01/31 04:12 ] [ 編集 ]
    凄いですね
    何と言ったらいいのかわかりませんが…


    今のイオンさんも
    過去世のイオンさんも
    本当にすごい…


    パート1の時は仕事中で
    涙を押し殺して
    辛すぎて流し読み…
    でも
    二度と
    読み返す事が できませんでした。

    今日の記事…
    またまた涙なしでは読みきれず…
    この過去世を知ったイオンさんのお気持ちは
    どんなだったんでしょう?

    今 今生で一緒にいられることの喜びの方が 勝っていたんでしょうね。

    そんなに辛い修行を重ねないと イオンさんみたいになれないなんて

    私は何千年 何万年経っても
    へなちょこ魂のまんまのような気がします。


    とてつもない 勇気を頂ける 大切なお話
    本当に 本当にありがとうございます

    未だに 涙が…
    [ 2010/01/31 04:14 ] [ 編集 ]
    。・゚@(゚⊃(ェ)⊂゚)@゚・。
    感じている気持ちを言葉にうまく表現できないでいます。

    だけど、だけど・・・

    今、その女性は笑って過ごしていることがすごくすごく嬉しいです。
    再び今世でその子と一緒に幸せに過ごしていることに、とても嬉しいです。

    私も私の人生、がんばらなきゃ!
    今、出会ってそばにいてくれるすべての魂に感謝して。@(⌒(ェ)⌒う)@

    どうもありがとう♪
    [ 2010/01/31 05:24 ] [ 編集 ]
    ・・。
    その過去を思い出されたのがいつだったのか・・その時、一緒に居る子供さんを思い切り抱きしめているイオンさんが 大きな感情と共に 頭に浮かんで 涙が止まりません。

    勝手な想像 ごめんなさい。

    今、幸せ って・・。

    なんて深い言葉なんでしょうか・・。

    辛い記憶をここに書く。
    身を削る辛さでしたよね・・。

    私たちの気持ち、イオンさんにキラキラで届いていますか?

    ありがとう。
    [ 2010/01/31 06:29 ] [ 編集 ]
    イオンさん!!!
    読みながら知らぬ間に涙が流れていました。そして娘達を抱きしめたくなりました。
    読み終わった今も胸のドキドキ治まらず、二度寝しようと思って布団に入りましたが寝れそうにありません~。
    イオンさんいつもありがとうございます!!!
    愛しています(笑)
    人生何があるか分からないので、最近家族が出掛ける時に大好きだよ。いつもありがとうと言うようにしています。
    [ 2010/01/31 06:51 ] [ 編集 ]
    頭を殴られたような衝撃を受けました。

    イオンさんのお話は、いつも本当に深い。私も生まれた時、もし何か問題のある子供だったら生まれなかった事にすればいいと姑である祖母から母は言われ、姑を鬼のように思ったそうです。
    二人とも、もういません。
    そんな事をすっかり忘れて、目先の不満ばかり文句ばかり言って暮らしてきましたが、今、関わりのある人、出来事全てに必ず意味があるのですね。

    イオンさん。お話を書いて下さって有難う。去年、地震予測がきっかけでこちらを知った事も、皆さんの温かさに出会えた事も、偶然ではないと思っています。本当にどうも有難う。
    [ 2010/01/31 07:04 ] [ 編集 ]
    心が洗われました
    気持ちを強く持つ勇気が湧いてきました

    ほんとうに ありがとうございます

    もうこの際 貧乳でもいいや(笑)
    [ 2010/01/31 07:08 ] [ 編集 ]
    すごい…
    また 逢えたんですね
    [ 2010/01/31 07:20 ] [ 編集 ]
    うぅ……
    いおんさん…

    私もみなさん同様に涙が止まりません

    うまく表現出来ないんですけど…

    今回の生を受け、いろんな経験を積み、笑って泣いて苦しんだり悲しんだりしながら、この場に出逢えた奇跡に…

    感謝感謝感謝

    一生懸命生き抜くことの大切さをいつも教えてくれて、本当にありがとうございます

    みんなで魂磨きましょう
    [ 2010/01/31 07:23 ] [ 編集 ]
    なんか、うまく言葉にできませんが・・・

    書いて下さってありがとうございます

    今生での生を精一杯生きれるよう
    がんばりたいと思います 












    [ 2010/01/31 07:27 ] [ 編集 ]
    イオンさん
    いつも読み逃げごめんなさい
    以前、掲示板にお邪魔した時 頑張ってる?って言ってくれてありがとうございました 頑張ってるよって思ったけど このお話読んで まだまだだって恥ずかしくなりました

    イオンさん 私もこの小さい手を離さないよ 生き続ける事で価値ができる そうなれるよう頑張ります 悔しい事もあるけれど たいしたことなかったって思えました どんなことも意味があるのよね 次につないでいけばいいのよね
    イオンさんありがとう ありがとう 本当に出会えてよかった! 今イオンさんが幸せで本当によかった☆ イオンさんとここに集う皆さんに心からのハグを!
    [ 2010/01/31 07:28 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    イオンさん・・・
    言葉が出てきません。
    でも、本当にありがとう・・・
    [ 2010/01/31 07:32 ] [ 編集 ]
    私に縁のある亡くなった方へ
    一緒に生きていきましょう。私の中で共に生きていきましょう。
    [ 2010/01/31 07:53 ] [ 編集 ]
    ううぅ……
    うまく言葉にできないけど……
    更に気持ちが引き締まった感じです……

    イオンさん
    ホント
    ありがとうヽ(´▽`)/
    [ 2010/01/31 08:03 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    ああ、あかん。鳥肌が立って後頭部がバツバツ鳴りました。

    普段はコメントしないんですけど、今日は別です。
    でも何を書いていいのかよくわかりません…。
    とにかくイオンさん…ありがとうございました。

    [ 2010/01/31 08:29 ] [ 編集 ]
    今朝
    お化粧終えてから読んだのが間違いだった_| ̄|●ミンナトレチャッタ

    良かった。うん。再び会えて本当に良かった(ノд<。)゜。

    頑張ろう。頑張ろうね(T‐T)

    いおんさん。ありがとう☆
    いかん!ファンデーションもハゲてしもうた_| ̄|●
    [ 2010/01/31 08:31 ] [ 編集 ]
    そういう事だったんですね
    1の時に障害を持つ子がいると書きました

    2を読み終えて「そういう事だったんだ」と思いながら泣いていました

    また再会出来てよかった
    しかも親と子という立場もそのままで

    障害への理解は人によって様々で時には深く傷つくこともありますが、励まされたり助けられたりもしながら心が強くなっていきますよね
    (静かに戦わなくてはならなかったりも…)

    しなやかな強さを持ってキラキラしていて母親達で話してると元気になります

    イオンさんご存知かもしれませんが、障害を描いた漫画「光とともに…」の作者戸部けいこさんがお亡くなりになりました 以前篠原涼子さん主演でドラマ化もされました この場をお借りして、ご冥福をお祈りします
    [ 2010/01/31 08:33 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    おはようございます。
    お休みの日に更新されているから「あれ?」と思いつつ、読み進めるともう涙が止まらなくなって・・・

    そういうことだったのですね。
    私もコメンテーターの皆さんと同じく、何て言えばいいのか・・・言葉がありません。

    でも今、イオンさんが語ってくれたことに必ず意味があると思います。
    ひとりひとりに届く温度は少しずつ違うかも知れないけれど、この記事は届くべき人に届いているんだと思います。
    イオンさんありがとう。
    そして頑張ってください。

    私も母として、自分のところに産まれて来てくれた子供たちに感謝しながら、修行していきたいと思います。
    [ 2010/01/31 08:52 ] [ 編集 ]
    いおんさんへ。
    ありがとうございます。
    [ 2010/01/31 08:57 ] [ 編集 ]
    過去世ですね
    こんにちは。色んな時代の、色んな体験を経て、今の体験があるのですね。だから、今の体験に偶然は無いのでしょうね。必然的・・・というよりも、互換的やな。
    イオン姉さんの体験も辛いですが、深みがありますね。
    僕は一体どんな過去世を送ったのだろうか。
    ・・・
    カエルだったりして。e-250
    [ 2010/01/31 09:12 ] [ 編集 ]
    また出会えて本当本当に良かった…(T_T)

    いつもお忙しい中の更新ありがとうございます。
    なかなかコメントを残せていませんが(ゴメンナサイ!)、何年も前から読ませて頂いています。イオンさんの記事にたくさん助けられました(^^)
    これからも応援しています!イオンさん大好きです♪
    [ 2010/01/31 09:25 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    1を読んだ時に、もしかして…って思ったのですがやはり、そうだったんですね。
    会えて良かった、またチャンスが与えられて良かったですね…(涙)

    私も多分、何かのチャンスをもらってるんだろうけど…何だろな?
    そのチャンスを、ちゃんと生かせているのかな…?
    そんな事を、考えました。
    書いて下さって、ありがとうございます。
    [ 2010/01/31 09:34 ] [ 編集 ]
    初めまして。
    いつも拝見させて頂いてます。^^

    一昨日祖母が99歳で亡くなりました。
    祖母はいわゆる、捨て子だったそうです。
    でも、7人の子供が先に亡くなる事もなく、去年までしっかりと
    孫の私にも優しい笑顔を下さいました。^^
    生かされていることに感謝いたします。

    イオンさんもお忙しい中、いつも心に響くお話をありがとうございます。v-238

    [ 2010/01/31 09:43 ] [ 編集 ]
    いおんさ~ん
    この女性はいおんさんだったんですね…。よかったね、また会えて♪2くんも今とってもシアワセで良かったね!涙涙で読みました~~~☆今の幸せって本当にありがたい事なんだなと…しみじみしました。

    ところで宮城沖の合同練習、順調みたいですね♪沖の影響でか順調に内陸まで揺れてる感じです。
    [ 2010/01/31 09:52 ] [ 編集 ]
    ありがとうございました
    泣きました…
    そして、考えさせられました。
    ストンと、胸に落ちました。
    気付かせてくれて、本当にありがとうございました
    [ 2010/01/31 10:00 ] [ 編集 ]
    ありがとう
    イオンさん、いつもありがとう。
    [ 2010/01/31 10:05 ] [ 編集 ]
    (ノд<。)゜。
    いおんさん、ありがとうございました
    なんて書いたらいいかわからないけど……

    誰にも言えない…
    一人で抱えて行かなきゃいけない…。
    少しだけ楽になりました
    笑って過ごす事、生かされてる事に感謝です。

    いおんさんホントにありがとうございました。
    [ 2010/01/31 10:42 ] [ 編集 ]
    いつもこういう話を聞くと思います。
    今の時代、このままでいいのか
    よくない
    じゃぁ、自分に何ができるだろう…と。今回の話だけでなく家族と離れ戦死していった魂とか…
    決して今の世の中のようになる為に死んでいったはずではない。
    辛かった時代の人達に対して今の暗いニュースばかりの世の中になっていていいのか
    毎回何ができるだろうと考えてしまいます。
    いおんさん、出会えてよかったですね幸せに、穏やかな幸せに過ごしてください。
    いつもありがとうございます。
    [ 2010/01/31 10:58 ] [ 編集 ]
    ありがとうございます
    もう泣いて泣いて大変です

    イオンさん、お子さんと出会えて、幸せでよかった!
    お子さんも会いたかった想いが通じてよかった

    私も頑張ります!
    そうして幸せを手放さないようにしよう!

    イオンさん、本当にありがとうございます。
    [ 2010/01/31 11:20 ] [ 編集 ]
    絶句・・・
    ・・・しました。

    諦めないで、手放さないで、懸命に生きているいおんさんの人生に。
    大変な最中にも、笑いの種を見つけて、明るく生きているいおんさんに。
    どんなにたくさんの人たちが、励まされていることでしょう。

    そして、ここにコメントしてくださる方たちの、
    精一杯、生きている姿にも、私は励まされています。

    もう、へたれでも、華奢な根性でも、
    ボインでも、かつては貧乳だったとしても、笑って生きていこう!

    こうして、いおんさんのブログが読めて
    温かい皆さんのコメントが読める環境にいるだけで
    私は十分幸せもんです。



    [ 2010/01/31 11:32 ] [ 編集 ]
    そうだったんですね…。
    コメントしたい心はたくさんありますが、言葉にならないので。
    [ 2010/01/31 11:42 ] [ 編集 ]
    今を生きる!
    お話が終わりに近づくにつれ「もしかして…」と思ったら…やっぱり(ノд`)
    イオンさんの強さの源のひとつを知った感じです。
    イオンさんが今、愛する子どもたちに囲まれて元気で笑っていられて良かった(^ー^)
    私も他の方達もみんな、かつてどこかで誰かを愛したり憎んだり、笑ったり泣いたりしながら必死に生きて死んでいったんですよね。
    今生きている人生もいずれ過去世となるんでしょう。
    次は天使にでもなれればいいけど、私はまだまだ修行が足りないってことで多分また人間だろうから(^^;)
    次の私が少しでも楽になれるように、そして過去世の私に「おいおい、また同じ間違いするなよ~(´Д`)」と言われないように頑張ってみるかな☆
    イオンさん、書いてくれてありがとうございました。
    [ 2010/01/31 12:08 ] [ 編集 ]
    ありがとう
    いつも更新ありがとうございます。感動しました。お話を読んでる途中は、心が張り裂けそうで、涙目になりましたが…今を大切に生きることを教えてくれてありがとうございます。
    [ 2010/01/31 12:16 ] [ 編集 ]
    ありがとう
    体も心も震えました

    何も書けないけれど・・・

    苦しみは同じ道を通る人の助けとなる。。。
    心に沁みました。

    そして やはり 人はまた新しい生を受けるのですね。

    ほんとにいつもありがとうございます。
    [ 2010/01/31 13:01 ] [ 編集 ]
    自分が恥ずかしくなりました……
    毎回反省したり、人の暖かさに泣くのに
    何回も同じ過ちばかりしてしまう、自分の幼稚さに……吐き気がしました……

    自分自身が腹を据えてないと、再認識しました……

    イオンさん、有難うございます。
    [ 2010/01/31 13:09 ] [ 編集 ]
    切なくて言葉になりませんが、とても大切な事を教えていただいた気がします。今の自分におこってる、いろんな出来事もきっと意味があるんですね(._.)
    イオンさん ありがとう〃
    [ 2010/01/31 13:20 ] [ 編集 ]
    次も
    親子で産まれたいと、お母ちゃんだけじゃなく子供も強く願ったのですね。

    自分の息子が特別に愛おしく感じます!
    切ないけど勉強になりました☆
    [ 2010/01/31 13:32 ] [ 編集 ]
    次も
    親子で産まれたいと、お母ちゃんだけじゃなく子供も強く願ったのですね。

    自分の息子が特別に愛おしく感じます!
    切ないけど勉強になりました☆
    [ 2010/01/31 13:32 ] [ 編集 ]
    イオンさんこんにちは!実は昨日寝る前に読ませていただいたのですが、
    「今生きている、ただそれだけで意味があり、
    生きていくことで、全てに価値があらわれていくのだと思う」
    というところを読んだとたんに涙が止まらなくなってしまいました。私は全然違う状況だけど、心にすごく響きました。
    正直、自分は生きてる意味あるのかなと、考えちゃう時があるから…
    イオンさん、いつもだけど、本当にありがとうございます☆
    おかげで今日はお目目がパンパンですわ~(^∀^)v
    [ 2010/01/31 14:13 ] [ 編集 ]
    大切なお話、ありがとうございます。

    毎日戦争のような子育てですが、これも幸せな事なんだと身にしみました。

    気付かせていただきました。

    ありがとうございます。
    [ 2010/01/31 14:17 ] [ 編集 ]
    手をつなごう
    途中で感極まってしまい、なかなか最後まで冷静に読めません これから何度も何度も読み返したいと思います


    春から働きに出て、1人で3人の子供達を育てていきます 不安でいっぱいで押しつぶされそうな毎日です

    でも、私も子供達もみんな元気で健康です

    それだけでも、なによりなんですよね

    逃げずに全力を尽くさないと、なんですよね

    私にはまだまだまだまだ修行が足りないようですf^_^;

    イオンさん、ありがとうございます いつも、必要な時に必要な事を気づかせて頂いているみたいです(#^-^#)
    [ 2010/01/31 15:12 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    イオンさん…ビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!

    ありがとう…(ノД`)
    [ 2010/01/31 15:22 ] [ 編集 ]
    いおんさんありがとう
    いおんさんいつもありがとうございます。

    泣きました、いおんさんの強さの秘密がわかったような気がします。
    日々心がささくれていて、いおんさんの深い愛が偉大すぎてまぶしかったです。

    これからもここに来ます。
    ありがとう。
    [ 2010/01/31 15:56 ] [ 編集 ]
    すごい・・
    魂って色んな経験をしているんですね。そして大切なものを学んでいくんですね・・(;_;) イオンさん・・ありがとうございます。
    [ 2010/01/31 16:17 ] [ 編集 ]
    ありがとう
    ただただ・・・

    いおんさん ありがとう゚゚(´O`)°゚ ウェーーン!!
    [ 2010/01/31 16:17 ] [ 編集 ]
    (・_・;)はぁ~っ!
    あまりにも凄い内容に、消化できずにいます。泣きたいのに泣けないといいますか、涙は流れるのですが、震えてしまいます。
    この事がイオンさんの中で蘇ったとき、そして今を思ったとき、どれほどの衝撃がイオンさんを襲ったか、そう考えるとまた震えてしまいます。
    今ちょっと事情がある私、このタイミングで聞けたからイオンさんのお話の重さを理解できるのか、それとも重く感じるのか、どちらか分かりませんが、とっても感謝しています。
    イオンさん、いつもありがとう。^^
    はぁ~、それにしても、アイのテがでます。
    ハァ~こりゃこりゃ♪(違)^^
    [ 2010/01/31 16:55 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    なんというか、そのお母さんが今幸せを感じられていて良かった!という気持ちでいっぱいです。
    ただただ記事にして下さった事に感謝です。
    [ 2010/01/31 17:08 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    …(TT)


    命はつながっているんですね。。

    いつもありがとうございます><
    [ 2010/01/31 19:00 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    言葉がみつからなくて・・・
    以前いおんさんが言ってくださった「私を選んで生まれてきたんだ」
    の言葉を日々感じながら生活しています。
    毎日戦いながらですが・・・
    [ 2010/01/31 19:48 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    やっぱり、いおんさん自身の話だったのですね。

    今ある幸せを、さらに実感しました。

    私はいおんさんに比べたら、全然努力が足りないと思うけど

    できることを精一杯頑張ろうと思いました。

    いおんさん、ありがとう!
    [ 2010/01/31 20:04 ] [ 編集 ]
    どうなのでしょうか
    今回の話を読み終えて、自分の人生のめぐりあわせを考えてしまったのですが、どうしても気になるので。

    野暮は承知で書きます。

    ①前世での家族関係(舅、姑、夫、他の子供)はどこまで引き継いでいるのか。

    ②いなくなった子供の行方は分からないままなのか。

    ③当時の土地や国(地方)は現在と関係があるのか。

    イオンさんに全てが分かっていると、思っているわけではありませんが、
    不躾を承知で疑問を書かせて頂きました。

    運命の不思議?う~ん気になる。
    [ 2010/01/31 20:46 ] [ 編集 ]
    ありがとう!!

    私が思ったこと、色んな人がコメントで書いてくれた。

    いおんさん♪
    ほんまに、ありがとう!!

    私も、頑張るよー

    ひまわりさんも、もうすぐだね♪待ち遠しい。
    [ 2010/01/31 20:58 ] [ 編集 ]
    ありがとうございます
    いおんさん、ありがとうございます
    また出会えてよかったです
    私も今出会えてるのカモと思ったら胸があつくなります
    [ 2010/01/31 21:29 ] [ 編集 ]
    ありがとうございます
    何とも言えない気持ちがダイレクトにきました!
    こじゃれた事はかけないけど、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
    [ 2010/01/31 21:36 ] [ 編集 ]
    今を大切に
    いつも、イオンさんが今を大切に!っていわれている意味がよーくわかりました。
    涙なしでは読めない記事でしたが、こころにずどーんときました。
    こんな私も、今、チャンスを与えられて生まれてきているんですよね。
    今を大切に、そして、かかわる人みんなを大切に、生きていこうと思います。
    ありがとうございました。
    [ 2010/01/31 21:44 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    途中から、「これ、もしかしていおんさん・・・」と思いました。
    いおんさん、書いてくれてありがとうございます。
    私が子供を手放さないでいられる生活ができるだけでも、本当に本当に本当にありがたいことなんだ・・・
    いおんさんのことを、同じときに人生を生きる仲間、戦友のようだな、と改めて身近に思えました。
    ううん、戦なんかじゃないですね。
    慌しい嵐のような、でも満ち足りた毎日のなかで、肩を組んで「ガハハ」と笑い飛ばしあえるような仲間。
    家族や仲間達とこんな毎日を過ごせて、私は幸せです(*^^*)
    [ 2010/01/31 21:59 ] [ 編集 ]
    ありがとうございます。
    心の中に、しっかり刻みます。いおんさんに、出会えたのも御縁ですよね。生きぬきます。
    [ 2010/01/31 22:00 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    イオンさんが今、幸せでよかった。
    あの子が今、幸せでよかった。
    本当によかった。

    つないだ手は、あたたかいですね。
    [ 2010/01/31 22:40 ] [ 編集 ]
    言葉に出来ない感情・・
    イオンさんの事だったのですね・・
    見える・感じると言うのは、かなり過酷な時もあるかと思います。

    自分はついつい子供にきつくあたったり、暴言すら吐いてしまう日々です・・その都度「こんなんじゃだめなんだよぉ;;」と思うのですが、なかなか感情が先走り、ついつい・・・反省の日々です。

    イオンさんのお話は、いつも心に響く物があり、とても感謝しております。  ありがとうございます!v-22
    [ 2010/01/31 22:41 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    ごめん。
    なんだか とっても ごめん。
    イオンさんにも 亡くなった自分の父親にも・・・
    本当に ごめん。
    そして 本当に ありがとう。
    [ 2010/01/31 22:56 ] [ 編集 ]
    強く明るく☆
    皆さん同様、私も言葉になりません。
    でも記事のなかにある大事なもの、しっかりと受け取りました。
    今日も街を歩いていて、ふいに「命のネックレス」を思い出し、またまた泣けてきました。
    人って、魂ってすごいですね。そんなにつらくて悲しい目にあっても約束を果たそうと?ここに生まれてくるんですね。
    イオンさんやイオンさんの周りに集まってくる魂さんたちは明るくて強くてキラキラです。
    私も強く明るくなりたいです。
    私と共にいてくれる家族をもっともっと大事にしよう、と心から思いました。
    [ 2010/01/31 23:08 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    そうだよね。みんな意味があって生まれ変わっているのだものね。さんごも今の自分を大切にしよう。

    ああ、ティッシュ使いすぎた!!
    (注:変な意味ではありません。笑)

    [ 2010/01/31 23:12 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    いおんさん、こんばんわ。
    えっと・・・よい機会なので、今回から名前をこころから胡羽に変更しようと思います。
    mixiで使用している名前です。
    今後もよろしくお願い致しますm(__)m

    今回のお話、ズッシリと心に受け止めました。
    でも私の胸には「泣いちゃいけない」と浮かんできました。
    これまでもよくあったのですけど、特に子供の話になると「泣いちゃいけない」と思ってしまうことがあって、今日はそれをはっきりと自覚しました。
    理由は、わかりません。
    でもきっと何か意味があるのだろうと・・・
    泣きたいのなら、素直に泣いてしまえばいいのにね^^;

    いおんさんと2くんの結びつきは、とても深いものだったのですね。
    早く再びめぐり合えてよかったと嬉しい涙は、溢れてきます。
    私も愛すべき人たちと今を大切に、今を感じ、喜びも苦しみも分かち合えるように生きていきたいと思います。
    贅沢は敵な我家ですが、ちゃんと食べれて笑いあえることに心から感謝したいと思います。

    いおんさん、いつも本当にありがとうございますe-265
    [ 2010/01/31 23:40 ] [ 編集 ]
    頑張りきれない
    自分がイヤになっちゃいます。。。

    私も罪深い過去の行いを反省しながら今があることに感謝して生きて行きます。
    なんていうか・・・
    ありがとうございます。
    [ 2010/01/31 23:40 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    ガーン_| ̄|〇
    ハートがぁぁぁ!!!

    本当は、こっちです!!!
    e-266
    [ 2010/01/31 23:44 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    一体どなたのお話だろうと、思っていたら、
    ああ イオンさんだったのですね。
    命のネックレス…そういう重みのタイトルでしたか。

    いつぞや書いてくださった、少女は何故そこに…というお話を思い出しました。
    食べ物のない時代、そして食べられる物を捨てている飽食の現代。
    私達はなんて贅沢で罪深い事をしてるのでしょうか。
    口減らしの為に昔はこういうことがたくさんあったのでしょうね。
    今、捨てられている食べ物がこの当時あったなら…

    私達はどれだけ恵まれていることか

    深いお話ありがとうございます
    [ 2010/02/01 00:20 ] [ 編集 ]
    イオンさん、ありがとう。
    生きていると いろんなことがありますが、

    これからも 一生懸命 生きていきますね。

    イオンさん、本当にありがとうございました。


     
    [ 2010/02/01 00:26 ] [ 編集 ]
    ありがとうございます
    こんな辛い記憶を形(文章)にする事、
    とても大変な作業だったと思います。

    いおんさん、2君、再び会えて良かった。
    本当に良かった・・・。(T.T)



    私も逃げる事ばかり考えてないで、頑張らなきゃ。
    [ 2010/02/01 00:35 ] [ 編集 ]
    違う展開を予想していました。
    どんなことをしてもきっと、母親はその子を救うんだろうと。

    平和ボケな世の中で生まれ育った私の、甘ちゃんな予想でした。orz

    辛いね、色々と視えてしまうってことは。
    だからこその”今”なんですね。
    今を大事に、ですね。
    [ 2010/02/01 00:36 ] [ 編集 ]
    涙が‥
    止まりません‥。

    イオンさんありがとう!
    大好きです!!(>□<・。)
    [ 2010/02/01 00:39 ] [ 編集 ]
    想像を超えて・・・
    大変なお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。

    パート1で多分イオンさんの過去世でのお話だという事は、
    何となく、いや確信がありました。
    何故かといえばこのような辛いお話他人での話なら、
    イオンさんのような方であれば、不用意に公表などなさらないと思ったからです。
    ただそんな事よりも、もっとこの世に生まれる事が出来た喜びを、
    そして生まれて来た意義について考え、行動しなければならないのですネ。

    いつも困難な問題から逃げてしまう自分が、
    情けなく恥ずかしい・・・。
    [ 2010/02/01 01:16 ] [ 編集 ]
    イオンさんありがとう
    悲しい魂の記憶と今が繋がって 今の幸せがより強く感じるのですね。
    本当に、今、この子に会えた幸せを感じずにはいられませんね。

    人は身勝手で、その時を過ぎると忘れてしまう、私ももう一度、苦しかった原点に戻ろうと思い出しました。

    本当に苦しくて、もう止めよう、もう諦めよう、と思った時、「昔は…、あの時は…、」思いもよらない事が頭をよぎる事がありました。あれは魂の記憶だったのかな…?と。

    いろんな人(魂)に支えられて、今があるのですね。前世より少し上に、前より少し幸せに、これが今の私に課せられた課題なのかも…と思わせて頂きました。ありがとうございます。
    [ 2010/02/01 01:44 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    久しぶりのメッセージです。

    いおんさんが今、一生懸命でめちゃくちゃ明るいのがわかりました。
    私も2年前はメソメソグズグズしてたけど、今は毎日ガハハと笑う毎日です。
    どんな子どもでもたったひとつの魂を持っている。
    ならば最後までつきあってあげよう。
    兄弟はかわりなんかじゃない。
    そう思わせてくれたのは、いおんさんのブログです。
    上の子も下の子もわたしのところに来てくれてありがとう!
    今日もたくさん笑おうね!と毎日思います。
    いおんさん、ありがとう。
    [ 2010/02/01 03:43 ] [ 編集 ]
    学んだ事
    イオンさんのブログと昨日のプリキュアの最終回で学んだ事があります。
    それは思いは必ず届くって事。
    これからもここで学ばせていただきます!!


    昨日家族で防災館へ行きました。とても為になり、全国色んな所にあるのでお薦めです。小さい我が子は怖がっていましたが真剣に受け止めくれたようです。
    [ 2010/02/01 05:31 ] [ 編集 ]
    イオンさんありがとう☆
    前編を読んだ時にはこのお話の続きは悲しくてとても読めないと・・・
    でもでも、イオンさんを探して又子供として生まれてきてくれたなんて。
    この世で親子として再び会うことができて本当によかったv-22

    今日は次女の誕生日、クララを選んで生まれてきてくれたことに感謝☆
    [ 2010/02/01 08:36 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    いつも読み逃げばかりですみません(>_<)
    涙があふれて仕方ないですが、涙と一緒に自分の中の何かが浄化されていくようです。
    いおんさんのブログからいつも愛をもらっています。
    明るくて愛あふれるいおんさん、大好きです。
    [ 2010/02/01 08:52 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    こんなにさらけ出して、
    一緒に頑張ろう、ってゆってくれるいおんさん。
    うれしい。

    なんでかね、そのネックレスから、赦しのイメージがします。
    わかってるよ、って。
    ありがとう、って。

    感情を越えた向こうがわの、あたたかい何か。
    私もそれに支えられています。

    それに報いられるように、
    これからもがんばるね!^^

    記事を書いてくれて、ホントにありがとです。
    今日も一日、ガンバでっす!^^
    [ 2010/02/01 09:45 ] [ 編集 ]
     
    イオンさん・・・
    このお話はイオンさんのお話だったのですね。
    イオンさんが何に対しても一生懸命で、前向きに
    生きていらっしゃるわけが、分かった気がします。

    こんなに悲しい事をお話してくださってありがとうございます。
    今回のこのお話は、辛くて悲しくて、目を背けたくなる
    気持ちになりましたが、とても大切な事を教えられた
    気持ちがします。

    私は前世の記憶などは全くありませんが、私が今こうして
    生きていることも、夫と結婚し、私たちの元にチビが
    生まれてきてくれた事も、すべて過去からのつながりが
    あって、大きな意味があるのだとすれば、ますますわが子の
    愛おしさと大切さと、私たちの元に生まれてきてくれた
    意義を感じます。

    イオンさん・・・うまくは言えませんが、イオンさんからの愛、
    しっかり受け取らせて頂きました。ありがとうございます。
    イオンさんと、イオンさんのご家族、そして悲しみを抱えながら
    懸命に生きているたくさんの人たちに、たくさんの光と愛情が
    降り注ぎますように。。。
    [ 2010/02/01 11:01 ] [ 編集 ]
    みんな
    繋がっているんですね。
    今の家族も友達もきっと、会社関係で出会った人も、みんな前世から繋がっているんですね。

    毎日、「キィィーーー」ってたくさん怒ってしまうけど、やっぱりわが子が大好きです!
    毎日、いろんな事を教えてくれているんだと思います。
    [ 2010/02/01 11:20 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    イオンさん、どんなにか苦しくて切なかったか 言葉もありません。
    生きていくということを考えさせられました。
    読んでいて、ふと楢山節考の話を思い出しました。
    もしも、私が病気になったその舅かお姑だったら自分が、山に行くと思います。
    [ 2010/02/01 11:35 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    巡り
    あえて良かった。
    笑えて良かった。

    と思いながら私は涙。。
    [ 2010/02/01 12:25 ] [ 編集 ]
    感動((o*>д<)o
    いおんさんっ((o*>д<)o<感動しましたっ

    私も2の途中で哀しくなり、涙で読めなくなりました。

    いつもありがとうございますっ
    [ 2010/02/01 13:11 ] [ 編集 ]
    何度読み返しても言葉にならなくて…
    命は繋がっている(^-^)
    ただそれだけで嬉しいな
    イオンさんありがとう

    [ 2010/02/01 13:14 ] [ 編集 ]
    読むのが辛くって感情の焦点を合わせないように、日本昔話とか作り話を読むように淡々と読み進めたのですが・・・・・


    お話の女性がイオンさんだった、で涙腺崩壊しました(´;ω;`)★★★★★★★★★★★★★★★★★★


    これからもどうぞお幸せに(ノд<。)゜!!
    [ 2010/02/01 13:47 ] [ 編集 ]
    いろいろと。。。
    こんにちは。
    会社で読んだので、涙を堪えるのが大変でした。
    イオンさんの過去生だったのですね。。。
    興味本位で、自分の過去生を知りたい。なんて思う事もありますが、このお話しで“小説”を読むのとは違い、『自分の人生』全てを受け止めないといけないのか。と・・・甘い考えの、今の私には無理です。

    ただ、来世で出会うことは出来るんだな。と希望が持てました。
    2人目が妊娠5ヶ月でお空に帰ってしまった時、また私の元に戻ってきて欲しいと思いましたが、色々な理由で今生では無理かもしれません。
    来世で、もう一度あの子の“母親”になれたら良いな♪

    今回も勉強になりました。有り難うございました。

    [ 2010/02/01 14:02 ] [ 編集 ]
    もしかしたら 私がしらないだけでいおんさんみたいなことが 今起こってるかもしれない・・・
    もっともっと 家族や周り人たちを大切にしよう 家族や周りの人たちが幸せになりますようにちよっとでも手助けできますように・・・
    今生きてるだけにも 意味がある   これからを笑って幸せに生きるために 心を尽くしたい 
    いおんさん いいお話ありがとう がんばろうね
    [ 2010/02/01 15:51 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    こんにちは。ご無沙汰してます。
    いつも読ませていただいて勉強させていただいています。感謝です。
    親との関係、子との関係、周りの人との関係、全てに今まで(前の人生で)のクリアできなかった課題を与えられていてそれを一生懸命明るくこなし、時にはご褒美も与えられながら今を生きていると感じています。
    イオンさんと違い前世を知らずにいられる私は幸せなのか不幸なのか?解りませんが(笑)
    今は・・・年末に初孫ができ、五体満足に生まれてきてくれ感謝してるのに、
    ふとしたことが(白目をむく、反り返ってジタバタする等)、つい障害に結びつけて感じてしまうので、(娘が障害があるので孫にも障害があると思ってしまう自分の心が情けない)明るくなりきれないないのです。馬鹿ですよね。
    生きてる時間って短いよね?私、あっというまに5×年たってしまいました。まだ課題残ってると思います。
    明るくこなして 生きます。
    [ 2010/02/01 15:57 ] [ 編集 ]
    いおんさん、ありがとう
    いおんさんの事だったのかあ~!
    全く気付かず・・★
    何て鈍感な、わたくしv-11

    過去生のいおんさんの経験した悲しみは、
    『今』の有り難さ
    を沢山説いてくれた気がします。

    そして、過去を知っているからこそ、
    力強く前に進めるって事もあるかも、、。
    あの思いがあるからこそ『今』を懸命に生きられる。
    過去の行いに目を向けたって仕方ない。
    だからこそ、今度こそ・・。

    私は自分の過去生は分からないけど、、、

    とにかく『今』を大事に生きよう。



    [ 2010/02/01 16:04 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    言葉にして伝えて下さり、ありがとうございました。

    今、此処に生かしてもらっていることに感謝して、
    良い心で(これが本当に難しいのですが…)
    毎日を笑顔で過ごします。

    ありがとうございます。
    [ 2010/02/01 18:34 ] [ 編集 ]
    お子さんと出会えて本当に良かったですね!
    涙が出ました(T-T)

    私事ですが生きるって、つらい事が多くて、何だか押しつぶされそうになる時が多々あって、弱い自分が嫌でたまらなくなってしまうんですが、一つ一つ脱皮して成長していけたらなぁと思っています。

    私にも出来るかなぁ。
    がんばります。

    いつもブログありがとうございます!
    [ 2010/02/01 23:03 ] [ 編集 ]
    イオンさんだと
    読みはじめてイオンさんだと思いました。

    いつもありがとうございます。
    イオンさんの言葉が私の人生にどれだけ影響を与えているか。
    私も、自分の言葉で、人を少しでもプラスに導いたり
    あたたかい心にできたら、と思います。

    [ 2010/02/01 23:39 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    イオンさん♡

    はじめまして・・・。
    数日前に、偶然出会ったイオンさんのブログ、笑って、泣いて、いつも楽しみに読ませて頂いています。
    こみ上げてくる思いが抑えきれず、初めてコメントさせていただきます。

    言葉になりません。
    今も、涙が止まらないです。
    ありがとうを何回言っても足らないです・・・。

    本当にありがとうございます。
    これからも楽しみにしています。
    [ 2010/02/02 11:18 ] [ 編集 ]
    イオンさん
    遅ればせながら、しっかり心に刻みました。
    しんどい事を書いてくださってありがとう。

    私も私を投げ出さないよう頑張るじょ!
    [ 2010/02/02 13:40 ] [ 編集 ]
    今月で還暦です
    お子様として誕生された魂は深い絆で結ばれていますね。

    母親と永遠の再結を果たすために、今回は不自由な体と知りながらも
    もう一度勇気を持ってこの世に生れることは並大抵のことではないと信じます。

    無限の愛の深さに心震えました。

    第一子として誕生すれば母親の心労・体力が尽きてしまうと考え、育児になれた頃、
    第二子として出られたことは、海よりも深い愛情の表れだと感じさせていただきました。

    再結を見事果たされ、本当に心よりお祝い申し上げます。

    どれほど多くの人を救われたことでしょうか、ありがとうございます。
    [ 2010/02/02 15:59 ] [ 編集 ]
    イオンさん
    記事にするにはよほどの覚悟があったかと思います。

    一生をかけて深く突き刺さった耐えがたい辛さ。(さらに別の辛さも思い出されたかもしれません)

    でも、それらに意味がなかったわけではないこと。
    すべてはちゃんと今につながっていること。

    “今の大切さ”を忘れないでほしい思い、沢山の読者に伝わってます。

    ありがとう☆
    [ 2010/02/02 16:01 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    こんにちは。イオンさん。
    読んでから2晩経ちましたが、忘れられずに戻ってきました。
    後半、読めなかったんです。
    つらいというか…気持ちが逃げてしまった様な感じでした。
    いつもフラットと来てそのときの気持ちにハッとさせられる事が多いのですが、今回もそうでした。
    偶然ではなく必然的な事だったのかもしれません。
    『気がつけ~っ!』みたいに(笑)

    私もつないだ手を離さないで、今を大事に生きようと思います。
    手を繋げた喜び、出会えた喜び、忘れていたのかもしれません。

    イオンさん いつもありがとう^-^
    [ 2010/02/03 12:41 ] [ 編集 ]
    コメント遅くなりました・・
    記事から何日も経ってしまいました。このコメントを書き始めるまでに時間を要してしました。

    「命のネックレス1」の記事で思った事は・・・・
    人は誰しも生まれてきた意味がある。だとしたら、当時人知れず産湯に沈められてしまった赤ちゃん達は、何のためにその人生を選んできたのだろうかという事です。
    この世に誕生した事すら認めてもらえない・・母親に抱っこしてもらえるどころか、産声さえあげられない。
    ・・でも、やはりそれは、その子達の最適修行なんでしょうか。

    ・・その子達の人生の目的は、たったひとつ。
    「温かなお母さんのお腹の中で過ごしたい・・それだけを目的としてでも、ちいさな命としてこの世に存在したい。」

    ・・・短過ぎる人生でも、その子達の唯一の願いはちゃんと叶えられたのだと思いたいです。


    そして・・「命のネックレス2」では・・・・
    一番気になったのは、愛おしい我が子を置き去りにする事を選択させた家族と、その後どんな思いで暮らしてゆかれたのかという事です。
    今の時代なら、もちろん子供達を連れて家を出ることもできたでしょう。いえ、そもそもそんな事ができれば、自ら子供の手を引いて山に連れて行くこともしなかったはずですものね。
    家族間の信頼関係が崩壊した後も尚、他の子供達の事を考えれば、生きていくために平静を装って淡々と暮らしていくしか選ぶ道はなかったのでしょうね・・。
    命のネックレスがあるからこそ、強くいられた、いえ、強く生きていかなければならなかったんでしょうね・・・。

    そんな状況を考えれば、自分なんて恵まれていると思いました。・・本当に贅沢者です・・。


    イオンさんの前世では、それが最適修行セットだったのでしょうか。
    でも、きっと、たったひとつの事を願い続けたと思います。

    「あの世でも、来世でもいいので、いつかあの子に会えますように・・。この世でできなかった事がしてあげれますように。」

    イオンさんと、2君、二人の願いが叶えられて本当によかったです・・。
    2君も自分の前世での願いが叶った事に、気付いているのでしょうか・・ね。


    この記事をイオンさんが、今のタイミングで書かれたことにも、やはり意味があるのでしょうか・・。

    今現在、イオンさんが抱えてみえる事が、いい方向に流れていきますようお祈りしていますe-420


    [ 2010/02/05 23:50 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    おばんです。v-17

    イオンさんのところには、様々な立場の方々が集って、それぞれのお話をしてくださるので、とてもありがたいです。v-238

    普段の生活のままだと関わる事の無いような若いお嬢さんから、切磋琢磨された多くの経験をお持ちの方、今辛い方・・・。あったか~いおかあちゃん、さまざまな思いを知ることができます。
    知らない事を知ることができます。ここまでは、いつもの生活の中でのお付き合いではうかがい知れません。出会えません。

    とにかく、ありがとうございます。オープンなスペースで、オープンなハートで違う人同士が理解・気づきのチャンスを与え合える。

    ただ、あたたかい言葉をかける。覗いているだけでもいやされてますし考えさせられています。みなさま、ありがとうございます。 v-16
    [ 2010/02/06 00:17 ] [ 編集 ]
    そうだったんですね。。。
    心が揺さぶられました。

    今が幸せで本当に良かった。。。。


    辛いお話なのに聞かせてくれてありがとう。。。。
    [ 2010/02/24 18:51 ] [ 編集 ]
    はじめまして❤
    初めてコメントさせていただきます。
    今、このブログに辿り着いた幸せを噛み締めています。
    今年で半世紀も生きて来た私ですが、幼稚な魂の私は背負う十字架の多いこと…。
    過去のブログを一気に拝見しながら、なんてイオンさんは出来ている方なのでしょうか!!と感心しつつ、反面自己嫌悪にかられていました。
    今までの人生反省だらけの私。
    現世では取り返しのつかないことも来世でやり直しが出来る事に感謝!!次に生まれるチャンスが来たら、この気持ち絶対忘れたくない!!きちっとやり直したい!!
    そして、今の私も「良い気持ちで楽しく!!」を見習います。イオンさんと、2くんに、感謝の元気球が届きますように❤
    [ 2010/07/31 01:52 ] [ 編集 ]
    はじめまして
    涙がとまりません

    昔はこういう事がたくさんあったでしょうね

    いまハッピーでよかったです

    私は最近子連れの方と結婚したのですが、その子と前世で親子だったらしいのです

    不思議な先輩に見てもらったらそう言われました

    なので、縁あって親子になったんだなと思い、子供の成長を見守って行きます(^^)
    [ 2011/05/05 23:15 ] [ 編集 ]
    私も会いたい
    いおんさん、はじめまして。雲黒斎さんのブログから来ました。
    所々読ませていただいたいて、こちらの記事に辿り着きました。胸が締め付けられました。

    読んでいただけるかわかりませんが、コメントを残したく、書かせていただきます。

    私も過去世で、口減らしのために自ら我が子に手をかけたり、また違う過去世では生むことを許されずお腹の子を殺したり、不慮の事故で子供を亡くしたりしていると言われました。
    私は子供の頃からお母さんになるのが夢でしたが未だかないません。
    その原因がそれらの過去世にあると言われました。
    私もまた会いたいです。
    いおんさん、お子さんと精一杯生きてくださいね。
    [ 2014/04/29 21:12 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。