イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2010.4.15の地震予測

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△

    初めての方は 「地震予測記事について」 を参照ください。

    ~~~予測終了~~~

    2010.4.11参考予測
    [震源]伊豆~茨城沖のライン上
    [大きさ]M4.5震度3程度
    [注視日]12日(月)~14日(水)


    → 対応なしで終了とします。m(_”_)mお騒がせしました。

    どちらかと言うと、揺れようとした震源が力をいったん飲み込んだように感じます。( ̄~ ̄;)ウーン・・
    次が震度4以上の感知になるのではないかと思いますが、今のところ危機感はありません。

    関東地方、明日までぐずついた天気が続くようです。
    天候が回復した後、何らかの受信ができると思いますので、またお知らせいたします。(。・_・。)ノ

    青海地震2青海地震3
    青海地震、死者589人に=交通遮断で救援難航-中国 4月15日5時32分配信 時事通信
    【北京時事】中国青海省で14日に起きた大規模な地震は、新華社電によると15日までに死者が少なくとも589人に達し、約1万人が負傷した。
    震源地の玉樹チベット自治州玉樹県は省都の西寧から車で約12時間を要し、救援活動に必要な機材の搬入が遅れており、犠牲者はさらに増える見通しだ。

    青海地震1
    被災地の最低気温は零下4℃とか。
    小学生も学校でたくさん生き埋めになっているそうで、一刻も早い救助を願うばかりです。

    そして昨夜、再び国外と思われる遠方大きめ体感(M7以上)がありました。
    大きな地震が続いていますが、これ以上の被害がないことを祈らずにいられません。

    今回は心臓の痛い地龍さんを感じていないので、Mは大きくても人命被害は出ないかも。
    不思議なことに、地龍さんの心臓はMの大きさよりも被害の大きさに反応するようなのです。
    (記事で注意喚起した通り、今回の青海地震では本当に心配な痛みでした)
     参考過去記事
     シリーズ「地龍さん」・・・

    おこがましいようではありますが、地龍さんの思い、人の思い、風さんやマグマ君たちの思い・・・
    私なりに感じていることをいずれまとめて文章にできれば、と思っています。
    できることは本当にちっぽけではあっても、ゼロではないことを信じて。

    jumee☆arrow5R 日本周辺の危機感はありません。

    *-*-*-*-*

    アンテナ 本日までの体感

     通常体感 ※関東周辺(レベル説明→震源地の震度)
     レベル0~1。

     遠方体感※国内M6海外M7
     14日夜、感知あり。

     (ランダム情報)
     ksk 地龍さん情報
     アクセスなし。 

     炎 マグマ君情報(レベル説明→0:感知なし、1:やや活動的、2:活動的、3:すごく活動的、4:噴火の可能性)
     レベル1。
     
     風さん情報
     お便りなし。

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△

    ← 励ましてやってください棒人間 サンドバック デコ
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2010/04/15 12:58 ] 地震予測メモ | TB(-) | CM(17)
    火山噴火も大きいようですね
    こんにちは。

    「地龍さんの思い、人の思い、風さんやマグマ君たちの思い・・・
    私なりに感じていることをいずれまとめて文章にできれば、と思っています。」
    すごく楽しみです。

    [ 2010/04/15 14:09 ] [ 編集 ]
    今回の中国の被災地は、
    チベット高原で標高4000m級の富士山より高い場所だそうです。
    空気が薄くて救助する人もたいへんなのでは…
    死者は600人を超えていますね。
    悲しいことです。。。私も心臓が痛くなりそうです
    [ 2010/04/15 14:39 ] [ 編集 ]
    涙が出ます
    イオンさん、みなさんこんにちは。
    地震に限らず、人の命が失われる被害が出たというニュースを目にするたび、どうか一人でも多くの命が助かりますようにと祈らずにはいられません。

    チベット、ネパール、北インドに何故か特に強く感応してしまう私です。

    祈るという事も勿論大切だと信じていますが、被災者の方々に直接届けられるものはないのかと思案します。

    以前、世界中から集まった救援物資が横流しされ、お金も不透明な流れで…というのを見て、考えこんでしまいました。
    今、毎月の定額支援をしているのは、国境なき医師団に対してのみです。

    みなさんの具体的な行動や支援について、お聞かせいただけるとありがたいです。m(_ _)m
    [ 2010/04/15 15:10 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    はじめまして。
    何度か来ていますが初コメです。
    実は、私もくるのが体で分かります。

    子供の頃からそうでした。
    逃げたい気持ちもあり、日本を出たような気もします。
    でも、どこに居たって分かるものは分かる。
    それが何処とか、イオンさんのようにはいきません。
    ただ、ある一定の体の一部ソワソワ。

    ハイチの地震も数日前から寝れないくらいでした。
    そして、その時も、一昨日も3時間ほどしかねてなく。
    ハイチ地震の時その次の日にドミニカ行きの飛行機チケットを家族分旦那に言って買ってもらいました。
    旦那は医者なので、何とかなるかと。
    娘も、クリスマスプレゼントをもう一度あげたいと村、教会、知り合いから集めハイチに行くつもりでした。
    出発までの10日間止まらなかったのに、ついたらうそのように寝れる様になりました。

    多くの方が亡くなった地震を予知してしまう事は人が思うよりすごくすごくとんでもなく心が痛む事です。

    私の場合、TV、ネットで画像を見ることは地獄に足を踏み入れてる気持ちに心が痛むと思い、見れません。

    日頃から、前向きな性格で、みんなには想像もつかんと自分が嫌になちゃッたり。

    イオンさんも大変お辛い思いをされているのではないかとコメントすることにしました。

    私は、クリスチャンです。
    神様がなんでこんな事を!ではなく、このために多くの素晴らしい人間を準備、用意して、ハイチやチリ、チベット区域、その他の国々に送られる事が出来たのではないか?と考えています。

    なくなわれた尊い命価値と同じぐらい、そこへ愛を注ぐ人たちが多く居てることと思いたいのです。
    すみません、泣きながらで、頭が混乱中です。

    どうぞ、安らかな気持ちになれますよう、祈っております。








    [ 2010/04/15 16:21 ] [ 編集 ]
    横流し~(xωx)?

    私は普段、コンビニで買い物したときは出来る範囲でお釣りを募金してますが、大きな災害があったときなど、いつもの募金箱に「ハイチ被災支援募金」などと貼紙がしているときはいつもより多めに入れています。

    それが横流しされてるかもしれないなんて…
    なんだかすごく悲しくなっちゃうけど(;Д;)

    家計を預かる主婦である私がコソコソとできることは(なんでコソコソしてんだ?いいことしてるのにね(;^_^A なんとなく旦那には秘密…)それくらいしかないので、これからも会社を信じてコンビニ募金は続けようかな(´o`)

    ほかにコソコソできる?支援ってありますかー?
    [ 2010/04/15 17:11 ] [ 編集 ]
    大きな被害が出てしまいましたが……
    昨日の 耳鳴りくん《いつもは、自宅の2階に現れる》は…私を起こしてからも→《1階の台所まで追いかけて来》て→今朝は 夜中の2時頃に ~(@_@)~目が回る感じ…
    徳島市内の空は 3日前と同じ様な→不気味なモコモコ雲~(´~`;)~

    東北地方より北では→4月半ばなのに→猛吹雪……だったそうですし……

    でも…☆ここは→
    いおんさん☆とあったか家族のパワーで~~(^O)=3=3
    ババー(じゃなくて…)ハー~~~っと☆

    『良い心で☆楽しく♪』~\^o^/~☆
    を 心掛けて~~
    あったか~い心のパワー全開にして→
    負のパワーを追い払おうではありませんか~(^O^)/~ ☆♪☆

    [ 2010/04/15 20:24 ] [ 編集 ]
    (-_-;)ん…横流しかぁ…
    絶対に無い、とは言えないのでしょうね…悲しい…

    私んちも、あいさんちと同様、募金箱組です。コンビニやショッピングセンター、大きな寺や神社等です。
    ここ半年間だけでも、サモア、インドネシア、ハイチ、チリ、そしてチベット。
    募金箱の貼り紙が目まぐるしく変わり、箱を目前に無力感で溜め息も暫し…。
    募金する際は常に子供たちも一緒に、自分のおこずかいから出させます。ショッピングセンターの片隅に置かれた募金箱。周りには食品等、溢れる程の商品の数々。日本って…本当に幸せな国だよなぁ~って、しみじみ感じてしまいます。

    その募金ですが、そうですよね~。現地に物品化して届けるのか、品物も現地で購入なのか、日本でなのか、そういった明細はあまり考えた事なかったですな。

    無駄なく透明で明瞭な所って…いやいや、募金してきた所は、全て信じてますけどね…うん( ̄^ ̄)
    [ 2010/04/15 22:49 ] [ 編集 ]
    青海省の大地震で、中国政府は、外国からの救援派遣隊の受け入れを 辞退したようですね。
    余震の多い事や 標高の高い事等を理由にしているようですが、天邪鬼なアテクシは、場所がチベットだからじゃないかと勘ぐってしまいます。
    (ー.ー;)
    仕方の無い事なのかもしれないけど、政治理由で 救える命も救い出せないなんて…
    なんか けしからんなぁ。
    [ 2010/04/15 23:35 ] [ 編集 ]
    あぁ
    中国西部では,大きな被害が出ていますね。

    零下四度だなんて!寒いよね。苦しいよね。どうか頑張って生きてください。

    寒い中で耐えている方,生き埋めになっている方々に・・・どうか1日も早く救助がいきますように!

    私たちにできる本当のことって何でしょう?
    まだ分からないです(T^T)
    [ 2010/04/15 23:49 ] [ 編集 ]
    (ノ゜O゜)ノお~

    そっかぁ…募金箱ってコンビニだけじゃないんですねー(o^∀^o)
    お寺や神社にもあるんですか?気づかなかった…
    全然周りを見ていない→( ̄― ̄)←道で知り合いに会っても自分では絶対に気が付かない


    主石にゃんさんは体感もあるんですよね…
    最近地震が多くて体感族の皆さんは大変そうですね(/_\;)

    体感ってなんなんでしょう?考えれば考えるほど不思議…イオンさんの記事読んでると、ただ単に電磁波とかそういうものの影響だけでもない感じだし、それだけ地球意識に近い器のおっきい方ってことかなぁ(ρ_-)?

    とにかくこれ以上大きな地震が続かないことを祈るばかりです。
    私のような鈍感族の祈りでも届くかなぁ(>人<)
    [ 2010/04/15 23:50 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    いろいろなご意見、ありがとうございます。
    お恥ずかしい事に、日本ユニセフ(協会)がユニセフ(国際連合児童基金)の日本支部ではないという事も、数年前まで知らなかった私です。


    そうですね。
    コンビニやスーパーに置かれた募金箱に、つり銭を入れたりもしますね。

    「横流し」というのは、ごく一部であると信じたいと思いますが、こういう事もありました。
    数年前でしたが、大きな街の人通りの多い場所で、お揃いの上着を着た10名くらいの人が、募金箱を下げて声をあげていました。
    「難病に苦しむ子供達を助けて下さい!!」

    箱には小さな子供達の写真。
    中には懸命にどれほどこの募金が役立つのか、立ち止まった人に説明している人もいました。

    でも私、募金しませんでした。
    理由はわからなかったけど、(嫌だ!!)って気持ちが強烈にわいてきたからです。
    そしてその後。

    ニュースで見ました。
    アルバイト情報誌で(別の職種)採用された人達を使い、集めたお金を自分のものにしていた雇い主の逮捕。
    街頭募金活動をしていた人達は、そんなことをさせられてたなんて知らなかったでしょうに・・・。


    某・有名団体から家族全員宛て(それぞれに)「募金のお願い」というDMが届いて驚いた事もあります。
    (どこで私たちの個人情報を手に入れたの?)という驚きと(名簿業者から購入したものを利用したと回答されてるらしいですね)同時に、怒りにも近い感情が湧きました。

    「こういうDMを制作してばら撒くなら、その費用をなぜ必要とする人に届けない?」
    「この作成費用も、結局は集まった募金のお金が使われてるんじゃないの?」と。


    もっとたくさんのことを知る努力をして、自分が心をこめて募金させていただけるものを見極める力をつけたいと思います。


    > ピアリング さん
    全く同意見です!
    救える命を見捨てる政治って・・・。
    悔し涙が出てきます。


    長くなりました。(すみません)
    [ 2010/04/16 10:53 ] [ 編集 ]
    なんとか生き埋めになってる人たちを早く助けてあげてほしいです。もしかしたら生きてる人が残されているのかも…そう思うだけで何もできないのが辛いです。
    ここ何日も胸が苦しくて寝てないです。被害の出るときの体感だ…と思ってましたが、こんなにひどい被害になるなんて思いませんでした。これ以上被害が出ないことを祈ってます。
    [ 2010/04/16 11:53 ] [ 編集 ]
    木の葉さ~ん~(ノ><)ノ~えっ…ホントに…o(><)o…
    私は、今まで…少額ではありますが…
    (財)日本ユニセフ協会→【ユニセフ日本委員会】港区高輪4-6-12…ユニセフハウス
    TEL0120-88-1052
    に寄付させていただいてきました…

    (国際連合児童基金)の日本支部ではないにしても→(国際連合児童基金)の事務長(アン・M・ベネマン)さんの名で今回も『ハイチ地震緊急・復興支援募金』のDMが家に届いたので→来週…と思っていました。。

    確かに→「こういうDMを制作してばら撒くなら、その費用をなぜ必要とする人に届けないの?」 「この作成費用も、結局は集まった募金のお金が使われてるんじゃないの?」…と、私も感じてはいましたが。。
    やはり 情宣する事も必要なのでしょう。。。
    『事業仕分けの対象になる様な団体ではない』と信じたいのです。。。

    【振込み用紙の裏には 所得税 等の控除対象となります】と書かれています。
    正式な機関だと思いますよ。。。

    さっきのコメントで 寄付しようとしていた人達が やめてしまうと→残念な事になるのではないかと。。。勘違いではなかったでしょうか。。??
    確かに 残念な事件も多いのですが…全てを疑うのも とてもさみしい…(-.-;)…ので…

    《ピアリング さん☆》
    私も…同意見です!
    救える命を見捨てる政治って・・・。
    残念です…(>_<)。。。
    [ 2010/04/16 18:27 ] [ 編集 ]
    疑うというのではなく・・・
    >スーさま

    不安な気持ちにさせてしまってすみません。
    (同様の思いを持たれた方も・・)

    >(国際連合児童基金)の日本支部ではないにしても→(国際連合児童基金)の事務長(アン・M・ベネマン)さんの名で今回も『ハイチ地震緊急・復興支援募金』のDMが家に届いたので→来週…と思っていました。。

    日本ユニセフ協会は国際連合児童基金(ユニセフ)と協力関係にある財団法人です。

    ユニセフの東京事務所は存在しますが、UNハウスのビル内にあり、ちょっと判別しづらいですよね。
    (そちらのHPから募金先を検索すると、「日本ユニセフ協会」宛の案内が出ますし)


    広く一般にユニセフの活動を見せるという点において、日本ユニセフ協会の役割は大きいですし、普通に「ユニセフに寄付したい」と考えて思い浮かぶのはこちらが大半かと。(検索してもトップに表示されますし)


    ただ、「こちらに寄付した金額全てが本部に届くのではない」という事をご存知ない方も多いように思います。

    財団法人日本ユニセフ協会の自社(自社って表現も変ですが)ビルを建てた時の20数億円は、長年のみなさんからの寄付金やユニセフ製品の購入代金の中から使われているとか、そういう流れも了解しておいていただけたらいいなと思います。


    ユニセフ親善大使の黒柳徹子さんがかつて、日本ユニセフ協会から「募金の受付窓口をひとつに統一しませんか」と言われたのを断ったといういきさつがあります。

    DMを受取った人から黒柳さんに「あなたを信じて口座に募金振込みしたのに、もう一度募金しろというのか」とお怒りの声が届き、驚き、そして悲しかったと話されてました。

    彼女の考えがわかるものをお知らせしておきますね。
    彼女のユニセフへの募金お願いのHPです。
    http://www.inv.co.jp/~tagawa/totto/hope.html

    人それぞれの考え方があります。
    それは当然のことで、否定するつもりなど毛頭ありません。
    けれども、知らないままにとか思い込みではなく、ちゃんと理解した上で納得して行動したい。
    その為に、まだまだ知らずにいる事をちゃんと知りたいと私は願っています。

    またまた長文です。
    すみません。


    [ 2010/04/17 03:48 ] [ 編集 ]
    木の葉さん わかりやすい説明 ありがとうございました~m(__)m~そんな事があったのですね~~
    何だか 複雑な心境ですが~~

    よーく考えて 判断したいと思います。。。
    ありがとうございました…<(__)>…☆

    黒柳さんの様に(この前のコメントで紹介したパン屋さんの様に)→直接 自分で持って行く事が出来るなら…明確なのですが…

    それが出来ない事への 苛立ちで→木の葉さんに八つ当たりしてしまったかも…φ(.. )……ゴメンなさい。。。

    早く 一人でも 救われます様に……お祈りしています。。。
    [ 2010/04/17 08:05 ] [ 編集 ]
    木の葉さん、教えてくれてありがとう。
    ユニセフと日本ユニセフ協会が違うということ、
    恥ずかしながら知りませんでした。

    DM届くたび、中に私の名前と住所が書かれた、
    小さなシールシートが入っています。
    使う機会がないので、なんだかもったいないなあと、感じていました。

    募金をしただけで、何か良いことをした気分になって
    そんな小さな疑問は、ずっとそのままにしていました。
    木の葉さんのかきこみを読むまでは、
    ユニセフと日本ユニセフ協会が別の組織だなんて、思いもしませんでした。

    次にDMがきたなら、シールシートはもちろん
    DMそのものも不要である旨を伝えたいと思います。

    日常の生活に流されて、小さな疑問をそのままにしてしまいがちな
    自分の在りように、活が入った感じです。


    我が家には、古い福助の貯金箱があります。
    家族は、ラッキー!な事やハッピー!な事が
    あるたびに、少しですがそれにお金を入れていきます。
    ある程度貯まったなら、うやうやしく底のガムテープをはがし
    三つに分けます。
    一つは町内会の夏の花火大会への寄付。
    一つはその時々で、どこかへの寄付。
    そして残りの一つで、みんなで豪華に回転寿司へ!!
    おんなじお金ですが、うれしい気持ちのこもった
    お金を送りたいなあ、と思って・・・

    そういえば最近の我が家は、ちょっと停滞気味で
    福助もさびしそうです。

    いおんさんやあったか家族に出会えたことの
    感謝を込めて、ちゃりん!といれませう。
    [ 2010/04/17 23:13 ] [ 編集 ]
    ユニセフと日本ユニセフ
    過去、何度も日本ユニセフに募金したことがあります。ささやかではありますが。
    ユニセフと日本ユニセフが別団体であることは、最近知りました。
    でも、調べてみると全く関係ないわけではありません。
    ユニセフのホームページからは日本ユニセフのホームページがリンクされています。
    ビルのことやダイレクトメールの無駄については、そうかもしれないと思いますが、寄付金すべてがユニセフに届かないのは当然かと思います。
    日本ユニセフの職員も霞を食べて生きているわけじゃないでしょう。
    広報活動も無料ではできません。でも、知らされなければ寄付する人は少ないでしょう。
    黒柳徹子さんの口座に送るのも良いですが、心配なのは、「わからないからどちらにも寄付をやめよう」と思う人が出ることです。
    きちんと知ることは大切ですが、子どもを救いたいという善意は投げださないようにしたいと思います。

    それと、、
    最近の日本ユニセフ叩きが、「児童ポルノ法」がらみらしいことも気になります。
    その是非はともかく、そのために救われくなる子どもが出るかもしれないこと思うと、それが悲しいです。
    [ 2010/04/18 09:19 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。