イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    おうちに帰りたい

    「ママ、おうちに帰りたい。次、いつ迎えに来る?」
     そうマーが毎日自宅に電話をかけてくるの。

    知り合いは涙を流しながら教えてくれました。

    マー君は発達障害を持っていて、知的な遅れは軽度ではあるけれど、パニックを起こしたときに同居のおばあさんにどうしても暴力を振るってしまいます。

    おばあさんが癌で余命数ヶ月と宣告され、お母さんは断腸の思いでマー君を施設に預けました。

    実は最初に、家から一時間ほどの施設に入所できたこともあるのですが、
    飽和状態で職員の数も足らない劣悪な施設、面会するたびにマー君が薬漬けにされて目がうつろになっていくのを見て、お母さんは居ても立ってもいられずに自宅に引き戻したことがありました。

    それからは納得できるまで見学を重ね、見つかった施設は家から新幹線で三時間。
    それでも「そのほうがお互いあきらめがつくかも」とお母さんは決断しました。


    あれから一年数ヶ月。

    マー君は年に数回の帰省を楽しみに、それなりに施設での生活に慣れてくれました。

    一人っ子のマー君。
    どんなに淋しいことでしょう。
    毎日電話を切るたびに、お母さんだって辛いに決まっています。

    それでも末期癌のお姑さんを看ることを選択した彼女を、私は心から応援しています。
    少しでも気持ちが軽くなるように、時おり話を聞いています。

    そして、いつも一緒に泣いています。
    マー君を思い、お母さんを思い、お姑さんを思って。

    「それでも働かなくてもいい私なんか、イオンさんに比べればまだ甘えてるわよね。お姑さんも家で看れるし、毎日マーと電話で話せる。今年の夏は、どこに連れて行ってあげようかな」

    知り合いは泣いたまま笑顔になって、行楽地選びに話題が移っていきました。


    出来ることならマー君も自宅に戻って、落ち着いて生活できるのが一番良いけど・・・。
    現在の福祉環境では、それは理想でしか論じることはできません。
    今の私は、明確な答えを出すことができずにいます。

    みんなが笑顔で暮らせる社会が出来たらいいなぁ。


    人は大切なものが増えれば増えるほど、悲しみも増えるのかもしれない。
    そして、強くなっていくのかもしれない。

    泣いたり笑ったり怒ったり。
    弱くてずるい「人間臭さ」も全部ひっくるめて、この世は楽しくていとおしい。


    大切な家族が、友人が、仲間が、今日も笑顔で居られるように。
    私は私の役割を、今日も果たしていこうと思います。

    よっしゃ、午後からも前を向いて頑張るぞ!( ̄o ̄)ゞビシッ!!
    まぁ、後ろの外れたスカートのホックを見たくないてのもあるけど。
    州。ノ ε `。州ンププ

    人間大好き!
    このブログは弱くて強くて悲しくて楽しい人間を全力で応援します。(どこかのCMみたいだ。笑)

    ← いいなー♪いいなー♪人間っていいなー♪棒人間 ルンルン デコ
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2010/07/01 13:03 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(24)
    予期せず、読んで…
    号泣してます、会社なのに…。
    [ 2010/07/01 13:25 ] [ 編集 ]
    タイトルにドキッとしました…

    いおんさんの話を読むたびに、自分はまだまだだなーと思う反面まだ頑張れると思う私がいます。

    今、気持ちを保てているのも、イオンさんやお話に出てくる人達の頑張ってる姿を無意識に思い出してるからだと思う。
    ありがとう

    ところでぶっちゃけ、私のぞきとかされてますかね;
    女性専用の建物なのに上になぜかおっさんが住んでるの;
    誰だお前;
    私がトイレ入ると真上で物音がする事が;
    他にもいろいろと…考えすぎなら良いんだけど;;;
    [ 2010/07/01 13:36 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    涙腺壊れてしまいました。。。。。。。
    気がすむ迄泣いちゃおうっと(笑)
    [ 2010/07/01 13:38 ] [ 編集 ]
    涙が
    ブログの更新、ありがとうございます。マー君の心、お母さんの心を思うと涙が出ました。毎日を大切なものとして、かみしめながら生きていこうと思いました。
    [ 2010/07/01 13:40 ] [ 編集 ]
    あ すみません
    投稿したあとおっさんの話は場違いかもと思いました
    おっさんスルーで!
    [ 2010/07/01 13:41 ] [ 編集 ]
    冒頭から涙です。
    お母さんもマー君も今は踏ん張って頑張って下さい!
    辛い思いでの今の選択が決して間違っていなかったんだと笑えるように、今を一生懸命なんだろうなって思いました。
    微力ながら応援させてください(^^)

    [ 2010/07/01 13:45 ] [ 編集 ]
    そーなのよ、そーなのです。
    ウチは旦那も私も子供のうち一人が発達障害です。
    ままならない事、たくさんあります。
    ただ、生きるためにした選択は、きっと良い結果に結びつくと信じてます。
    [ 2010/07/01 13:56 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    ズシンときました。弱くて強くて、ずるくて優しくて、悲しくて楽しくて・・・人間って可愛いですね。
    マー君のお母さん、何にもできないけど応援してます。
    [ 2010/07/01 14:13 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    なんとも切ない話よね。(´;ω;`)ベソベソ
    みんなそれぞれ必死で我慢して・・・
    だけど 誰一人として得をして ほくそ笑んでるいる訳でも無く・・・

    マー君も お母さんも そして自分の病気の為に孫を預ける事になってしまったお祖母さんも・・・ 
    心の中で「ごめんね。」を繰り返しているのでしょうね。

    いつかこのご一家にも 沢山の幸せが訪れますように。
    (´;人;`)ガンガレ みんな。
               ついでにワタクシ。
    [ 2010/07/01 14:15 ] [ 編集 ]
    べーグルさんへ
    スルーできないほど気になりましたf^_^;
    女性専用なのになーぜ?同じ間取りならば上もトイレですよね…。だけど物音は気になりますよ(ToT)
    なぜに男性がいるのかオーナーに聞いてみては?

    ひょっとしたら男装?(・o・)
    [ 2010/07/01 14:27 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    私も人間大好きです(T_T)/~~~

    なんだかイオンママに“あなたは、あなたのままでいいのよ”って言ってもらって気がしました(*/ω\*)
    [ 2010/07/01 14:53 ] [ 編集 ]
    自分のことのよう(;_;)
    こんにちは~。
    私も発達障害当事者です。
    知的障害はありませんが、パニックを起こすと自分でもどうしようもなくて…
    大人になるにつれ、自分の中でルールを決めて、なんとか折り合いをつけられるようになってはきていますが、
    子供の頃はもう、大変でした。
    私も祖母と二人暮らしだったので、本当に沢山迷惑をかけました。
    傷付ける度に自分も辛くて苦しくて、お互いのために、離れて暮らすことを私が決断しました。
    大人になった今言えることは、本当にあの時そうしてよかったってこと。
    離れて暮らしても、お互いを想う気持ちは変わらない。
    むしろ、強くなるかもしれない。
    きっと絶対、マー君もわかってますよ!
    寂しいし大変かもしれないけど、未来のマー君が、自分を責めて苦しまないためにも。
    大丈夫だって、ご家族に伝えたいです(^^)
    お婆さまも、穏やかに幸せに過ごせますように。
    長文ごめんなさーい!!
    [ 2010/07/01 15:20 ] [ 編集 ]
    スミマセン、あげく追記で(^^;)
    今、私と祖母はとってもいい関係で、すごく幸せです(^O^)
    [ 2010/07/01 15:28 ] [ 編集 ]
    めろんさん
    ありがとうございます;

    おっさんの姿はまだ見てないんだけど、野太いおっさんの咳とか声が上の階から聞こえるので…足音もドスドスとおっさんで…
    私が風呂場に居るとき真上の天井から「かわいいなあ」って喋ってるのが聞こえたり;

    大家さんとは面識がないし接触するのがこわいので、不動産屋さんにメールしたけど返事はきません。
    変わりにエスカレートしてたおっさんの行動がまたおとなしくなりました;

    長々すみません。
    気にしてもらってちょっと救われました。
    ありがとうございます(ノД`)
    [ 2010/07/01 16:11 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    はじめまして♪ いつも楽しく読ませてもらってます。

    家族と一緒に地域でいきいきたのしく生活する。。。
    この当たり前の幸せの実現がなかなか難しかったりする今の福祉環境なのですよね。
    いろんな壁があっていろんな事情があるけどみんな前向きに明るく頑張ってる♪

    長男と共に生きてきた21年の道。
    私の人生大きく変えてくれた息子です。。

    なにかを優先したらどこかで我慢させてしまうことも多々あるけど、弟ふたりも自分なりに折り合いをつけながら優しく成長してくれてて感謝…♥

    自分に与えられた人生を一生懸命生きていけば…v-238なこともちゃんと用意されているし、いおんさんと同じ…この最適修行セットは素晴らしいものだと私もつくづく実感しながら頑張ってきました!
    体力が落ちてくるとちょっとばかり辛い日もあるし弟たちのこともばたばたとあるけど…(笑)

    障害があるって一見大変な人って見られるけど魂がとても綺麗ですよね。。。(息子もデス…♥)
    周りの世界や人の心にとても敏感なので大変なことも多いけど周りにいろんなことを気づかせてくれるし癒しを与えてくれるステキな存在でもありますよね♪

    彼らももちろん。みんなが幸せって笑える社会になるといいね♡(・ω・)

    人間っていいなぁって私も思うし
    人生っていいなぁ~って思ってます♪
    私も目の前のことを頑張りまーす(・ω・)ゞ


    [ 2010/07/01 17:19 ] [ 編集 ]
    ありがとう。
    いおんさん、
    こちらへ集う皆さん、今日も1日お疲れ様でした。

    私にも縁あって知的障害の従姉妹や障害のある方々の
    お世話をさせてもらっている妹弟がいます。胸の痛くなる
    話も山ほどありますが、皆ただただ一所懸命に生きてる。

    家族は個人の集まり。「ごめんね」よりも協力してくれて
    「ありがとう」と思えたらお互い気持ちが楽でいいかもね。

    なんて、余計なお世話と思いつつ
    大切な人達の花咲く笑顔。どうぞみられますように♪





    [ 2010/07/01 21:05 ] [ 編集 ]
    べーグルさんへ
    えっ~( ̄▽ ̄;)
    入浴中の声もまた気になりますね!
    管理会社から連絡がないのも、ちょっと不信感つのりますね(´Д`)
    一層の事、引越しちゃおう♪

    でも、大人しくなったってことは注意を受けたからでしょうかね?

    盗聴とか大丈夫ですか?べーグルさんのトイレやお風呂の時に声がするのは、べーグルさんの行動がわかっている…とか。

    怖い話になっちゃってごめんねf^_^;
    考え過ぎかな♪

    うん♪考え過ぎ♪

    今日の夜ご飯はね、牛スジ煮込み・いかゲソ・サーモンムニエル・納得・冷奴でした。
    牛スジ煮込みの味付けって味噌か醤油ベースか迷うんですよf^_^;醤油ベースは味付けが上手くいかなくて、知っていたら教えてくださ~い♪
    [ 2010/07/01 21:58 ] [ 編集 ]
    めろんさん
    先月引っ越してきたばかりなんですよ…(笑)
    盗ちょう等ついては、わりと信用できるらしい発見機を注文した所です。
    いおんさんなら何かわからないかなと思って…
    心細いとこ話を聞いてくれて本当ありがとうございます!

    空気壊しちゃってすみません。
    何事もなかったかのように続けてくだされば…
    (;´Д`)ハァハァ
    [ 2010/07/01 22:21 ] [ 編集 ]
    こんばんは
    今日も蒸し蒸しでしたねここまで書いて、急に茶碗蒸しが食べたくなりました。←

    私は、そんな子どもたちを預かる立場です。一人一人と向き合って、一緒に悩んだり、悲しんだり、怒ったり、喜んだり、笑ったり、笑ったり(*^_^*)

    みんなのキラキラした笑顔は天使みたい!!

    みんなのママやパパにはなれないけど、お姉ちゃんにはなれるかな?

    皆さんのたくさんの思いを受けとめられるよう心がけ、手探りで頑張ってますヽ(^^)


    みんなが幸せでありますように☆ノ
    [ 2010/07/02 00:59 ] [ 編集 ]
    それでも強く…
    はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。
    我が家にも中2の知的障害のある息子がいます。小3の夏休みもそろそろ終わるという頃になり、パニックに私も身心共に疲労困憊。『どうにかしてしまいそう』と、泣きながら自分で児童相談所に電話しました。役所の人にも連絡が行き、とにかく少しの間親子が離れた方が良いといろいろ施設を探してくれましたが、どこも同じような人でいっぱいの状態。何とか緊急一時保護施設で2泊3日お世話になりましたが、私なりにも一息つけ、気持ちも整理できました。今は多少なりとも成長し、気持ちのコントロールも少しずつできるようになりましたが、あの時は一番良い選択だったと思っています。
    いつまでも手が掛かるけど、とてもピュアなのです。
    イオンさんの云う『修行セット』、私も頑張っていきます。
    [ 2010/07/02 04:50 ] [ 編集 ]
    きっと
    正しい答えはなくて、その時に一生懸命考えてだした想い、そのままで十分なんだと思います。

    マー君を必要として、大切にしたいと思う人が、その施設にはいるんだろうな。
    そんなふうに、自分の子を託せる、託したいと思える人が一人でも多くなって、マー君とママが楽しくデートできる日がこれからも続きますように。。。
    [ 2010/07/02 21:47 ] [ 編集 ]
    この場をお借りして…
    ちょっとお話させて下さいm(__)m

    私の兄も子供の頃から施設で暮らしています。家から往復6時間。帰宅日には園から離れる寂しさに泣き叫び、帰園日には家から離れる寂しさに泣き叫んでいた子供の頃の姿が今も忘れられません。当時はるーしぃさんみたいな先生たちのいる養護施設で、とても愛情深く支えていただきました。

    そんな兄も今は40代。重度知的障害の他、次第に視力が失われる病気が去年発覚しました。重度の方にはよくあるケースで、聴力も失う方が多いとのこと。視力も聴力も失ったら、点字も手話も理解できないであろう彼等にとって、どれほど孤独で不安な毎日になるか…。

    兄の様子の変化が施設では本人の甘えや不注意のせいと判断されていたし、通常の健康診断の検査では視野の欠けまではわからないんです。本人も「見えるよ」と言っていたため、かなり手遅れになってしまいました。もし発見が早ければ薬やメガネで進行を抑えられたそうです。

    重度の方で以前より歩き方がぎこちなくなったり、目の前のものが見つけられなくなる、または声や音に反応が鈍くなるなどの変化があったら、早めに検査機器の揃っている病院に連れて行っていただきたいです。
    [ 2010/07/02 23:18 ] [ 編集 ]
    少し昔話
    私が子供の頃、ウチは貧乏でした。

    3つ歳上の兄がいました。

    兄は、貧乏であるが故に、よそにあづけられていました。

    私が1歳~2歳くらいの頃だったと想います。

    生活が安定?したのか、両親と迎えに行きました。

    兄が階段から下りて来る光景は未だに脳裏に残っています。

    兄は栄養失調になっていました。

    所詮、他所の子、充分に食べさせてもらえていなかったのでしょう、極端に痩せ細っていました。

    兄は目が悪くなっていました。
    幼少期は瓶底メガネ(マンガで出てくるような)を掛けていましたね~。

    今でも老眼が入っていますが、メガネなしで暮らしています。


    えー何が言いたかったかというと、幼少期の栄養失調が原因で目が悪く成ったんじゃないのかな~???って想ったわけです。

    ってか、間違い無く!(先天的遺伝も可能性は有りますが)


    やっぱり幼少期の頃って大事だと思うんですよね。
    「三つ子の魂百まで」では無いですが、「そこ」で「人生」の「大部分」が「決まってしまう」

    そのように感じています。

    ちゃんと食べさせてあげられるくらいの生活は保って行きたいな~と想いました。(子供ができたなら・・ね?)
    [ 2010/07/03 02:30 ] [ 編集 ]
    ウチの子も発達障害です
    もうすぐ5歳になる長男に、発達障害があります。
    妻は両手首と両足首がリウマチになっており、元々からだが弱いために育児で苦労しています。

    せめて子供が、妻が病気で大変だということをわかってくれるといいのですが、それも難しいです。

    それでも一緒に生活できているので、ありがたいことだと思っています。
    [ 2010/07/05 12:38 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。