イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    面目ない・・・2

    親父 ぺこ デコお待たせして申し訳ありません~。
    最近はお昼休みもあいまいで、仕事の合間にコソコソと書き溜めてupしています。


    その日はその後、何事もなく夜となり、布団でウトウトしているときのことです。

    いきなりふすまを開けて、見覚えのある武士がたずねてきました。

    州 ̄ 台  ̄州 アッあなたは・・・。

    特徴のある顔立ちでしたから直ぐ分かりました。
    首を落とされた武士です。

    Σ!!州 ̄ 台  ̄ノ州ノ ひぃぃ・・家まで来ちゃったかっ!

    驚かなくちゃいけないのか、おびえなきゃいけないのか、それともちゃんと話を聞くべきなのか、一瞬では判断できずに戸惑いました。

    押すべきか引くべきか。
    オスなのかメスなのか。
    お酢でもしょうゆでも良いじゃないか。

    あっすみません。つい、この手がっ手がっ!!ペシッペシッ

    迷ったんですよ。
    勇気を出して逃げるべきか、ここは無難に戦うべきか。(←思考回路がおかしい。笑)

    一人で大いに困惑している(笑)私をよそに、武士は突然襟回りを手で正し、私に向かって姿勢を整えて座りました。

     先ほどはねんごろな弔いをありがとうございました。

    丁寧に頭を下げるその姿勢は、何と言うか“和”の伝統の美しさそのもので、私はちょっとした感動すら覚えたものでした。

    武士は私を上座に促し、向き合って座ると頭を下げたまま一向に上げようとしません。
    仕方なく、私から声をかけました。

    州 ̄ 台  ̄州 こころざし半ばで、さぞ無念だったでございましょう。

    なぜか・・・分かる。
    この青年武士が、命を賭けてでも果たそうとしたこころざし。
    悪人を討とうとしていたんですよね。
    それが仇なのか、悪い権力者なのかは分からないけど、部下たちと団結して討伐しようとしていたらしいのです。

    武士は本当に悔しそうに肩を震わせ、くちびるが真一文字に固まっていくのが分かりました。
    こぶしにも力が入っています。

    州 ̄ 台  ̄州 力及ばず・・だったのですね。

     すべて私の責任です。

    州 ̄ 台  ̄州 ・・・。

     ・・・。

    重苦しい空気が流れます。

    州 ̄ 台  ̄州 それにしても、もう行くべきところに行くべきですよ。

     いいえ。私はここに居なくてはいけません。

    州 ̄ 台  ̄州 なぜ?

    「説明無用」とばかりに黙り込んでしまう武士。
    それならば・・・と武士の心に意識を集中していく私。

    そして初めて知った、この武士の“思い”に衝撃を受け、深く考えさせられ・・・。


    さて!武士はいったいなぜここに留まるのか。
    イオンが視た、この武士の最後の思いとは。

    さあ皆さんもご一緒に、数百年のタイムストリップをして受け止めていただきたいと思います。
     

    ・・・・・また次回。

    違うの。私は早く書きたいの。
    お弁当食べ終わる前から、社長が私に書類を頼みたくてちょろちょろしてるの。パンダ 号泣 デコ

    嘆くクマ ガーン 面白 おぅのぅ。誰か私にたっぷりの時間をぷりーず。

    ← たぷーりの応援もぷりーず 


    無料blog




    [ 2010/08/27 13:06 ] 心霊系   ハード系 | TB(-) | CM(24)
    NoTitle
    まってまーす。
    いおんさんのぺーすで是非書き進めて下さい!

    押忍でもいいよね♪
    [ 2010/08/27 13:21 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    なんか、せつなーい。

    待つのもセツナイけれど、脱がずに待つわん。
    [ 2010/08/27 13:48 ] [ 編集 ]
    武士
    礼儀作法って本当にあったんですね・・・

    何だかタイムストリップ・・・に心がキューって
    なります。

    今から、武士の思いが伝わってきて涙が出てきそうi-3

    本当にあったんだ・・・侍魂ってやつ・・・
    [ 2010/08/27 13:48 ] [ 編集 ]
    心からの祈りか冷やかしか。
    生前縁が有った無かったの問題じゃ無く、
    心は伝わるのですね。
    イオンさんに心底癒されて次の世界へ
    行かれた事を願います。。
    ずっと残ってるのはきっと辛いでしょうから。ね。
    [ 2010/08/27 14:08 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    おぅのぅ。。w  せめてお弁当はしっかり食べてくださいね^^
    [ 2010/08/27 14:34 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    なんだか、お侍さんの礼儀正しさにすでになんだか感動してきた(T_T)/~~~
    [ 2010/08/27 14:45 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    ズボランさん・・・あの・・・つっこんでいいですか?
    (*^^*)
    タイム ストリップ って・・・

    いやぁ、わざとかもしれないし・・・怒らないでね。
    [ 2010/08/27 17:24 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    あっ!ズボランさん、ごめんなさい。

    タイムストリップって、いおんさんが
    言ってたのね~(納得)
    [ 2010/08/27 17:27 ] [ 編集 ]
    通りすがりさん
    ウフフ♪

    なんてったって、そこはイオンさんですから!(b^ー°)


    そこに気付いた通りすがりさんも、もう立派なイオンファミリーっす!(b^ー°)


    てかイオンさん、まさか真面目に間違ってないよね…(・_・;)
    [ 2010/08/27 20:59 ] [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2010/08/27 21:12 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    ツンデレ歴女の娘が、目をキラキラさせて喜びそうなシュチエーションだわね。

    それだけ礼儀正しい武士なら、きっと家臣がいたことでしょう。 
    領地内の百姓を徴収したのかもしれないけど・・・
    責任・・・が、残っているのかしら?
    「夏草や兵どもが夢の跡」だったかしら?なんだかそんな句が ふと浮かんだわ。


    >数百年のタイムストリップ

    チョットだけでござりまする。 
    おまえ様も 好きでございますなぁ。(カトちゃんペッ)
    [ 2010/08/27 21:25 ] [ 編集 ]
    目には…
    見えくとも現実に、実際に何重にも重なり合う意識生命体が実在している。やはり現代人には見えないが、波長がパツーンと合えば繋がる波動原理は確定されますね。イオンさんの場合は別格みたいですが…。想いの力の大切さを、いつも勉強させていただけます。ありがとうございます。
    [ 2010/08/27 21:26 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    なんか分からんけど・・・・

    すっごく 日本人的な・・

    [ 2010/08/28 01:28 ] [ 編集 ]
    はじめまして♪
    いつも記事の更新を楽しみにしています(≧ω≦)

    忙しいなか、いつもユーモアたっぷりのイオンさん。見習いたいです♪

    武士まで頼られるとは…さすがです。無念だったでしょうね*

    暑いので、ムリをしないでくださいね**
    [ 2010/08/28 08:29 ] [ 編集 ]
    こんにちは
    イオンさん、みなさまお久しぶりです☆
    っていうか最近読み逃げばかりな私です…

    今回もどのような結末を迎えるのか楽しみにしております。

    数百年のタイムストリップ・・・プププ・・・
    そうきましたか、イオンさん、ズボランさんもピアリングさんも脱ぐなら私も見事なぽっこりお腹をぽよよ~~んとご披露したいと思います(^ー^)ゝ
    [ 2010/08/28 13:36 ] [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2010/08/28 15:21 ] [ 編集 ]
    ズボランさん
    えへへ、まじめに間違いに

    1票!! っす! (^^)/
    [ 2010/08/28 16:12 ] [ 編集 ]
    やっぱり・・・
    やっぱり続くんですよネ~(笑)。

    姿勢をただし、待っております。
    [ 2010/08/29 00:18 ] [ 編集 ]
    いおんさん、武士にも社長にも頼りにされてるって
    なんかアニキ!って呼びたくなるマッチョな後ろ姿が思い浮かびましたが気のせいですね
    [ 2010/08/29 01:45 ] [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2010/08/29 11:51 ] [ 編集 ]
    へ、へ、変換が、変か?
    この記事読んだ後、貝殻節の歌詞を調べたくて

    検索窓に「かいがらぶし」と入れたら・・・

    貝殻「武士」と変換されて・・・

    画面に・・・・

    .....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!

    この話、早く完結させてくれろぉぉぉぉーーー!!^^;

    さて、画面にの後の、・・・はなんだったでしょう♪

    続きは・・・ちゃんちゃん!!

    おぅのぅ。誰か私のたっぷりの股間にブリーフ!!

    ところで、素朴な疑問ですが、
    首にない節の・・・
    (何で、このこのときは「武士」でなく「節」?煮変換されるかなぁ・・・)

    気を取り直して、胴捨て、じゃなくて(どうもPCの変換が妖しい・・・)
    どうして、首のない武士の顔の特徴がわかたんですか?
    [ 2010/08/30 04:19 ] [ 編集 ]
    kiteさま
    おせっかいなようですが・・・

    武士さん、首がなかったのは最初だけで、いおんさんとお話してるときはあるんじゃないかしらん。

    誰かの首が落とされるなんてとこ、考えたら怖すぎなのに、なぜかいおんさんの文章だと普通に読めちゃうのは私だけ?

    それよりkiteさん、今日の記事でストリップ劇場に招待されてますよ~

    早く行かないと・・・
    (((・・;)ガクガクブルブル(笑)
    [ 2010/08/30 15:23 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    産後太りから抜け出せず、生後半年のちびひまを抱いているにも関わらず『あれ?また??四人目??』と、初めて会ったおばちゃんから、言われてしまったひまわりです(┬┬_┬┬)
    そこまで、お腹出てないし( ̄▽ ̄;)
    しばらく 立ち直れなかったし(´Д`)

    大和魂 あっぱれです。
    その武士さん、イオンさんに出会えて、何百年もの思いが報われるんですね。
    因果応報って言いますが、何百年たっていたとしても正しい道を歩いてきた人は必ず報いは訪れるのですよね。
    私も 心正しく生きなければp(^^)q
    まずは、産後太りの解消から~~~(ノ><)ノ
    [ 2010/08/30 20:13 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    とても魅力的な記事でした。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。
    [ 2010/09/21 16:13 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。