イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    鳳凰誕生

    *****
    週末から子ども2の睡眠障害がすごくって、昨日は更新できませんでした~。ノ州_  _ ノ州 ゴメンナサイ...
    *****

    連載の途中ですが・・・。

    先日の日曜日に、ちょっとしたイベントを視る機会がありました。

    夕方の空に、鳳凰が現れる瞬間です。

    州 ̄ 台  ̄州 「あっあそこ・・・」

    ( ̄∇ ̄3) 「なになに?」

    州 ̄ 台  ̄州 「視ててご覧」

    私はなぜか空のある一点に全神経が釘付けとなり、思わずそばにいた子ども3に指差します。

    雲でかげったお日様が再び顔を出した瞬間、それははっきりと姿を現しました。

    州 ̄ 台  ̄*州( ̄∇ ̄3*) おぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~

    夕闇がかった日の光があたっていくほどに、じょじょに全身が浮かび上がっていきます。
    その過程は、まるで高感度カメラの超スローモーション映像を観ているかのよう。
    不思議なほどにゆっくりと感じました。

    驚いたのは、ふだん私が“視る”“感覚”よりも、もっともっとクリアに視えるのです。
    子ども3が一緒だったせいかしら・・・。

    動きまで視えるんですよ?
    ついに頭がおかしくなったのか???と思ったくらい。
    あ、最初からお菓子買ったですね。すみません。(笑)

    火の鳥と言うよりも金色で、尾は長く、大きく羽を広げて向きを変え・・・

    州* ̄ 台  ̄*州(* ̄∇ ̄*) キレイ♪♪♪

    とてもゆったりとした不思議な感覚でしたが、実際の時間で言えばきっとほんの数秒の出来事だったことでしょう。
     
    州 ̄ 台  ̄*州 すごかったねぇ・・・

    ( ̄∇ ̄3*) うん、すごかったぁ~~~~

    子ども3とはそれだけで、実際に何がどんな風に視えたかなんてお互いに聞きませんでした。
    私よりはっきり視えていたかもしれないし、ただ単に雲に光が当たってきれいに見えただけかもしれません。 

    別にどっちでもいいもんね。州。ノ ε `。州ンププ

    全身がまだ緊張していて、おごそかな気持ちのまま考えました。


    あの鳳凰は、おそらく「安定」とか「泰平」とか「平和」などを象徴する存在。

    高貴な存在から見たら、この星の住人は何と愚かであぶなっかしく思われていることでしょう。


    ここからは独り言ね。


    私は──
    「日本が武器を捨てれば世界も平和になる」などと言った幼稚な平和主義者でも
    「核武装して徹底抗戦を!」と言う過激派でもありません。

    どちらも真の解決はないと思ってます。

    もっともっと根本的な部分で・・・
    人々が良い心で♪楽しく過ごしていけるようにならないと、何をしたって限界がくるんじゃないかな。

    厚化粧にたけるより、素顔でいられることを目指したい。

    とりあえず今は素顔の皮膚もパカッと割れそうな非常事態ですので、ある程度の化粧(政治・政策)は必要なのでしょうが。
    現状、あまり期待できないのが辛いところ。

    誕生した鳳凰もそうでしょうが・・・きっとたくさんの存在が、一生懸命役割を果たそうとしているのだと思います。
    大いなる存在の慈愛を感じつつ、私も今の自分にできることを真面目に積み上げていきたい。
    そんなことを感じた週末の夜でした。

    とっとっと、地震があったようですね。
    体感記事を書く時間はあるかな・・・?

    ← 連載は明日からまた頑張ります棒人間 了解 シャキーン デコ


    無料blog




    [ 2010/11/30 12:45 ] 動物・植物・妖精など | TB(-) | CM(22)
    NoTitle
    いつもありがとうございます。
    一人ひとりの心がけ・・・ですね。
    私もがんばります。
    [ 2010/11/30 12:50 ] [ 編集 ]
    見たかった~
    鳳凰は見れなかったけどぃんさんのブログ読みながら
    お尻の穴から頭の先まで鳥肌が立ちましたわ!
    うひぃ~(〃▽〃)
    [ 2010/11/30 12:57 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    ( ´・ω・)v─~~ほ~お~・・

    [ 2010/11/30 13:00 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    日曜の夕方に遠い空に一部だけピンクの美しい夕焼けを見ましたッ
    鳳凰は分かりませんが、『綺麗だなぁ』って思いましたよ

    良い心で♪楽しく過ごしていけるように私も気をつけます
    ついついギスギスし始めちゃうと、夕焼け空さえも見ませんもんねぇ~
    [ 2010/11/30 14:28 ] [ 編集 ]
    すごい


    ちょっとお菓子買ってくる
    [ 2010/11/30 15:25 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    鳳凰がいたんですね~。

    私もあの日の夕方ふと外を見たら、大きな雲の上に太陽の光が後光のように放射状に上に向かって伸びている(天使の怪談・・・じゃない!階段っていうのかな)のを見て、何だか神々しいなぁと思っていたんですよ。

    残念ながら鳳凰は解りませんでした
    [ 2010/11/30 16:40 ] [ 編集 ]
    難航?
    皮膚がパカッと・・・って処で、かかとのひび割れを思いました。(日々ケア南港のCM)

    やっぱり「うるおい」は必要ですねえ~(水のちっから♪)
    [ 2010/11/30 16:58 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    ( ̄∀ ̄)ホーオーッホホホ・・・
    ってチト無理があるかしらん^^;

    でも 素敵ね。鳳凰の誕生なんて。
    今度は、鳳凰さんからのお知らせも あるかも知れないわね。楽しみにしているわ。

    >厚化粧にたけるより、素顔でいられることを目指したい。

    同じく!頑張れアンチ・エイジング!(^0^)oオー!
    いつも心は、ピチピチ10代。
    精神齢は、驚きの3歳児。
    良い心で楽しく♪ 美味しく♪♪美しく♪♪♪
    [ 2010/11/30 19:08 ] [ 編集 ]
    まずは家族の幸せ、笑顔にする事…ですかね(*^_^*)
    でもなかなか上手くいかない(><。)。。
    [ 2010/11/30 19:14 ] [ 編集 ]
    ありがとうございました
    どうしたら戦争回避できるのかなって、祈るしかわからなくて…
    地震は天災、戦争は人災と思っていたのですが、地震も戦争も同じなんですね。正しく生きるって事が、みんなの幸せに繋がるんですね。
    平和の鳳凰、もう大丈夫ですね。
    [ 2010/11/30 20:35 ] [ 編集 ]
    ちょっと重くてごめんなさい
    軽率にも、鳳凰が飛んだから平和になるだなんてごめんなさい。
    「彩鳳舞丹霄」(さいほうたんしょうにまう)という、禅語があります。五色の鳳凰が空に舞い瑞祥を表していると聞いています。
    イオンさんはご存じでしたでしょうか?この景色ですよね?昔の僧侶はこれを見たからこそ文字にしたのでしょう。
    調べたらその続きの文章に「看脚下」(きゃっかをみよ)とありました。難しいところは端折って知ってる文字だけ読んでるので違うかもm(_ _)mいつもイオンさんの言われる、一人一人が今を正しく生きるの意味です。(勿論直訳は違いますが究極は同じではないでしょうか)
    もしかすると、鳳凰は世の中が乱れている時に現れて、私達によい人になりましょうと教えてくれているのかもしれませんね。そして一人一人が正しく生き、平和で幸せな時代にとなっていく。
    瑞鳥=瑞兆
    一人で納得しています(笑)
    瑞鳥で調べたら、鶴や鳳凰のめでたい鳥とあります。2週間ほど前に1羽の鶴を見ました。これもよい兆しなのか…鶴は私に脚下を看よと言いたかったのかも…
    私も鳳凰見たいです。きっとまだ修行が足りない…
    ありがとうございました。もっと頑張ります。
    [ 2010/11/30 22:38 ] [ 編集 ]
    明るく楽しいイオンさんのblog…ですから
    重い文章かいてしまってごめんなさい。スルーしてくださいね。

    もうすぐ乳ガンの手術なんです。その事を先日、息子の通う施設の職員さんに、明るく笑いながらお話しました。今までのようにずっといつもの明るく楽しいきっさこさんでいて下さいと応援されました。
    明るく楽しくは、やっぱり大切な事ですね。
    [ 2010/11/30 22:58 ] [ 編集 ]
    こんばんは~
    皆さま、たくさんコメントありが㌧ございます!

    きっさこさん、乳がん手術ファイトー!!!
    PCの向こうから応援してるよ♪
    [ 2010/11/30 23:09 ] [ 編集 ]
    あーなんか・・
    イオンさんにブログを見て鳳凰のお話で
    心が洗われたのかな・・
    泣いて母に謝る夢をみちゃった・・。
    いつまでも親不孝でごめんね。

    きっこさんへ
    月並みなことしか言えませんが
    手術がんばってくださいね!
    無事成功しますように!
    [ 2010/12/01 03:54 ] [ 編集 ]
    NoTitle
    う、うれしいーー!
    私も、私も見ました、鳳凰!
    なんにも不思議見ない私でも、「あの雲はあまりにも鳳凰だわー」って思ってました。

    あんまりうれしくて、めったにコメントしないのに、ついコメしちゃいました^^



    [ 2010/12/01 11:35 ] [ 編集 ]
    きっさこさん
    手術を控えて さぞやご不安でしょう。
    ワタクシも 電信柱の陰から 巨人の星の 明子ねぇちゃんの様に 応援させて頂きますわ。
    ガンバ♪(  ̄∀ ̄)ノ゛゛・。。+゚・。+゚゛☆゛
    [ 2010/12/01 14:45 ] [ 編集 ]
    ありがとうございます
    イオンさん、そらさん、ピアリングさん、ありがとうございます。
    私は扁平な胸なので乳ガンとは縁がないと思い込んでいました。男性もなるらしいので胸の大きさには関係ないそうです。閉経前は痩せた人に多いらしいです。
    今は20人に1人がなるそうです。30歳代でもかかる人が多いようです。
    2年に1回のマンモグラフィー検診で初期が見つかります。ぜひぜひ受けて下さい。

    明るく楽しく仲良くですが…
    私もいつも言われる事ですが、感謝するって事から始めたらいかがでしょうか?
    一緒に生きているだけで幸せ、災害がなくて幸せ、こうやってイオンさんのblogを見れることが幸せ…見渡せばいっぱいあるんですよね?
    ありがとう、嬉しい、楽しい、幸せの言葉を言えるように、探すらしいです。
    私も病気に気付いてから教わりました。よく考えたら、それはいつもイオンさんのblogに書いてある事でした。何気なく読んでいましたが、教えてくれていたのですね、ありがとうございました。

    この後の科学療法の方が身体にはキツいようです。まあ、副作用も人それぞれで、今悩んでいても仕方ない、やってみないとわからないし…
    とにかく、手術頑張ってきます。
    また、報告します。
    一人でも同じ様な病気で苦しむ人が減りますように…
    [ 2010/12/01 15:40 ] [ 編集 ]
    きっと…
    そらさんじゃなくて、はなさんです(>_<)

    でも、きっさこさん手術がんばってください(。・ω・。)ゞ

    そらも、応援してます☆
    [ 2010/12/01 20:49 ] [ 編集 ]
    またまた
    失敗してしまいました。
    ごめんなさいm(_ _)m
    はなさんと打っていたつもりが、今見たらそらさんになっていました。
    もうアルツハイマー始まってるのかしら?
    気をつけないと…

    今夜はしっかり朝まで寝て、明朝、便をぜ~んぶ出してから、手術室へ行きます。
    では、頑張ります(^_^)v
    [ 2010/12/01 21:35 ] [ 編集 ]
    いえいえ
    なにげに、私も、きっさこさんを間違ってましたからーーー!(笑)

    手術今日なのかな???
    私の友人も若くして乳がんになり・・・
    今は仕事復帰してますよ!
    がんばってくださいね!
    [ 2010/12/02 05:55 ] [ 編集 ]
    うわ~
    私もこないだ空に鳳凰ババーンと見たの!なにかと鳳凰づいてる最近です(笑)いおんさんと3ちゃまが見た、ってうれしくなった~~~♪

    きっさこさん、手術ファイトです~~~!!!
    ってもう済んだのかな、手術お疲れ様~!
    ゆっくりしっかり回復してね♪
    [ 2010/12/05 17:30 ] [ 編集 ]
    はじめまして
    最近、イオンさんの地震のブログを読み始めました。
    今朝、たまたまイオンさんの過去のブログを読んでいたら、特にこの記事がすごく印象的で...
    私も『鳳凰が羽を広げている』と感じた空を見た事があります。2008年の秋、子供たちと夕方歩いている時に空を見上げたら、鳳凰のような雲が夕陽に輝いていました。羽を大きく広げて、長い尾を引いて、舞い上がっているように見えて圧倒されました。
    私には不思議な力はないのですが、でも、あの日の事が何故か忘れられません。イオンさんのこの記事を今日読んで、あの時の感動がよみがえり、心が納得できたようなあたたかい気持ちになりました。
    [ 2011/05/23 09:13 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。