イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    感謝するほうされるほう

    Pちゃん
    年明け早々、介護支援施設で子ども2がお漏らしをしました。
    しかも相当のPちゃんだったご様子・・・。(お食事中の方すみません)

    帰宅した際、朝と洋服が違うのでアレ?と言う顔をした私に、事もなげに職員が言いました。

    「今日、○○クンお腹の調子が悪かったみたいで、大量に漏らしてしまったんです」

    Σ州 ̄ 台  ̄ノ州ノ!! ゲッ。それはすみません。

    「いえいえ、こちらこそ様子に気づかずにすみません」
    「それで、お母さんには申し訳ないと思ったんですが、パンツやズボンや靴下を全部処分させてもらいました」

    州 ̄ 台  ̄;州 処分しなくちゃいけないほどの量だったなんて・・ますますすみませんでした。

    「今は紙パンツなので着替えさせてやってください。その後はご飯もよく食べて元気そうでした」

    州 ̄ 台  ̄;州 もう何と言って良いやら・・・本当にいつもありがとうございます。

    「いえいえ、具合悪くならなくて良かったです」

    そう言うと、職員の方は爽やかな笑顔で立ち去って行きました。


     仕事とは言え、えらいわぁ・・。
     自分の子のですら、Pちゃんお漏らしの処理は嫌悪感が半端ないのに。
     しかも相当な量だったはずなのに。

    母親として、身が縮みそうなかたじけなさと、心の底からの感謝の気持ちが交錯しました。

    (本当に毎日毎日ありがとうございます)

    目がしらを熱くしながら、誰も居なくなった玄関で一人深々と頭を下げました。

    みじめとか、そんなんじゃありませんでした。
    純粋に、混じりけのない感謝。

    目がしらだけでなく、体中がポカポカしてきました。

    何だろう、この感覚。
    毛穴から気持ちの良い何かがブワンブワン発してくる感じ。

    (ノ゜o゜)ノ オオオオォォォォォォ-

    私、知りませんでした。
    感謝って、されることは嬉しいのはもちろんですが、
    する方がこんなにも気持ちの良いことなのだって。

    独身時代、こんなにも誰かに感謝できたかな。
    「ありがとう」はたくさん言ってたけど、もっとサラッとしたもんだったな。

    もしかしたら、もったいないことしてきたのかもしれないな。


    いつもと変わらない笑顔の子ども2を見ていると、
    「君は皆に大切にされて、幸せだねぇ」
    と、また幸せな気持ちになります。

    手はかかりますが、この子は私にとって「人として足りない何か」をたくさん教えてくれる必要不可欠の存在なのです。


    フッと考えました。

    大いなる存在から見たら、人間も
    要らぬ戦争や放射能の垂れ流しなんかして、子ども2のやっていることと大差ないのではないか。

    いったい今まで、どのくらい手を焼かせてきたのだろう。
    それを「当り前」としているのは、あまりに傲慢ではなかろうか。

    再び、かたじけなさと感謝が入り混じってきました。

    州 ̄ 台  ̄州 ありがとう

    そう思うと、また体中からブワンブワン気持ちの良い何かが放射していくのでした。

    profile.jpg
    ええ。まさにこんな感じに。(笑)

    州。ノ ε `。州ンププ

    今年初の大発見、声を大にして言わせてください。

    感謝って、するほうもこんなに気持ちが良いんだーーー!!!

    ご静聴感謝。



    無料blog





    [ 2012/01/11 12:28 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。