イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    オーラの色?・・・2

    オーラの色?・・・2
    [ 不思議系 ] / 2005年09月28日 12時50分02秒


    *ちょっとつぶやき*
    以前、ボーっとレジの支払をした時に「3,129円です」と言われ、129円だけをトレーに乗せたまま、店員さんと微妙な間をとった事があります。(笑)
    でも、ボーっとするのはお客さんだけとは限りません。
    今朝のコンビニで、ストッキング(また伝線したっ!)とアロエヨーグルトを買った私に、「温めますか?」と聞いてきた赤毛のオバチャン。
    何か辛い事でもあったのだろうか・・・。(笑)
    **********


    ( 嫁のセンスは、悪いったらありゃしない )

    お祖母さんの視線の先は、お嫁さんらしき30代くらいの女性にありました。
    ちょっと嫌な気持になったイオンは、その場を明るくしようと言葉を続けました。

    イオン  「お母さんのセンスが良いんですねー。うちなんて私のセンスが悪いもんで、いつも野生児のような格好ですよ」
    お祖母さん「おほほほ、そんな事ないですよー」

    微笑むおばあさんの顔とは裏腹に、
    ( 本当、うちの孫に比べると品が無いわねー・・ )
    と言う声がイオンの頭に入ってきました・・・(ー ー;)うぐぅぅ・・

    気分を害したイオンは、さり気なくお祖母さんに背を向けて座りなおし、(こんな意地悪そうなお姑さんと、毎日顔をあわせなきゃいけないお嫁さんも大変だろうな)と同情しながら、聞くとはなしに大家族の会話を聞いていました。

    すると・・・

    お嫁さん 「お母さんの言われた通り、卵は○○の店の物にしたんですよ。やっぱり味が違いますねー」
     ( どこの店で買ったって同じよ )
    お祖母さん「そうでしょう、あそこの店のオーナーとは古くからの知り合いだから安心よ」
     ( どうせ毎回ってわけじゃないんでしょ )
    お嫁さん 「お母さんは顔が広いですよねぇ」
     ( きっと利用されてるだけなのよ )
    お祖母さん「そりゃ30年も住んでいればね」
     ( あなたとは違うわよ )

    ・・・・・イオン( ̄_ ̄|||) はぃ?

    そうなのです。
    大家族の中で、このおばあさんとお嫁さんの会話だけ二重に聞こえてくるのです。
    不思議な事に、そこに居るお祖父さんや息子さんからは、声に出した会話しか聞こえません。
    後で考えてみて、言ってる事と腹の中が違うのは、きっとこの二人だけだったからでしょう。

    お嫁さん 「あ、○○(子供の名前)ちゃんと口のまわり拭いてね」
    お祖母さん「そのタオル、さっき手を拭いたものでしょう」
    お嫁さん 「あぁ、そうでしたね。こっちのハンカチで拭きましょう」
     ( 全く、口うるさいのよねー )
    お祖母さん「私のカバンにも新しいタオルが入ってるわよ」
     ( 私と違って用意が悪いのよ )
    お嫁さん 「ありがとうございます」
     ( ちゃんと洗濯してあるのかしらねぇ )

    ・・・こんな二重会話が延々と続く。
    何て吐き気のする会話でしょう。

    先ほどチビを馬鹿にされた感情もあり、イオンはお嫁さんよりの立場で何気なく振り返りました。

    そして驚いたのです・・・・・。


    続く。




    コメント ( 26 ) | Trackback ( 0 )



    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪

     ← jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R


    無料blog




    [ 2008/06/27 00:27 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。