イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    たいさんが寄せてくださったコメントより

    たいさんが寄せて下さったコメントより
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2005年11月15日 12時47分20秒


    *ちょっとつぶやき*
    本社の経理ソフトが大変使いにくかったため、私がエクセルで簡単に組み替えてみました。
    三日くらいで組み終えて、後は本社からのデータ移行を待つばかりでしたが、あいにく本社の事務のおじさんはPCが全く分からない。(T-T)
    仕方ないので、百名近くの給与をはじめ、膨大な書類を手作業で入力する事に。(もちろん私が)
    だああああああああああ!!!!!!(絶叫)
    頑張れ!日本の零細企業!(T▽T)
    **********

    今日から、ご本人の了解を得て、私の9日の記事からコメントを寄せて下さっている「たいさん」にちなみ、火事の恐ろしさ、イオンの思うところなどについて連載をしていきたいと思います。
    まず、『記事しか読んでいない』と言う方のために、長文になりますがご本人(たいさん)のコメントをそのまま転載させていただきますね。


    ~*~*たいさんが寄せて下さったコメント~*~*

    11月9日(水)
    いつもイオンさんのプログたのしく拝見しています。
    一週間前とどう変わりましたか?
    の言葉に書かずにはいれない気持ちになりました。
    私の妻は一週間ほど前の朝灯油による火事で
    腕、胸、肩、顔、など38%の火傷でICU(火傷専用集中治療室)で治療を受けています。
    妻の母が顔を洗ってきたら炎に包まれていたそうです。
    直に台所の蛇口から水を出して桶でかけながら私を呼び、それに私も気付き慌てて水をかけました。
    妻の母がふとんを持って来たのでそれでやっと消えたのです。
    すぐに119に電話を掛けながら母に心臓マッサージをたのみ必死でした。ここまで4分の出来事です。
    救急車もすぐに来て10分で病院に行き緊急処置をしてそれからICUに入りました。
    ICUにはベットが二つしか有りません、また一つは患者さんがいて空いていませんでした。
    今妻は薬で眠らせています。明日2回目の皮膚移植の手術があります。
    今のところ何とか経過は良いみたいです。
    今考えてもよく火が消えて、妻も生きて、ICUのベットも空いていて、家も燃えないどころかススも付かなかった。
    最悪の事態にならなかった事に感謝しています。
    私は今、仕事を休み朝と夕方に妻を見舞いに行くのが日課です。これが一週間前と変わった所です。


    11月10日(木)
    イオンさん、瑠璃さん他みなさん、心配してくれてありがとうございます。
    今日無事に2回目の皮膚移植手術が終わりました。
    今の所うまくいっています。
    今日は妻の誕生日なので子供達とケーキでお祝いします。
    妻がいないのは寂しいですが、私達も明るくお祝をするつもりです。
    こんどは顔の手術なのでうまくことを祈っています。
    これから寒くなると乾燥して火事が多くなります、初期消火は大事です。
    できるだけお風呂の水を張っておくとか台所に水をためておいたほうが良いですよ。ではまた。


    11月11日(金)
    イオンさん他みなさんほんとうにありがとう。
    沢山の人に心配していただきうれしいです。
    なんかみなさんのエネルギーが来るようで心強いです。
    顔の移植手術は月曜日にきまりました。
    今は一つ一つ階段を登るように手術をクリアーしていかなければいけません。
    あせってもしかたがないし心配ばかりしてもしょうがないのでたまにイオンさんのページを見て、ほっとすることがたのしみです。
    私のコメントは使ってもかまいませんのでどうぞ。
    そのことによって火事の恐さを知っていただいたら、悲しむ人が少なくなりますよね。
    人ってあたりまえのことができる時不平不満を感じるけど、それが出来なくなると色んな事に感謝するようになりますね。
    私はちょっと車で道を譲られただけで涙もろくなりました。
    すべてのやさしさに感謝です。

    ~*~*~*~*~*

    私も皆様同様、ハラハラドキドキ、ぐっときたりジーンときたりしながら読ませていただきました。
    本当に本当に、奥さんの命が助かって良かった・・・。

    イオンにとって「火事」については、悲しい思い出があるのです。。。。。
    重い記事になるかもしれません。
    でも、一人でも多くの人が悲しい思いをしなくて済むように、また“生”の重さを伝えられるように・・・明日、意を決して書こうと思います。




    コメント ( 40 ) | Trackback ( 1 )


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪



     ← 今週もよろしく福助


    無料blog




    [ 2008/06/30 12:46 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。