イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    特殊能力が、なくても・・・子育て全般論編

    特殊能力が、無くても。(子育て全般論編)
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2006年01月12日 13時06分31秒


    *ちょっとつぶやき*
    昨日は、プリキュア斬りをしたチビですが、実は過去にヒーローも斬ったことがあります。
    私の車には子供向けのCDが入っているのですが、その中の「アバレンジャー」、この曲にはお世話になった事もあるので(2005.11.22記事)母子共に大好きなのです。
    ♪暴れ暴れ暴れまっくっれ♪
    ♪GET UP♪
    この『ば』が、チビが歌うと『わ』になってしまうんです。
    チビの熱唱。
    ♪爆竜戦隊 憐れンジャー♪ 憐れンジャー♪♪
    ・・・・・。
    (|||´д`)ノ 弱そうだ・・・。
    **********

    昨日の続きです。

    ウンコクサイ子供に対し、親が出来る事を具体的に書いていきます。
    思いつくままに書きますので前後したらごめんなさい。

    まず当たり前ですが、早寝早起き・栄養バランスの良い食事。
    これも親にしか出来ません。
    不規則な生活、偏った食事は心身に影響を与えます。
    体調が悪くなれば、心だって曲がってしまいがちですものね。

    そして、自然に積極的に「一緒に」触れていくこと。
    朝の空気が「冷たいねー」とか、自分の体よりも大きな荷物を運ぶアリさんが「凄い!」とか、「感じる」気持が子供の力となっていくのです。
    「今日は寒いねー」とか「雨上がりは空気も嬉しそうだねー」等々、たくさんお話しながら、是非子供の話に「共感」してあげて下さい。
    この「共感」と言うのは、嬉しさは倍に、悲しさは半分にしてくれる強力な「魔法」なのです。

    「感じる」機会を作ってあげる、そしてその気持に「共感」してあげる・・・こんな事で子供の心が育っていきます。

    もう一つ、子供の心を育てる強力な魔法があります。
    それは・・・「信じる心」。
    子供にとって一番身近な親を「信じる」事で、子供の力ってものすごくパワーアップするんですよ。

    「そんな事言ったって、自分には特殊な能力が無いし・・」と落胆することはありません。
    「子供を守りたい」「子供がかわいい」その「心」さえ強ければ良いのです。
    以前、病気の娘さんの周りを帯のような「気」が巻いてあって、「何だろう・・」と触れてみたら、お母さんのその子を心配する「気」だった事があります。
    お母さんの心配があまりにも強かったため、「気」が子供に巻きついてバリアのような働きをしていたのです。
    もちろん、そのお母さんは何ら特別な力を持たない、普通のお母さんです。
    別に怪しい(?)儀式なんてしなくても、親が子を思う心は、子の守りとなっていきます。
    怖いことがあったら、「私がついてるから」と抱きしめてあげる。手を握ってあげる。
    それだけで良いのです。
    以前、外を歩いているときに、うちのチビが「怖いのが後ろから付いてくるねぇ」と怯えた事がありました。
    イオンには何も見えませんでしたが、「ママがいるから絶対に大丈夫」と諭したら、嬉しそうに手を握ってきました。
    生きてる人間の方が圧倒的に強いのですから、親が一緒になって怯えるよりも、堂々としていて良いのです。

    ちょっと拍子抜けされた方が多いかもしれません。
    ウンコクサイ子供を育てるわりには「普通」じゃないか、と。(笑)

    それで良いのです。
    別に親がウンコクサクなる必要も、子供を無理矢理ウンコクサクナクする必要もない。
    子供の「心」を育てることが、必ず一番の「助け」となっていくのですから。
    バスケットが上手になりたければ、一見関係の無さそうな腹筋や腕立てを地道に頑張るようなものでしょうかね。

    そうして育った子供は、大抵は不思議な能力を失っていくことが多いです。
    中には、その能力で困った人の助けとなるような大人に育つ子もいるかもしれません。
    どっちになるかは、親が決めることではきっとありません。

    子供は親の所有物ではない。天からの預かり物。
    そうイオンは信じています。



    コメント ( 41 ) | Trackback ( 0 )



    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪



     ← 今夜の復刻はここまで~ねこ


    無料blog




    [ 2008/07/03 00:46 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。