イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    善と悪

    「善」と「悪」
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2006年01月13日 12時52分51秒


    *ちょっとつぶやき*
    普段は一人でサッサと買い物を済ませてしまうのですが、お正月休み中は子供三人を連れてよく買い物へ行きました。
    ふと見ると、子供1が目を真ん丸くして、冷蔵コーナーの商品を手にとっています。
    イオン「どうしたの?」
    子供1「いや、バニラハレンチ(正しくは“フレンチ”)トーストって読めちゃった。エヘヘ」
    (;´д`)ノ 子供1よ・・・・・。
    実は三日前、母も同じ過ちを。
    (破廉恥親子♪)
    **********

    今週は偉そうな記事が続いていますが、決してイオン自身が完璧でお尻の小さな母親と言うわけではありません。
    (やっぱり破廉恥だ)
    自戒の意味を込めて書いているので、どうかご容赦下さいませ。

    こんな偉そうな事を言うイオンでも、
     この納豆賞味期限過ぎているけど黙って旦那に食べてもらおう
    とか
     納豆キムチは臭いけど美味しい
    とか
     昨日いただいた風月堂のフルーツケーキは最高だった
    とか

    ( ̄¬ ̄*) ジュルッ・・・・

    ( ̄¬ ̄*) ・・・・・・。

    ( ̄¬ ̄*) < 何の話でしたっけ?


    おっとっとっと、異空間にさ迷ってしまったようです。(笑)
    気を取り直してもう一度。

    イオンにも「悪」の感情があります。

    どんな人にも「善」の心と「悪」の心の両方を持っているものです。
    これは心だけではなく、様々な現象において全て当てはまる事なのですが、常に相反する存在があるものなのです。
    以前、「肩こり・・・完結編」(2005.05.12)で書きましたが、「光」に対して、「真っ黒」な存在も実在します。
    その時、自動筆記で教えてもらったこと・・・。
    「必要悪と言うか、光があれば影があるように、陰と陽の関係」
    要するに、無くすことは出来ない存在らしいのです。
    人の心とて同じ。
    「悪」の感情は誰にでもあるし、無くす事は出来ないと。
    後に、「お汁粉にちょっと塩を入れるようなものかな」とも教えてもらいました。
    食べ物に例えられると凄く分かりやすかったイオンです。(笑)
    だから、「悪い心を無くすように努力する」よりも、「善の心を強くするように努力」したほうが良い、とも。

    これで随分すくわれました。
    何故なら、自分で自分が嫌になるときってあるじゃないですか。
    そう言う時って、自分のマイナス面ばかり強調してしまって、それを打ち消す事で頭が一杯になってしまうんですよね。

    その時に、いつもこのことを思い出しました。
    「悪」を消すより「善」を強める。

    では具体的に、「善」の心を強くするにはどうしたら良いのでしょう?
    それが昨日書いた、「子育て全般論」と同じなんですよ♪
    規則正しい生活、良い物に触れて「感動」して「共感」しあってそれを膨らませ・・・。
    このコツが分かってくると、少しだけ楽に生きられる気がしませんか?

    「悪」はあっても良い。
    それを超える「善」があれば。

    ( ̄¬ ̄*) < 膳・・・?(再び異空間へ)



    コメント ( 67 ) | Trackback ( 0 )


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」へ♪



     ← デザート食べながらの復刻jumee☆faceA93


    無料blog




    [ 2008/07/03 12:23 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。