イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    モンスター考察・・・8(オセロ)

    モンスター考察・・・8(オセロ)
    [ 龍・妖精・妖怪・その他 ] / 2006年06月28日 13時00分33秒


    「根が綺麗であれば絶対に大丈夫」

    そう言われて、失いかけた自信を取り戻しての生活が、再び始まりました。

    環境はまだ何一つ変わっていません。
    それでも、絶対に惑わされないで「良い心」を保とう、とのイオンの決心は固いものでした。


    会社の男性陣は、相変わらず定時直前にバタバタと仕事を持ってきます。
    イオンは子供のお迎えの関係で、どうしても残業が出来ません。
    頑張っても終わらない分は、
    「私が至らなくて申し訳ありません」
    と、頭を下げて、自分で書類を仕上てもらうようお願いしました。
    あからさまに嫌な顔をする男性も居ました。( ̄_ ̄|||)

    それでも、融通の利かない子持ち主婦を使ってくれる職場に感謝して、その分朝早く出勤したりして対応しました。

    皆、仕事が立て込んでイライラしているのです。
    だから、3時のお茶は、笑顔で「ご苦労様です!」を添えて出しました。
    (台所は明るい気持ちで♪)

    疲れているから、家事はそこそこに、家では子供たちとゲラゲラよく笑いました。
    ヾ(@^▽^@)ノo(*^▽^*)o(´▽`) 州 ̄ ▽  ̄州 ワハハハハハ

    ヾ(@^▽^@)ノ 牛乳こぼしちゃった
    o(*^▽^*)o オシッコもらしちゃった
    (´▽`) おもちゃ引っくり返しちゃった

    ヾ(@^▽^@)ノo(*^▽^*)o(´▽`) 州; ̄ ▽  ̄;州 ワハハハハハ


    1日経ち、2日経ち・・・

    _| ̄|○  回りは全然変わらないけど、私の心が「白」であるだけで、本当に大丈夫なんだろうか・・・。

    それでも、徐々に形勢が逆転していく確かな手ごたえを感じながら、一週間が過ぎた頃。


    突然、空気が変わったのが分かりました。

    会社の男性「いやー、イオンさん、参ったよ。自分で書類作ったら、慣れなくて3時間もかかっちゃった」
    イオン 「えっ!そんなに!すみません、私が残業できないばっかりに・・・」
    頭を下げるイオンをさえぎるように、
    男性 「いいんだよ。普段いかにイオンさんに頼っているかがよく分かったよ。これからはなるべく早く資料を出すようにするから、よろしくね」

    州 ̄ 台  ̄州 アレ?

    本社では、月末の忙しい時期にも関わらず、引継ぎがスムーズにいった事が評価され、「パートなのに、社員並みの仕事をこなしてもらって」と会長がイオンにお礼をしてくれたのです。

    州 ̄ 台  ̄;州 ヒェー

    家では、長女が100点のテストを誇らしげに見せに来たり、チビが書いた「ママの絵」がとっても上手だったり。

    州; 台 ;州 ママは嬉しいアルヨ


    その、環境の一瞬の変化に、ハッと気が付きました。

    「オセロだっ!」

    人生をオセロゲームに例えれば、中心が「白」であれば、回りをどれ程の「黒」で固められても、人生が続く限り(ゲーム盤が広がる限り)「チャンス」が訪れるのです。
    対角線に「白」を置けば、パタパタパタパタ・・・・と黒が白に変わるのです。

    「このことだったのか・・・」


    「根が綺麗であれば、絶対に大丈夫」とは、中心である私の心が「白」であれば、必ずチャンスが回ってくると言う事。
    どれほど環境が「黒」であっても、関係ないと言う事。

    人によっては、チャンスが訪れるまでが一週間であったり、一ヶ月であったり、もしかしたら臨終間際かもしれません。
    それでも、心が正しければ、最後の最後で、「パタパタパタパタ・・・・・」のチャンスは必ず訪れます。

    逆に言うと、どれほど回りが「白」であっても、その人の心が「黒」だったら。
    ヽ(  ̄д ̄;)ノヒャーヽ(  ̄д ̄;)ノヒャーヽ(  ̄д ̄;)ノヒャー
    最後の最後で、パタパタパタ・・・と真っ黒になってしまうかもしれない、と言う事。
    |||||/( ̄□ ̄;)\||||||| NOッ!!
    それだけは、絶対に避けたいところですね。^^;


    逆境を乗り越えた時の清々しさは、逆境が無かったら味わえないものです。
    その時の私の嬉しさも、辛い試練があったからこそだったわけ。

    「善が無ければ悪もなく、悪が無ければ善も無い」

    少しだけ、理解できたような気がしました。^^




    おっとっと。
    時間切れです。

    気になるキツネのその後は、また明日!




    コメント ( 46 ) | Trackback ( 0 )



    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」



     ← これでも結構、赤裸々に語ってます困ったな


    無料blog




    [ 2008/07/18 00:46 ] 動物・植物・妖精など | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。