イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    行くべきところに行く、と言うこと

    行くべきところに行く、と言うこと。
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2006年08月17日 12時53分02秒


    *ちょっとつぶやき*
    痛かった日焼けは痒くなり、昨日あたりから皮がむけ始めました。
    チビが「痛くない?痛くない?」と聞きながら、嬉しそうにはがしてくれます。
    (最近は『ママ』でなく『お母さん』と呼ぶの^^)
    でも、その皮をテーブルに並べるのは、よそうね。(滝汗)
    **********

    お盆休みが終わって、今日から出勤しています。
    休み中はなかなか記事の更新が出来ませんでした。
    毎日のように来訪して下さった方々、ごめんなさい。

    まいなすいおん、お盆でまたまた一皮むけたようです。
    (いや、日焼けじゃなくって^^;)

    まだまだ書きたい記事がたくさんありますので、お付き合いのほどよろしくお願いします。m(_”_)m


    さて、今日はお盆にちなみまして、フローズンヨーグルトのお話を・・・。

    ・・・・・話題を間違えてみました。
    って言うか、単に食べたかっただけです。
    あ、『付き合いきれない』なんて言わないで・・ヾ(ToT;)マッテー!(笑)

    さぁ、仕切りなおして。
    今年のお盆も、様々なご先祖様とのやり取りがあり、それはそれは充実(?)した時を過ごすことが出来ました。

    一口にご先祖さまと言っても、その状態は様々です。

    生前の行いの良さがしのばれるような、ほのぼのとした方。
    投げやりな人生を送ってしまったであろう男性は、あの世の切なさ辛さを盛んに訴えてきます。
    子孫が全く供養してくれないと、関係の無いイオンに言いがかりを付けてくる方も居ました。^^;
    (それは自分の行いの結果である、とイオンに説教されたのは言うまでもありません)

    ここで疑問に思われる方がいらっしゃるでしょう。


    「あの世に逝くというのは、『成仏』したと言う事では無いの?」


    ここで初めて明かす内容なのですが・・・。

    実は、今まで私は「成仏」と言う言葉は、滅多に使ったことはありません。

    「行くべきところに行った」
    「あがった」
    と言う表現をしてきました。

    これは、実は死後に赴く場所と言うのは、人それぞれだ、と言う事です。
    逆に言うと、この世に残ってしまっている霊(俗に言う『幽霊』)と言うのは、行くべきところに行けずに、この世にさ迷っている存在、つまり迷子のような状態なのです。
    イオンは、この「迷子」状態を解消してあげるお手伝いをしている、と言うわけ。
    全ての人を「仏」にしてあげているわけでは無いのです。
    (もちろん、本人の行いが良ければ、自動的に良い場所へと行けるはずですが)

    だから、普通の人生を送った人でも何かのはずみで残ってしまうこともあれば、殺人犯でも死んで直ぐに次のステップに進める(幽霊にならない)人も居ます。

    生前に悪い行いを積んでしまえば、その傷を必ず報わなければいけません。
    どんなに逃げても、自分の命から逃げることは出来ません。

    報いるためにも、次なるステップへ進まなければいけないのです。

    それが「行くべきところに行く」と言うこと。

    だから、過去記事の「けいチャン」のお母さんにしても、光の中へとあがっていって、これでもう幸せ~~♪などと言うわけでは、ありません。
    自分の命を、子供の命を奪ってしまった罪は、次のステップへと進んで、必ず「報い」ていけなければ、魂は磨かれていかないのです。

    辛いように思っても、一番いけないのは、次のステップに進まない(そこに留まる)こと。

    なーーんにも、変わらないですからね。
    罪の償いは辛いようであっても、頑張れば必ず「ご褒美」があります。
    ちゃーんと頑張れるように、償いの場も整っているものなのです。


    あらら、長くなっちゃった。^^;
    うーん、こうして書いてみると、理解しにくいかしらん・・・。
    ちょっと書き足りないので、続きはまた明日と言うことで。m(_”_)m


    *おまけ*

    一人だけ、まだお帰りにならないご先祖さまが居ます。
    なぜかと言うと、その人の子供(と言ってももう還暦を過ぎている)を迎えにきているからだそうです。
    2~3日の内に、一緒に連れて帰るそうで・・・。
    ずっと入院している、その方のお見舞いに行こうと思います。
    それまでは、お迎えは待っててね。(T-T)

    *****

    コメント ( 43 ) | Trackback ( 0 )




    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」



     ← 来月はお盆ですねぇ


    無料blog




    [ 2008/07/22 12:44 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。