イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    人によって態度を変える・・・最終章

    人によって態度を変える・・・最終章
    [ 心霊 ハード系 ] / 2006年09月01日 13時08分08秒



    「やり残したことがある」
    「それを終えたら、ちゃんと行く」

    そう言い残した女性の、大人しそうな様子に、その場での浄化を中断してしまったイオン。

    州 ̄ 台  ̄州 もうあと一歩だから、Mさんの旦那さんに任せても大丈夫だろう

    それが大きな油断であったと知るのは、数ヶ月経った後のことでした。


    Mさんはその後、しばらくチャットルームで会うこともなくなりました。
    てっきり「連絡が無いのは無事な証拠」と、疑う事もありませんでした。

    そして数ヶ月後、久しぶりにチャットで会ったMさんから、衝撃的な事実を聞いたのです・・・・・。

    Mさんの話(概略)
    大変だったんだ。
    旦那が女の人を説得しようとしても、納得してくれないの。
    「どうしても赤ちゃんを連れていきたい」って。
    「もうここには居ない。赤ちゃんの居る場所に行って下さい」と言っても、「ここに居るはずだ」って。
    その内、女の人は私の中に入ってきちゃったの・・・。
    旦那が仕事で居ない日中に、気がついたら私、海(湖だったかも)の中に首まで入ってた。
    途中で気がついたけど、私の中で、私とその人が戦っている感じで、水の中でもがいているうちに、いつの間にか陸に上がることが出来たの。
    私の命は助かったんだけど・・・・・。
    ───お腹の子は、駄目だった。連れて行かれちゃった。。。


    ショックでした。
    本当に色んな意味で、ショックでした。

    あの大人しそうな女性が、牙をむくなんて・・・。
    女性は、迫力でイオンに甘さを責められた時は、その場では反省したのでしょう。
    私に対しては、全くの無抵抗でしたから。
    ところが。
    初めての子を必死で守ろうとする夫婦に対しては、羨ましさと悔しさをストレートにぶつけてしまったのです。

    私はこの時初めて、「霊も人によって態度を変える」事を痛烈に知りました。
    考えてみれば、生きてる人間だって同じですよね。
    ヤクザだって親分には従順だし、家族には優しかったりするし。
    今回のことは、Mさんの旦那さんの力が足りなかったと言うより、女性の霊に対しては、説得力を持ち得なかっただけでしょう。
    あの時、どうしてそこまで考えられなかったのか・・・・。
    女性を帰してしまった事は、イオンにとって痛恨の「失敗」だったのです。

    聞いていて、本当に本当に辛かったし、申し訳なかった。
    こうして書いている今でも、胸がえぐられる思いです。

    一つ言えることは、Mさんの赤ちゃんは自分の命をまっとうしたこと。
    体を張って、お母さんの命を守ると言う使命をまっとうしたのです。

    Mさん夫妻は、一時は情緒不安定になりながらも、夫婦で悲しみを乗り越え、今では新たな命も誕生する事が出来ました。
    以前、子供に私(イオン)の名前を付けた人が居る、と書いたことがありますが(書いたよね?←物忘れ)、それがMさんです。

    このことは、私にとって大いなる教訓となりました。
    責任持てない状況には首を突っ込まない、その場の状況に流されない等々・・。
    この経験を踏まえなければ慎重さに欠けていたであろう私にとっての、貴重な礎なのです。


    また、「全ての霊は敵」とする除霊屋(?)さんたちに接する霊が、これまた全て攻撃的なのも、この経験があって初めて納得できました。
    霊だって、相手を見ているんですよね。^^;

    願わくば、全ての存在に対して愛情を持って接したい。
    それがひいては、自分に跳ね返ってくる環境になっていくのだから。


    イオンの唯一の『失敗』。
    どうでしたか。^^;
    心霊ハード系ですが、これでもかなりはしょって「怖くないように」書いたつもりです。
    どうか表面だけでなく、意が伝わりますように。


    コメント ( 52 ) | Trackback ( 0 )



    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」



     ← 珍しく、ちょっと怖い話ですよねぇ。^^;


    無料blog




    [ 2008/07/24 12:52 ] 心霊系   ハード系 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。