イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    見えるものより、見る自分(統括編)

    見えるものより、見る自分(総括編)
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2006年09月04日 12時37分51秒


    *ちょっとつぶやき*
    海の家にて。
    伝説母「あらやだっ!この卵丼、お肉が入ってないわっ!ケチってるわね~」
    (;´д`)ノ いや・・あなたが頼んだのは、親子丼じゃなくて卵丼ですから。
    **********

    かく言う私も、「ハイオクガソリン」にちょっぴりおどろおどろしいイメージを持っていた口ですがね。
    (廃屋ガソリン?!)

    実は来週に税務調査が入るので、事務処理に追われています。^^;
    軽めの記事が続くかと思いますが、書く意欲を失ったわけではありませんのでご承知置きを。m(_”_)m

    今日は、「視界の違い」。

    何度か書いたかもしれませんが、私はリアルの目(言い方が変!)はド近眼です。
    裸眼では視力0.04とか0.06とか。^^;
    夜になるともっと見えにくくなります。

    普段はコンタクト、家ではメガネです。
    ちなみに洋服は、普段は制服、家でも制服です。
    事務服が肉体と同化してるんじゃないかと心配になります。

    はぃ。
    そんなことが言いたいんじゃありません。(汗)

    何故か、視界がものっすぉい(訳:物凄い)「明るく」なるときがあるんですよ。^^;
    リアルな視界がね。^^;

    視力は無いはずなのに、まるで目そのものから光線が出ているかのように、明るく、開けているのです。
    そう言う時って、たいてい心の状態も良く、安定していて、思考もかなりクリアだったりします。
    なので、ぶっちゃけ、気分が良いです。

    でもね・・・。
    私にとって、「視界がクリアかどうか」と言うのは、実はあまり問題ではありません。

    それよりもこだわっているのが、「見えているものを、どう活かすか」と言う事。

    以前「見えるとか見えないとか」(2006.2.24)の記事でも書きましたが、私が何より大切にしているのは、今、目の前にある「日常生活」。
    いくら全てがクリアになって清々しくても、それが「循環」しなければ価値が下がる気がするのです。

    だから、気分の良さを、仕事や家事・育児、もちろんこのブログの記事にも反映させて、それがまた自分に帰ってきて・・・。
    「循環」してこそ、初めて「クリアな視界」に価値が生まれる。そんな風に受け止めています。

    もちろん、クリアな時ばかりではありません。

    州 ̄ 台  ̄;州 今日はやけに黒い影がよぎるなぁー・・

    とか

    州 ̄ 台  ̄;州 あれ・・数字の「3」が「ω」に見える・・

    そんな「負の視界」(笑)は上手に受け流すよう、努力します。
    (受け流し方は、過去記事に)


    「どう見えるか」よりも「どう活かすか(処理するか)」。
    こだわり方を間違えると、かなり困った事態も起こりえます。^^;

    明日は、困った事例なども交えて、更にお話を進めたいと思います。



    コメント ( 37 ) | Trackback ( 0 )

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」



     ← 最近、絵文字が検索できなくなりました。(なんで?)


    無料blog




    [ 2008/07/24 12:55 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。