イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    こぶとりじいさん

    こぶとりじいさん
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2006年12月14日 13時01分03秒


    *ちょっとつぶやき*
    家族で真剣に見ている「14才の母」。
    チビ「あっ!キリちゃん(主人公の彼氏)のママだ!あのね、お母さん」
    イオン「ん?」
    チビ「パパに教えてもらったの」
      「キリちゃんのママは、ミキ(主人公)の下痢の母なんだって」

    。。。ズルッ(ノ_ _)ノ
    。。。ズルッ(ノ_ _)ノ
    。。。ズルッ(ノ_ _)ノ


    ( ̄w ̄)プッ ・・・「義理」の間違いと思われ・・・。


    チビ「あ~!笑っちゃ駄目なんだよ~。可哀相だよー!」

    [キリちゃんのママは赤ちゃんのおばあちゃんだから、ミキの下痢の母]

    年長組さんの頭の中では、どう理解されたのだろう。(笑)
    **********


    「及第点」シリーズで、「時々、訳の分からない存在から攻撃を受けることがある」と書いたので、中には
    ('_`)「大変ですね」とか
    (-_-;)「痛いのは嫌ですよね」
    と、誤解をしてしまった方も多かったのではないかと思います。

    実は私の中では、少し違う感覚なのです。
    痛いのが嬉しい、と言うわけではもちろんありませんが(私はSでもMでも無い)、基本的にこういった「緊迫状況」に置かれることは嫌いではありません。

    どうしてかと言うと・・・。

    ・こうした「攻撃」を受けることで、確実にステップアップする事を知っているから
    ・乗り越えられないほどの「攻撃」は絶対に受けないはず、と信じているから

    この二つ。
    だからどれ程寝不足になろうが、痛い思いをしようが、大丈夫なのです。
    いや、逆に。
    試されれば試されるほど、集中し、研ぎ澄まされていくことを実感しています。

    あ、でももちろん私は「凄く」無いんですよ。
    「及第点」尻ー'sデカイだろうに(訳:シリーズで書いたように)、しょっちゅう油断しては痛い思いをしています。
    同じ失敗を繰り返しては、llllll(-_-;)llllll ずーんと落ち込むことも毎度のこと。^^;

    こんなに駄目で愚かで短気でキュートで華奢な私。
    だからこそ、油断ないように、繰り返し「攻撃」してくれているんですよね。.:*゚..:。:.(´人`謝).:*゚:.。:.

    だからむしろ、攻撃にも感謝なのです。
    (現に、及第点シリーズの時も「人情のかけ方」や「感動」と言う、大きなご褒美がありましたしね。^^)

    「こぶとりじいさん」のこぶを取ってくれたのも、恐ろしい形相をした鬼たちでした。*^^*
    もちろん、鬼は優しい気持で取ってあげたのでは無いにしても、結果的にはおじいさんにとっては「善行」をした事になります。


    ───そうそう、こぶとりじいさんで思い出しました。

    良いおじいさんがこぶを取ってもらった次の晩、悪役のおじいさんが「よし、わしも取ってもらおう」と鬼の所へ行って、最後は両方の頬にコブを付けられて帰ってきた話がありましたよね。^^;
    アレ、実に良く書かれた話です。

    「昔話は例えじゃない?」でも書きましたが、童話って大切なポイントが本当に上手に表現されている事が多いのです。

    “何かをしてもらおう、というお願い”をする以上は、それなりの覚悟も必要だったりします。^^;
    本来、良い結果とは、良い原因によってもたらされるもの。

    「頼る」「すがる」思いは、同じ波長の存在とも共鳴しやすくなります。
    悪役のおじいさんじゃないけど、要らない「コブ」まで、持ち帰ることになるかもしれませんよぉ~~。^^;

    逆に「鬼」と思われる存在が、かえって願いを叶えてくれる事もあるのですから、やはり何より大切な日常生活を、「良い心で楽しく♪」過ごしていきたいものですね。*^^*


     
    コメント ( 41 ) | Trackback ( 0 )

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」



     ← 小太りイオン
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/08/05 12:10 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。