イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    場の浄化・・・エピローグ

    場の浄化・・・エピローグ
    [ 不思議系 ] / 2007年09月26日 15時50分51秒


    *ちょっとつぶやき*

    取引先とのシビアな打ち合わせの最中、いつもはダンディな会長が

    「持ち分は50%じゅつで・・・」

    と噛んでしまいました。

     うん。分かる。
     分かるよぉ~!ヽ(`▽´)ノ

    そのくすぐったいような屈辱感に、激しく共感するイオンなのでした。(笑)

    **********


    「場の浄化」シリーズ、ここまで読んで、皆さんはどのような感想をお持ちになりましたか。

    この話は、決しては私の「苦労自慢」でも「能力自慢」でも無いんです。
    むしろ、赤裸々な失敗談・・。_| ̄|○


    だって。
    今回の一連の修行の中で、私がやってきたことといえば。

    ・黒いモヤにつかまった
     駄目じゃん!(汗)

    ・混乱したことで、余計な悲しみを背負い込んだ
     駄目じゃん!×2
     余談ですが・・・。
     会社のMOを破壊したのは、実は・・・このσ( ̄。 ̄)私だと思われます。
     どうも「気」が乱れると、もともとの電気体質が更に増幅されて、電化製品を「壊す」ことがあるようなのです。_| ̄|○ ァゥァゥ...
     今思うとバッカみたいですわ。^^;
     自分で、自分の首を絞め続けていたのねぇ。
     あ、でも逆に直しちゃったこともあるんですけどね。
     (過去記事参照「家電修理屋:イオン」

    ・消しゴム作戦に失敗した
     駄目じゃん!×3
     どんな能力も、役に立たなければ意味が無し・・。_| ̄|○


    と・・・こんな調子で、能力のある無しなんて全く関係なしに、まるで良いところが無かったでござる。(サムライ調)

    (* ̄∇ ̄*)エヘヘ


    実は今回、タイトルに非常に悩んだのですよ。^^;

    一般的には「土地の浄化」とするところでしょうが、こうすると、まるで団地の植え込みの黒いモヤが一切の「悪」のようになってしまいます。

    そうじゃない。
    黒いモンスターは、そりゃあ「負」の塊ではあるけれど、記事でも書いたように、最初は小さかった存在だったはず。
    それを大きくしてしまったのは、そこに住む「人間たち」の念ですよ。^^;

    かと言って「住民の浄化」と言うのとは、またちょっと違う。…( ̄  ̄;)ウーン
    土地も、住民も、私も、また・・違いが理解できないかもしれませんが、「話し合い」の場も、丸ごといっぺんに「浄化」されたと言いますか・・・。

    だから、表現として最適かどうかは分からないけど「場の浄化」とさせていただきましたの。
    (もっと適切な表現があったら、教えてください。m(_”_)m )

    見える世界と見えない世界とは、密接なつながりがあります。
    お互いに影響し合っているのです。

    だから、「土地」だけを悪者にして、安易に「だから私は不幸なんだ」とか「お祓いしなきゃ!」と楽な考えに走ることを、私は推奨しません。^^;

    もちろん引越先を決めるときなどには、下調べや直感で「土地」を選ぶことは当たり前。(-_☆)キラーッ
    「住環境」は生活を大きく左右しますからね。*^^*

    ただし、そうして「選んだ」住環境は、実は「最適修行セット」のはずなんですよ。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん
    だから例えば霊現象等で「お祓い」として一時的に解決をしても、違う形でちゃんと「修行」がまた用意されるはずなんですわ。^^;
    (過去記事参照「霊障や因縁が辛い人へ・・・1」「霊障や因縁が辛い人へ・・・2」


    今回で言えば、私の「修行」は一体なんだったのでしょう。
    ここが大事なのです。^^;

    はい。
    実は「モンスター退治」でも「話し合いの解決」でもありません。

    「不必要な課題まで背負わない」こと。Σ(=∇=ノノ ニガテッ!

    「修行」はそこですから、そこさえクリアすれば全てが終わる(解決する)のです。
    まぁこの辺はあまりにも個人的内容なので、分かりにくいですかね。^^;


    今回のシリーズの中で、コメンテイターのドクターママさんが、とても分かりやすい修行成果をコメントして下さいました。
    (許可なく記事にしてm(_ _;)m ごめんちゃい<ドクターママさん)

    かいつまんで説明すると・・・。

    元々病弱なご主人が、かれこれ一ヶ月ほど入院して、試練が続いていました。
    やることなすことすべて悪い結果を生み、痛みから逃れようとして、更なる痛みを引き起こすと言った感じに。
    とうとう明日、開腹手術・・・と言うその時に。

    ドクターママさん、「腹をくくった」のですよ。*^^*

    この時、何が起きたのか。
    以下、ドクターママさんからのコメントをそのまま載せますね。^^

    *.....*.....*

    実は今日夕方から手術予定だったのですが、不思議なことにあれほど止まらなかった出血が、手術室に移動する10分前に急に止まったんです。
    だから、もちろん手術中止!

    もう本当にビックリしました。
    それで改めて思いました。
    ああ、そうか。これも修行の決められたプログラムなんだなあと。
    次々にやってくる試練に焦りや不安でいっぱいだった主人と私。
    でもじたばたしても仕方ないと腹をくくって穏やかな気持ちになったとたん、状況が一変したんですもの。

    病気の苦しみや痛みは主人の修行。
    それを見守りバックアップするのは私の修行。
    これからもそれを忘れないようにしたいと思います。

    *.....*.....*


    はい。^^
    まさに分かりやすい事例です。
    ジタバタしているうちは、余計な悲しみや苦しみを背負い込んでしまうもの。_| ̄|○

    ドクターママさんにとっての修行をクリアした途端に、大きな力が働いたのですね。*^^*

    今回の私のたどったコースと全く同じ「基本形」なのですわ。^^;


    と、このように。
    見える・見えないは、解決に全く関係が無いのです。*^^*



    今回は本当にジタバタしちゃって、たくさんの人に迷惑をかけてきました。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

    自分の駄目さがよく分かると、不思議と住民1,2さんへの怒りの気持ちも収まるものです。
    慢心してたら、絶対に分かり合えない相手ですが。^^;
    実際、親戚もたいへんな迷惑をかけてしまったわけだしね。

    でもそんな親戚でも、チーちゃんは「恩義」を感じて助けてくれたわけだから、本当に人生って無駄なことって一つも無いのでしょうねぇ。*^^*



    _| ̄|○ 文才が無いので、ダラダラ書いてしまいましたが・・・。

    イオンの言いたいこと、伝わりましたでしょうか。^^;


    みっともない自分をさらけだすのは恥ずかしいことですが、たった一人に対してでも、小さなヒント程度にでもなれば幸いです。*^^*


    まいなすいおん、今日も「格好悪く」頑張ってます!( ̄o ̄)ゞビシッ!!


    ご意見・ご感想は、遠慮なくコメント欄へ。ヾ(@^▽^@)ノ やっほぉ
    (お返事が簡単になってしまうかもしれませんが・・・)

    コメント ( 83 ) | Trackback ( 0 )

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← 打ち合わせが長引いた~汗
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/09/22 12:51 ] 不思議系 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。