イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    価値ある笑顔

    価値ある笑顔
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2007年10月11日 13時00分25秒


    20071011デザート

    *ちょっとつぶやき*

    キャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャー

    この瓶入りヨーグルト、むっちゃ美味しかったですぅ♪
    キーウィヨーグルトも爽やか~♪・*:.。☆..。.(´∀`人)

    早く3時にならないかなぁ~。ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

    **********


    昨日、色々な手続き等の関係で、子供2がお世話になっている介護支援施設に行ってきました。

    ちょうどお散歩タイムだったらしく、サービスを利用している児童は誰もおらず、閑散としていました。



    ・・・・・と、思ったら、奥からそっとこちらをうかがうダウン症の男の子を発見♪(-_☆)キラーッ


    見たことのない顔ですので、きっと新1年生なのでしょう。


    o(*^ー ^*)oにこっ♪と笑って小さく手を振ると、びっくりしたようにいったん引っ込んで・・・。

    またそーっと覗いています。(笑)


     恥ずかしがりやさんなんだな。


    そう思って、今度は視界をわざとそらしながら、所長さんと打ち合わせ。


    ├┬┴┤’_’) チラッ    州 ̄ 台  ̄*州


    今度はしっかり目が合ったので、控えめににっこりと笑うと、何とその男の子は、満面の笑みになってこちらに向かって走ってきたのです。


    ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄▽ ̄)┘  州 ̄ 台  ̄*州 


    お腹にダイブしてきたその子と少しスキンシップしていると、びっくりした顔の所長が職員数名を手招きして呼んできました。


    └( ̄▽ ̄)┘州 ̄ 台  ̄*州 キャッキャッ☆彡   


                   アー(・ω・。ヽ)リー(ノ。・ω・) エ(・ω・。ヽ)ナー(ノ。・ω・)イー



    ん?と思ってよく聞くと、そのダウンちゃんは最近入ったと言う子ではなく、激しい人見知りでいつも決まった職員でなければ対応の出来ない男の子だったのです。


    初めて会った私に、しかも自分から飛び込んでいくことなど、その施設で預かってから数年間で「初めて」ということでした。


    Σ( ̄□ ̄ll) そ、そうだったの?


    何も知らなかったけど、男の子の満面の笑みがとても価値あるものに見えて、何だかとっても嬉しくなりました♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


    一日の疲れを吹き飛ばすような素敵なごほうびを、どうもありが㌧。ヾ(@^▽^@)ノ


    これからは、色んな人とたくさん遊べるようになれるといいね♪

    また一緒に、遊ぼうねぇ。


    コメント ( 46 ) | Trackback ( 0 )

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← 「甘い匂いがしたからジャン?」と言った人、廊下へゴォ~!ダンベル
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/09/25 12:49 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。