イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    男女の違い(イオン流)・・・2

    男女の違い(イオン流)・・・2
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2007年10月16日 23時45分47秒


    続きでぇ~す。ドモ♪\(。・_・(。・_・。)・_・。)ノドモ♪

    男女の違い。
    そもそも脳の器質的に「性差」があります。

    大昔、男性は家族が飢えないように狩猟に出かけなければいけませんでしたから、必然的に「空間認識」に優れ、女性は子供を集落の中で子育てをするために「言語によるコミュニケーション能力」が優れるように、それぞれの脳が発達(進化?)してきたと言われています。

    どっちが良いとか悪いとかではなく、どっちにも「良さ」があります。
    要するに、「本来違う器質を持っている」だけなのです。


    これを理解しているだけで、ぐっとお互いが楽になりますよねぇ。
    ちょっと考えられるものだけでも羅列してみましょっか。(*⌒▽⌒*)ノおー♪


    男性は一つのことしか出来ないけれど、女性はたくさんのことをいっぺんにこなすことが出来ます。
    何でもそつなくこなせるのが女性、一芸に秀でるのは男性。

    男性は論理的に考えようとするし、女性は感情的に考えがち。
    そのためか男性は考えを整理してからでないと話さないことが多いけど、女性は考えながら話すことが多いのです。(実感)
    男性から見たら「女性は何が言いたいんだっ!?」と困惑するでしょうが、女性から見ると「黙ってたら何を考えているのか分からないじゃない!」と怒ったりします。(笑)

    例えば「遅刻」でも、男性は「なぜ遅れてしまったか」を論理的に説明したくなるけれど、女性はただ単に「ごめんなさい」が聞きたいだけだったりするし。
    初動ミスで、単なる遅刻から大喧嘩に発展した経験ってありません?^^;

    「メール」や「電話」についての考え方も、男性は「情報の伝達手段」としかとらえてない場合が多いけど、女性は「感情のやり取り」で使いたかったりします。
    感情を共有したい、不安な気持ちを解消したい、と言う風にね。

    本来「不安」や「さみしさ」に対する抵抗力(?)も、男性の方が断然強いんですよね。
    狩猟に一人で命がけで向かっていった太古からのDNAでしょうか。
    なので、そもそも女性が「不安」に陥っていることが察知できない。
    なおのこと「メール」や「電話」の必要性を感じない・・・。
    ('-'*)キャーキャー悪循環ですねー♪(←コラ)


    何とまぁ、思いつくだけでもこんなに違う。
    相手を自分と同じ感覚で解釈しようとすれば、誤解したりすれ違ったりするのが「当然」なわけですわ。(;^_^A アセアセ



    うんうん。

    分かる分か・・・・・・






    ヽ(TдT*)ノ  らなぁーーーい!!!



    うはは。
    頭では分かってはいるんですけどねぇ・・・。
    その場になると、思い切り誤解しまくったりするのが人間ってもんです。(´0ノ`*)オーホッホッホ!!


    どうしてこんな七面倒くさい男女差があるんでしょうか。
    同じ人間なら、もっと理解しやすいように感覚が近ければ良いのに。


    そう思いますよねぇ。(◎`ε´◎ )ぶぅ




    はい、それが・・・・・。
















    「修行」、と言うわけです。_| ̄|○


    パートナーとなった、お互いの修行なのです。
    そもそも「理解し合う」「協力し合う」と言う、同じ修行課題を持っているからパートナーになるわけですしね。^^;
    最適修行セット、ね)


    次の記事でまた補足する予定ですが、男女間に限らず「愛」は勝手に育つものではありません。
    「育てる」ものです。*^^*
    育てる過程が修行と言うことです。
    修行だから、楽しいだけじゃないのが当然なんですよのよぉ~。



    ・・・長くなってしまいました。(; ̄ー ̄A

    結局、連載になってしまいましたが、次の記事でさらにちょっと補足させていただこうと思います。m(_”_)m


    コメント ( 41 ) | Trackback ( 0 )


    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← 男性女性私は女性・・・だよね?(確認)
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/09/26 12:49 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。