イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    男女の違い(イオン流)・・・まとめ

    男女の違い(イオン流)・・・まとめ
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2007年10月19日 12時51分54秒


    結局、連載になっているこのシリーズ。
    当初はサラッと「一回読み切り!」の予定でしたのにねぇ。ξ^▽〆をほほ...

    書き始めたらキリのない内容ですが、今日は強引にまとめてみたいと思います。
    「これが正解ですよ!」などというおこがましい気持ちは持っていません。
    あくまでも、イオンの痔論ということで。(-_☆)キラーッ


    シリーズの「2」で、

    >男女間に限らず「愛」は勝手に育つものではありません。
    >「育てる」ものです。*^^*
    >育てる過程が修行と言うことです。
    >修行だから、楽しいだけじゃないのが当然なんですよのよぉ~。(;´д`)トホホ

    と書きました。

    「愛」が「修行」って、何だか意外な感じがしますよね。
    でも、人が何かに悩んだり苦しんだりする背景?には、必ずと言ってよいほど「愛」があるんですよ。

    もちろん、男女間に限ったことではありません。
    親子や仲間であっても、自分と全然違う対象を愛すればこそ、「どうして?」「もぉ~!(怒)」「はぁ~(ため息)」となるわけですね。^^;


    ヽ(`Д´)ノムキィィィィィィ そんな七面倒ξ(くさい)思いをするくらいなら、愛なんて無いほうがよっぽどいいぢゃん!

    (○`ε´○)プンプン!! 一人ぼっちで生きていくほうがまし!

    ┏( ̄へ ̄;)┓ふんがー ┏( ̄へ ̄;)┓ふんがー ┏( ̄へ ̄;)┓ふんがー





    以上です。( ̄ー ̄)ふっ



    なぁーんてまとめだったら、どうしましょ。・:∴・:∴・:∴・:∴州 ̄ ε  ̄州 ブッ

    ぷっぷっぷ♪
    いやいやどうして、「愛」は必要なんですよ。ヾ(@^▽^@)ノ 


    自分のためだけに生きる毎日を、誰か一人でもいい、愛すべき人のために。
    いや、たとえペットでも自然でもいい。
    自分以外の何かのために、頑張ることが出来た時・・・。


    人ってものすごく強くなれますね。


    私が一番、実感したのは「Iちゃん」のお母さんから。
    過去記事参照
    「<追悼>Iちゃん・・・1」
    「<追悼>Iちゃん・・・2」
    「<追悼>Iちゃん・・・最終回」

    あのとき、Iちゃんのお母さんは見たことのない煙の渦の中、まったく恐怖を感じていなかった。
    お母さんの気持ちを言葉で表現するのは難しいのですが、集中力に満ちてはいたけど、「悲しさ」とか「うらみ」とかは全く無かったのです。


    そう。
    「愛」にはものすごいパワーがあるのです。
    唯一、痔空間を超えられるのも、「愛」だと思っています。
    (このことについては、いつか別記事でじっくり書きたい)
    (ってか『痔空間』と一発変換されるパソコンって、どうよ?)


    人は一人で空中に浮かんで生きているわけではないので、必ず「環境」があります。
    この、「自分」 対 「環境」と言う関係は、どんな人にも必ずあるわけです。
    ですから

    ( ̄  ̄メ) フン。私のまわりには「愛」なんて無いわっ

    と言う方がもしいたら、それは「育てて」いないだけ。
    (あ、これは男女間に限ったことではないですよぉ)

    冒頭にも書きましたが、「愛は勝手に育つものではなく、育てるもの」。
    愛が終わるのは、双方が育てる努力をやめたときです。

    どちらか片方でも「育てよう」としている限り、形は色々でも育っていく───
    たとえ片思いであっても、「愛」とは本来キラキラしているもの───

    それが私の痔論なのです。(痛そうね)


    だから、どんな人のまわりにも「愛」はある。
    これに気が付くと、不思議と目の前がキラキラしてきます。

    自分と全然違うパートナー。
    家族。仲間。

    修行は確かに大変だけど・・。
    出来ることなら、たくさんの「愛」で人生を彩っていきたいですね。


    キラキラキラーン( 。・・)/⌒☆.。.:*.゜☆【愛】.。.:*.゜☆【愛】


    コメント ( 74 ) | Trackback ( 0 )

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← ハート(ピンク)ドリカムのLoveLoveLove絵文字名を入力してくださいも大好きな曲
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/09/26 13:01 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。