イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    人として・・・2

    人として・・・2
    [ 思うこと(イオン的人生論) ] / 2007年12月12日 13時04分14秒


    *ちょっとつぶやき*

    「それならお綾や、母親にお謝りなさい」

    あ、早口言葉でしてん。(笑)

    **********


    昨日の記事で、

    ・人としてかけがえのない、愛情や感動を味わえるのは、当たり前ではない

    そんな話を書きました。

    私は頭が良くないので、自分の魂の底から実感したことを皆さんに「聞いて聞いて」と言う書き方しか出来ません。^^;
    (説明とか分析が苦手なの_| ̄|○ )

    はい、これも私の人生の中で、経験からつかんだ「実感」なのです。

    これは自分自身が死に掛けたことも大きいですが、何より一番、頭でっかちな私の意識をかち割ってくれたのは、子供2の存在でした。

     次の子が生まれたら、こんなことをしよう、あんなこともしよう──。

    そんな夢がことごとく砕けていった幼少期。
    脳に重篤なダメージを受けていた子供2には、普通の人が当たり前に出来ることが出来ません。

    愚痴でいっぱいでした。
    どこの施設に行っても子供2よりも手のかかる子供はおらず、いつしか心の中は、どうして私だけ・・・と言う不平不満で満ちていきました。


    そんな時。
    紹介状をもらって、国立の大きな専門病院に脳波の測定のために出向いたのです。

    そこで見た光景・衝撃。
    多分、一生忘れないでしょうね。

    手を引いて一緒に連れて行った子供1は、当時まだ4~5歳くらいでしたが、普段は元気な子がその場では全くしゃべらなくなりました。
    受け止め切れなかったのでしょう。

    生まれてから一度も起き上がれない子。
    子と言っても、すでにヒゲもはえているくらいに成長していたり。
    付き添う両親は、既に年金生活を思わせる世代だったり。

    アンバランスな大きな頭で、車イスでニコニコ笑っている子。
    両目を失ってなお、手探りで生きようとしている子。


    どんな子供も、同じように365日・24時間「生きている」。
    俗な言い方ですが・・・「生きたがっている」。


    進み方が止まったかのような時間を過ごし、本当に色々なことを思いました。
    衝撃も大きかったけど・・・その後時間を重ねるうちに、とても大切な栄養素となって、私の中に吸収されていくのを実感しました。


    小学校なんかで「道徳」を、机に座って勉強する時間があれば、いっそ授業の一環として、現場に出向いていったらどうでしょう。
    介護施設や、障害児専門病棟などで、そこに居る人の手を握らせてみたら良い。

    ──本当に暖かい手をしている人たちに、触れてみれば、きっと理屈ぬきに分かるはず。

    そう思うんですよねぇ。(;^_^A アセアセ
    今の教育現場では、難しいのかな。



    目を覚ましたら、自分が生きていることも。
    子供が息をしていることも。

    暖かいご飯が食べられることも。

    全部、当たり前なんかじゃないってこと、人はついつい忘れてしまいます。


    「当たり前」だと思うから、「権利」ばかりを主張する・・・。


    だからね、私は分からせてもらったんだと思うのです。

    もし子供2が元気な普通の子だったら。
    頑張って働いてくれている主人にも「協力的でない」とか、
    かまってあげられない子供1さえにも文句を言っていたかもしれません。

    何もかもが、相手の「義務」であって、自分の「権利」だと思っていたのかも。

    本当は「生かせてもらっている」のにねぇ・・・。



    まいなすいおん、人間としてはまだまだ失敗だらけで、たくさん修行しなくちゃいけない身ではありますが───。

    今、こうして人間として生かせていただいていることを、本当に嬉しく思います。o(*^▽^*)o

    ささ、今日も修行を頑張ろうっと♪


    コメント ( 36 ) | Trackback ( 0 )

    過去記事へのコメントは、「過去記事コメント一括受付コーナー」

     ← 自戒をこめての記事でしたハート
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2008/10/07 12:12 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(-)
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。