イオンの不思議生活 new

      普通の主婦の、怖くない不思議体験と地震予測日記(関東発信)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    同居

    急遽、おじーチャマと同居になったことは既に書きました。
    ただでさえ忙しい日常に、体の弱ったお年寄りを迎え入れると言うことは、私にとって覚悟のいることではありました。

    jumee☆imjustkidding2Ljumee☆imjustkidding2R

    えへへ、本当は忙しすぎて抵抗を感じる暇もなく、気がついたら同居していたと言う感じです。
    私ってば、物事をあまり深刻に考えられないタチでして。

    それでも、一緒に暮らせば直ぐ「家族」。

    こたつ
    お年寄りのいる家って、いいなぁ。
    そんな風に思わせてくれるおじーチャマに、感謝です。

    もちろん、現実はきれい事ばかりなんかじゃありません。

    足取りもおぼつかないおじーチャマは、
     トイレは失敗することもあるし
     お風呂もすすんでは入りたがらないし
     メニューも子供とは別だし

    いっぱい手がかかって、役に立つことはほとんどないのだけれど。


    人が老いていくさまを、身近に感じさせてくれると言うだけで、おじーチャマが生きている意味があると思ってます。*^^*


    意味の分からないおじーチャマの話を、何度も聞いてあげる子供1が自慢です。
    抵抗もなく、おじーチャマのお布団で一緒に寝ようとする子供2は癒しの天才です。
    まだ恥ずかしくって、しきりに子供1の後ろに隠れちゃう子供3は、まだまだ手のかかる甘えん坊。

    すっかり私を信用しきって油断している主人には、時おりドッキリさせて甘えさえてもらおうっと。


    一段と忙しくなった毎日ですが、失った自由な時間の分、私はきっとたくさんのことを与えてもらっているのでしょう。


    長生きしてね。幸せ笑顔のおじーチャマ。jumee☆faceA79



    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△

    【地震予測メモ】地震体感の説明は コチラ を参照ください。

    ~~~予測の立て直し~~~

    [予測]
    *国内遠方(北海道~宮城沖?)でM6震度3以上、まれに海外でM7以上
    *注視日は11日(日)・13日(火)


    こちらの予測は
    [対応]
    ※11日 十勝支庁南部 M4.8 震度3
    ※11日 十勝支庁南部 M4.4 震度2
    これでいったん予測終了といたします。


    ダラダラ続いた遠方大きめ体感が、昨日の夜から抜けたようです。
    今日いっぱい様子を見て、遠方大きめと思われる地震の予測を再度検討したいと思います。

    通常体感が連日小さく動きましたので、関東周辺の小~中規模の発振が先になるかもしれません。

    看板 巨大地震の感知はありません。


    アンテナ 本日の体感

     通常体感
      今日は静穏。    
      
     遠方体感
      昨夜からスッキリが続いています。


    ksk 地龍さん情報
      関東クンの姿が相変わらず確認できません。
      今日は動くつもりが無さそう。

      東北沖サンは遠く(北)に行っているようです。

      マグマ君については、後日詳しく記事にできるといいな。    
      

    犬~コギー~ 危機感はありません。


    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△

     ← jumee☆point1c足りなくなった時間を補ってくれるパワー
    (クリックでFc2ブログランキングに投票されます)


    無料blog




    [ 2009/01/14 13:03 ] イオン的人生論 | TB(-) | CM(15)
    どんだけ~
    多忙なんでしょう。。。。v-237
    私の一日の5倍は動いていると思いました
    なのに、風邪などめったにひかないのが不思議というか
    スゴイです
    何でも感謝に返るから世界が広がるのかな。。。v-354

    頑張ってくださいv-238
    [ 2009/01/14 13:32 ] [ 編集 ]
    寄り添いあう
    寄り添い合い、認め合うってetc素敵な事なのね~。
    いおんさんはご主人にたくさん甘えてください~♪
    >抵抗もなく、おじーチャマのお布団で一緒に寝ようとする子供2は癒しの天才です。
     素敵~♪ (((≧▽≦)ノ
    [ 2009/01/14 13:45 ] [ 編集 ]
    お互い癒し
    日々お疲れ様です。おじぃちゃまも子ども達も互いに自然と癒し癒されているのでしょうね。ほのぼの感じます。ウチは2世帯なので生活時間は全く違うので同居されている方々に比べ呑気に私達のペースで生活している事に気付かされますが…お義母さんは気分屋さんで(殆どいつも怖い)虐め?のような事も日常茶飯事!それでもめげずに私は歩み寄って行くとやっぱり悲惨なめに。トホホ(ToT) いつの日か 毎日がほのぼのと出来たらなぁと思っています。なので今日おんさんの記事を読んでまた勇気が湧いてきました(^O^)今の私に出来る事がなんなのかわからないけど頑張るぅ
    [ 2009/01/14 14:16 ] [ 編集 ]
    目からウ○コ
    イオンさんの言葉にはいつも気付かさせられる事ばかりです~!
    私も旦那の実家で義両親&義祖母と完全同居してます。
    日中のお世話は私ですが、少しボケてる婆ちゃんにイライラしちゃってた毎日でした…
    そんな接し方を子供が真似して大声を出したりしてました(そうしないと聞こえないのですが…)
    イオンさんのお宅のお子チャマ達も、イオンさんの接し方が温かいからこそなのでしょうね(*^_^*)
    目からウ○コでした!
    私も婆ちゃんに幸せ笑顔になってもらえるように、接しますp(^^)q
    [ 2009/01/14 14:54 ] [ 編集 ]
    おじーチャマ
    ‥って響き、良いなぁ~^^
    私、結婚してすぐ義父母&義祖父と同居して、
    10年後、敷地内に若夫婦の家を建てるまでは、
    リビングも食事も一緒だったので、かなり分かります~^^;

    うんうん、自分たちだけなら、夕飯がピザでいいとしても、
    お年寄りがいると、なかなかそうはいきませんよね~
    出かけるにしても、外食するにしても、
    全部気を配らなければならないし。。。

    うちのジィちゃん、
    孫が部活で遅くなると、この寒いのに外で待ってます。
    「こんな暗いのに、まだ帰ってこんのか~~」
    (((いやいや、暗いけどまだ6時だから~~^^;)))
    ・・・って親以上に心配性です。うひゃひゃ☆

    イオンさんの同居話、また聞きたいです。o(*^ー^*)o
    [ 2009/01/14 16:15 ] [ 編集 ]
    みぃ~んな大変なんだね…
    いおんさんの大変さに比べたら…
    σ( ̄∀ ̄;)の大変なんて…屁の河童かもヾ(≧▽≦)ノ彡☆

    くれぐれも、体調崩したりしないように気をつけて下さいねヾ(^^;)

    [ 2009/01/14 16:32 ] [ 編集 ]
    No title
    お爺さまとの同居は、イオンさんの軽快な文章からは想像できないような気苦労があることと推察致します。
    私も祖母としばらく同居した事がありますが、あの、「同じ話を延々と繰り返す攻撃」には、孫である私でも、時々苛々してしまうことがありました(--;)
    どうか、ストレスを内に溜めすぎず、適度にガス抜きをなさって下さいね。
    あと、可能であれば、お爺さまにも出来る役割をみつけてあげて下さいね。
    同居を始めた時、祖母の言葉で一番ショックだったのは「長生きしてごめんなさい」という一言でした。日本を作り上げてきた世代の人達なのだから、もっと胸を張って堂々として良い筈なのに・・・。そのような台詞を言わせてしまった自分にも腹が立ちました。
    そのため、同居期間中は、全ての料理、洗濯、買い物を全て祖母にまかせ、私は関白亭主状態でふんぞり返って過ごしました。(←鬼孫?でもちゃんと、料理は残さず食べたし、御礼も言うように努めましたよ)
    どうかイオンさんも、その明るさと優しさでお爺さまを癒してあげて下さいね。時には口喧嘩だって許される筈ですよ!


    [ 2009/01/14 16:51 ] [ 編集 ]
    あやかりたい
    本日書き込み2回目であります。こうして みなさんの話しを聞いていると私の気苦労なんて吹っ飛びますね(^O^) ちっちゃな悩み・苦労に思えてきました。まだまだ修業が足りないですねf^_^; 私への試練?修業の一つだと考え 今の状況が少しでも良い方向へ向かうよう努力しなきゃ
    はぁ ごめんなさい! 今だけため息させて下さい。
    ………………………シャー!! (^^ゞ 良い心で楽しくいくぞぉ オー
    [ 2009/01/14 18:00 ] [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2009/01/14 18:25 ] [ 編集 ]
    同居
    年齢が離れた人と一緒に暮らす。
    お子さんにも、すばらしい機会ですネ。

    昨今の世の中ではよそ様の子を叱ったり、
    話すら出来ないようになりました。
    そんな中この世は様々な方が一緒に生活しているという事を、
    きっと再認識させてくれる事でしょう~。

    私自身は亡くなった祖父に甘え過ぎましたが・・・。
    何事も腹八分目が宜しいようです。



    [ 2009/01/14 21:29 ] [ 編集 ]
    そおか~
    イオンさん!!!
    がんばってね!!

    こども叱るな来た道じゃ、
    年寄りうとむな、行く道じゃ。

    父が教えてくれた言葉です。
    日々唱えてます^^。未熟だからさっ。

    仕事に家事に育児に忙しいイオンさん。
    お体を大切にねっ!
    [ 2009/01/14 23:43 ] [ 編集 ]
    なんだか
    背中をトントンと叩かれた気分です。
    私の子供時代には、祖父母がいつもそばにいてそれがどんな時も当たり前でしたが、自分の親たちが・・・となるとなんだか想像したくないのか出来なくって^^;
    夫の両親を含む中で、年長の私の父は最近ちょっと心配です。
    夫の母もですが・・・
    とても子供を預けられないと思ってしまうのですが、そうではないのかもといおんさんの記事を見て感じました。
    子供にとっては、絶対に必要な存在だと自分の幼かった日々を思い出せばわかるのにね。


    はなさん
    はなさんのお父様は、ステキ言葉を教えてくれたのですね。
    私にもズドーンと響きました。
    私も唱えてみようかな♪
    はなさん、はなさんのお父さんありがとうでっす。
    [ 2009/01/14 23:58 ] [ 編集 ]
    おじいちゃんおばあちゃん
    イオンさん 皆さん 今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

    大好きなおじいちゃんおばあちゃんは既にいません。
    私は自他共に認めるおじいちゃん子でした
    無敵の強い人だったから絶対に死なないって思ってた…突然の死
    私の治らなかった病気を一緒に 持っていってくれた (T_T)
    守ってもらうばかりで、何もしてあげられなかった。。。
    今でも かけがえの ない人 それが おじいちゃん(*^^*)
    [ 2009/01/15 02:56 ] [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2009/01/15 05:09 ] [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2009/01/16 01:37 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    プロフィール

    まいなすいおん

    Author:まいなすいおん
    詳細プロフィールは こちら

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。